6998件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2031-06-20 06月20日-総括質疑-05号

この制度は、引き続き継続していく中で、ことしの10月から来年の12月までに新たに増税後の10%で建物を購入された方については、その消費税に係る2%分についてを限度に3年間、住宅ローンの控除の期間を延ばすという制度でありますので、いわゆる8%、10%のその差によって住宅を取得しよう、あるいは建てようといったような経済活動が影響を受けるようなことのないようにということでの制度改正だというふうに私ども考えているところでございます

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

産業経済委員会委員で構成する政策討論会第3分科会では、長年にわたり、少子高齢化による人口の減少とそれに伴う地域経済の衰退、経済活動グローバル化による海外との競争激化後継者不足など、地域産業を取り巻く環境が厳しさを増す中、持続的な産業を図るための政策的手法として産業振興基本条例の制定及び産業振興会議の設置について調査研究を進めてまいりました。

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

次に、2つ目の大項目として、進学及び市内就業への経済的支援についてであります。中項目1つ目の進学する若者への経済支援についてです。子供たちが大きく育ち、その生育過程で多くの体験や考えから思いを夢に変え、将来の地域日本を担う大人へと育っていきます。本市においても、まちづくり基礎概念であるテーマには、人を重視し、それがまちをつくり、今後の会津若松市を発展させ続けていくと考えています。

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

まず、経済政策について聞くが、さっぱり効果が上がっていないメニューばかりの政策は、この際聞かなくてもよい。そんなほら話は今までさんざんぱら聞いてきたからだ。真に経済効果のあったことだけを述べよ。 税収が全く伸びない、人口が13万5,000人から11万人台に落ちては伸びるはずがない。市債、借金でようやく行政は息をしているのだ。今後税収を伸ばす具体策があれば述べよ。 

会津若松市議会 2022-12-12 12月12日-総括質疑-05号

これは、他の地方公共団体における取り組みについて調査を行うため、地方自治法第100条第13項及び会津若松市議会会議規則第164条の規定により、産業経済委員会に属する議員の派遣をしようとするものです。 以上で提案理由説明を終わります。 ○議長清川雅史) 次に、議案第148号について提案理由説明を求めます。               

会津若松市議会 2022-06-17 06月17日-一般質問-02号

まず、地域経済の現状と対策について質問いたします。2019春の観光誘客促事業において、鶴ケ城公園来場者は29万3,000人、天守閣登閣者は11万8,000人と昨年度の1.2倍でした。このうちゴールデンウイーク期間中は、昨年度と比べ1.5倍であったとの報告がありました。しかし、私は入り込み数だけではなく、売り上げの推移、経済効果が最も重要であると考えます。

会津若松市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

皆さんには、窮状を訴える市民の姿、疲弊する地域経済そして暗たんたる思いを胸に押し込んで懸命に日常の事務事業に当たる職員の姿が見えませんか。皆さんには、本市市政運営閉塞感の打開を求める叫び声にも似た市民の声が聞こえませんか。 来る市議会議員選挙皆さんの多くが現職市議会議員として選挙戦に臨まれます。地方自治は、民主主義学校とも言われます。

会津若松市議会 2020-12-20 12月20日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

交流人口拡大本市への経済波及効果も期待できると考えることから、本陳情の採択に賛成するというものであります。 以上のような賛成の意見を踏まえ、本陳情については願意の趣旨当然と認められることから、採択すべきものと決せられました。 最後に、令和元年9月定例会から議会閉会中の継続審査として進められておりました陳情第3号 会津若松ソフトボール競技場早期建設についてであります。

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

子供感染し、家族へ感染拡大し、特にひとり親家庭では、子供扶養者感染してしまい、仕事が一定期間間休業などになれば、家計の経済的ダメージは大きいと考えられます。当然子供自体の入院が発生すれば、扶養者も付き添いで看護しなければならず、ふだんの生活から一変して生活がままならなくなってしまいます。

会津若松市議会 2020-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

議長清川雅史) 次に、産業経済委員会審査報告を求めます。 産業経済委員会委員長中島路議員。               〔産業経済委員会委員長中島路議員登壇〕 ◆産業経済委員会委員長中島路議員) 去る9月20日の本会議において、当委員会付託となりました案件の審査経過と結果について、ご報告申し上げます。 議案第109号 会津若松森林環境基金条例についてであります。 

会津若松市議会 2020-09-20 09月20日-総括質疑-05号

そういった意味で、時間はかかるかもしれませんが、一歩一歩やっていこうというのが基本的な考え方でございまして、整備計画についてもどの山林を市が直接環境譲与税を使って整備をしていかなければいけないかというのは、まだはっきりしているところではないので、これから意向を確認したり、山の状況を見たりしながら、適宜分けていくという作業になりますので、今のところ事業量全体は1,920ヘクタールでございますが、それが、経済

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

産業経済委員会では、委員長から農政部に対し委員現地調査を依頼し、6月24日、産業経済委員全員大戸南原開発農地リンゴ園現地調査を行い、会津若松リンゴ生産組合生産者の方から説明を受けました。小さなリンゴの実が降ひょうにより傷ができているため、商品価値が落ち、贈答品として販売できないとのことでありました。

郡山市議会 2020-06-29 06月29日-06号

次に、環境経済常任委員会委員長報告を求めます。佐藤栄作委員長。    〔佐藤栄作環境経済常任委員会委員長 登壇〕 ◆佐藤栄作環境経済常任委員会委員長 環境経済常任委員会委員長報告を申し上げます。 初めに、議案第93号 令和2年度郡山一般会計補正予算(第6号)中、当委員会付託分については、当局説明を了とし、原案のとおり可決すべきものと決しました。