5745件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

棚倉町議会 2020-09-25 09月25日-03号

その保護対策については、現在まで土壌改良幹割れ防止等対策を講じてきたところでありますが、近年、その樹勢が弱まっている傾向にあり、今後、歴史的風致維持向上計画における棚倉城跡周辺道路整備事業の中で、ケヤキの生育環境整備として、土壌改善等実施して、整備後においては、堆肥の施しや水まき等育成管理を定期的に実施をしてまいりたいと考えております。 以上で答弁といたします。

棚倉町議会 2020-09-24 09月24日-02号

1つ目は、既存産業育成起業支援女性が活躍、輝ける雇用環境整備などの働きやすい環境のあるまちづくり。 2つ目は、歴史的風致維持向上のための事業など歴史・文化を活用した交流人口関係人口の拡大、人材育成による人を引きつける魅力あふれるまちづくり。 3つ目は、棚倉版ネウボラ推進子育て世代包括支援センター充実キャリア教育推進による安心して子供を産み育てられるまちづくり。 

棚倉町議会 2020-09-23 09月23日-01号

2款1項1目一般管理費580万1,000円の増額は、公用自動車2台を購入する経費であり、4目財政管理費1,358万2,000円の増額は、説明欄1行目、ふるさと納税推進事業費返礼品及びその事務経費の増であり、説明欄2行目、人材育成基金積立金は歳入で説明しました一般寄附金を積立てするものであり、6目財産管理費4,317万8,000円の増額は、役場庁舎内会議室等空調整備トイレ改修会議室間仕切り等の改修工事

会津若松市議会 2020-09-18 09月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

次に、議案第68号 会津若松市放課後児童健全育成事業に関する条例の一部を改正する条例及び同第69号 会津若松児童館条例の一部を改正する条例についてでありますが、これら2案件については、相互に関連することから、一括して審査を進めた経過にあります。これら2案件についてまず問われましたのは、行仁町児童センター廃止による利用者への影響についてであります。

喜多方市議会 2020-09-17 令和2年第6回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年09月17日

それゆえ、改正案は日本の農業農家を守るために改正するもので、産地振興のために育種に真剣に取り組んでこられた地方公共団体個人育種家権利保護が大前提であり、登録品種海外流出を防止し、育成者の権利を高め、より優れた品種の開発を促そうとしている法改正であるため、早急に対応すべきなのです。  

会津若松市議会 2020-09-10 09月10日-総括質疑-02号

第四次産業革命あるいはSociety4.0、既に内閣府はSociety5.0と言っていますけれども、いわゆる情報社会を生き抜き、活躍し、自分や家族、組織のウエルビーイング、また英語出てきましたけれども、これはWHO、世界保健機関で言っている身体的、精神的、社会的な満足を得れる社会、そういうことですが、そういうウエルビーイング実現できるスキルを身につけ、人間を育成すること。

喜多方市議会 2020-09-09 令和2年第6回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年09月09日

また、市内医療機関介護施設への人材確保のための支援策としては、看護人材育成及び地元定着化の促進を図るため、看護職就学就労支援事業実施しているところであります。また、平成28年度より喜多方社会福祉協議会へ委託し、介護パワーアップ事業実施しており、介護人材の養成と定着に努めております。

喜多方市議会 2020-09-08 令和2年第6回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年09月08日

また、施策方向性につきましては、「産業」、「人」、「地域」の育成重要施策に掲げ、喜多方総合計画実施計画施策の柱とし、「産業を育み、人を育み、地域を育む温もりのあるまち」の実現に向けたまちづくりに取り組んでいるところであります。  まず、産業育成についてでありますが、地域産業が活力にあふれ、働く場があり、人が集うことで、そこににぎわいが創出されます。

喜多方市議会 2020-09-07 令和2年第6回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年09月07日

職員人材育成について。  市の人材育成基本方針と具体的な対応について伺います。  次に、喜多方職員のあるべき基本姿勢への市の見解を伺います。  次に、新人職員育成及び人事異動の基本的な考えと対応について伺います。  3点目であります。中期財政計画について。  今後の新型コロナウイルス感染症対策事業に関して財源確保が急務でありますが、市の財政状況はどうなっていますか。

会津若松市議会 2020-09-03 09月03日-議案提案説明-01号

                         議案第66号 会津若松家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改        正する条例                                 議案第67号 会津若松特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定め        る条例の一部を改正する条例                         議案第68号 会津若松市放課後児童健全育成事業

矢祭町議会 2020-08-31 09月07日-01号

こちらは障がい者自立支援給付審査支払等システム改修に関わる障がい者総合支援事業費補助金新型コロナウイルス感染症対策のための子ども・子育て支援交付金、放課後児童健全育成事業及び一時預かり事業増額によるものでございます。 3目衛生費国庫補助金5万円の減。こちらは保健師等人材育成のための地域保健医療等推進事業国庫補助金が今年度から対象外となったことに伴いまして、減額するものでございます。 

喜多方市議会 2020-07-21 令和2年第5回臨時会(1日目) 本文 開催日:2020年07月21日

がかかってしまってうまく活用できないというようなことがないように、手元にすぐ置ける状態、または家庭においても活用できる状態ということで、身近な勉強の道具として、児童生徒にも使い方を分かっていただき、家庭にもご協力いただきながら、低学年からできることから始めることによって、高学年、中学生になったときには、タブレット等の使い方については、熟知しているというような児童生徒を育てることによって、これからの将来を担う子供たち育成

郡山市議会 2020-06-29 06月29日-06号

次に、議案第95号 令和2年度郡山介護保険特別会計補正予算(第1号)、議案第97号 郡山手数料条例の一部を改正する条例中、当委員会付託分議案第99号 郡山家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例及び郡山特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例議案第100号 郡山市放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定める条例

須賀川市議会 2020-06-23 令和 2年  6月 予算常任委員会−06月23日-01号

委員溝井光夫) 21ページ中段の青少年人材育成事業、こちらの事業見直しに伴っての全額減額ということですが、こちら、青少年派遣事業ですと、例年だと6月上旬にはもう派遣者が決まって結団式が行われている状況だと思いますけれども、今年度、派遣予定者の応募とか選考状況、どのようになっていたのかまず伺います。 ○委員長石堂正章) ただいまの溝井委員の質疑に対し、当局の答弁を求めます。

郡山市議会 2020-06-18 06月18日-02号

小山健幸学校教育部長 EdTech導入補助金の活用につきましては、ICT教育環境実現を図るため、ハードウエア整備に併せてソフトウエア充実を図ることが重要であると認識しており、本市においては、児童生徒の総合的な応用力育成を図るため、これまでEdTech企業の協力を得ながら実証研究を行い、現在、授業支援ソフトウエア特別支援学級児童生徒用音声教材マルチメディアデイジー教科書」及び教科書