615件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

既に国より市内全ての小・中学校教材が配付され、道徳科総合学習時間において活用されているところであります。市といたしましても、教育課程の中でさらに利活用が図られるよう積極的な情報提供を行ってまいりたいと考えております。 また、パラリンピアンの招聘につきましては、オリンピック・パラリンピック教育推進事業等により小・中学校での実施を検討しているところであります。

会津若松市議会 2020-06-18 06月18日-一般質問-03号

小学校におきましては、主に6年生の総合学習時間において会津歴史上の人物を取り上げ、その中で先人の女性について調べる児童も多く、学んだことを発表したり、新聞にまとめたりするなどの学習をしております。また、中学校におきましては主に社会科歴史授業において、幕末、明治維新の学習の際にかかわりのあった会津女性を取り上げております。

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

また、総合学習時間においては、地元果樹園での授粉、摘果作業体験などを通した食育や、小学校家庭科においては、福島市産の食材を活用したみそ汁を作るなど、地産地消の意識を高める取組実施しております。  今後は、福島型給食推進事業の中で、これまで以上に福島市産食材使用比率を上げるとともに、思い出に残る給食メニューを提供することなどで、地産地消の意識も高めてまいりたいと考えております。

福島市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会議-03月11日-05号

総合学習時間におけるごみ処理問題に関わる学習は、今年度は市内小学校10校で具体的にごみ処理問題を学習課題として設定し、ごみの量を調べたり、ごみを減らす方法を考えたり、リサイクルについて調べたりする探求活動を行っております。その際、ごみ減量推進課によるごみ減量化資源化に向けた出前講座を受講した小学校もあります。この出前講座は、今年度小学校12校、中学校1校が受講しております。  

郡山市議会 2020-03-10 03月10日-07号

早崎保夫学校教育部長 セクシャルマイノリティーの理解増進に向けた取組につきましては、各学校においては、平成27年4月、文部科学省初等中等教育局児童生徒課長通知性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等についてに基づき、保健体育道徳総合学習時間など、教育活動全体を通して、性の多様性に関する指導を行っております。 

須賀川市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 定例会−03月04日-03号

具体的には、社会科総合学習時間等における課題解決学習のテーマとして取り上げ、自分たちの問題として話合い活動を深めさせるなどの方法が挙げられます。さらに、CO2削減につながる省エネルギーの取組についても、児童生徒が日常的に実践できるよう一層の意識化を図ってまいりたいと考えております。

会津若松市議会 2020-03-04 03月04日-一般質問-04号

つまりプログラミング教育とは、1週間のカリキュラムの中で決まった時間が割り当てられるのではなく、理科や算数、図画工作、音楽、総合学習時間、特別活動などといった教科学習を主とした学びを行いながら、プログラミング体験学習を工夫して取り組んでいく、つまり言い換えれば教科学習の補助であるということになります。

二本松市議会 2020-03-03 03月03日-04号

7点目の情報モラル教育の充実や有害情報対策への取り組みについてでございますが、各学校においては情報モラル教育全体計画を作成し、各教科や特別の教科道徳総合学習時間、特別活動など、学校教育活動全体を通して発達段階に応じて学習をしております。内容につきましても、情報社会の一員として、適切な判断や行動ができるように発信する情報に責任を持つこと。情報社会でのルールやマナーを身につけること。

矢祭町議会 2019-12-12 12月12日-03号

環境の保全や自然環境防止など、重要性についても関係を深めることも1つの目標としておりますが、これら社会科で学んだことを総合学習時間に組み入れて、自らが学んで考えて、主体的に判断しながら問題を解決する能力を養うというような形でございます。ものの考え方を身につけながら自分たちの生き方についても考えることができるように計画されているというふうに理解をしております。

南相馬市議会 2019-12-11 12月11日-04号

このプログラミング教育は、総合学習時間技術教科の中で実施しており、全小中学校における年間授業時間の実績を見ますと、平成29年度が556時間、平成30年度が610時間、令和元年度も見込みで650時間を超えるなど、Pepperを活用したプログラミング教育が各学校に定着しているものと捉えているところでございます。 ○副議長山田雅彦君) 9番、太田淳一君。

二本松市議会 2019-12-11 12月11日-04号

なお、各小中学校におきましては、既に総合学習時間職場体験活動などを通じまして、介護福祉施設におきます介護実習的学習高齢者疑似体験等を進めておりますので、それに伴う予算の確保を引き続き行ってまいりたいと考えております。 以上、答弁といたします。 ◆9番(本多俊昭) 議長、9番。 ○議長本多勝実) 本多俊昭君。 ◆9番(本多俊昭) 何点かご質問させていただきます。 

須賀川市議会 2019-10-10 令和 元年  9月 定例会−10月10日-05号

学校でも、各教科総合学習時間、特別の教科道徳及び特別活動を通じて持続可能な社会の構築に向けた教育実施しているところであります。  平成30年12月には、外務省及び公益財団法人日本ユニセフ協会よりSDGs副教材「私たちがつくる持続可能な世界」が、全国の中学校3年生に配布されております。  

郡山市議会 2019-09-24 09月24日-02号

早崎保夫学校教育部長 人権教育取り組みにつきましては、日本国憲法に規定されている基本的人権尊重の理念に基づき、各学校においては各教科道徳特別活動総合学習時間など、教育活動全体を通じて人権教育を推進しているところであります。特に道徳科においては、生命の尊重、人格の尊重基本的人権尊重、思いやりの心などの人間尊重の精神を児童生徒がみずから考え、議論する授業を通して育成しております。

いわき市議会 2019-09-19 09月19日-04号

これまでも各小・中学校におきまして、総合学習時間等における福祉体験活動などを通して、高齢者に対する理解交流活動等実施してまいりましたが、今後も引き続き認知症教室等を通じて子供たち認知症への理解が深まるよう、各小・中学校情報提供に努めてまいりたいと考えております。 ◆2番(木田都城子君) 国としても小学生向け教育が重要だという認識ですので、前向きな取り組み、お願いいたします。