197件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

棚倉町議会 2020-06-12 06月12日-03号

昨年までルネサンスの特別委員会を設置いたしまして、その委員長として私、その責務に当たらせていただいてまいりましたが、塙町、それから美里町の第三セクター等、出張、視察研修をしてまいりましたが、いずれも町当局側も一様に答えておったのが、この第三セクターに関する経営指導の体制を強化しているんですね。それから、塙町では監査機能に及ぶ段階までに立ち入って、きちっと、そのようなご指導を受けてまいっております。

福島市議会 2019-09-17 令和元年9月17日決算特別委員会経済民生分科会−09月17日-01号

その下、商業労政課、10、新規創業者等支援事業費489万円は、商店街等空き店舗で新たな事業を行う者に対して賃借料を補助し、空き店舗解消及び商店街活性化を図るとともに、新規創業者に対する経営指導等を行ったものです。  11、商店街等活性化イベント推進事業費1,982万3,000円は、商店街等が実施するイベント等に対し助成したものでございます。  次に、98ページをごらんください。

福島市議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算特別委員会経済民生分科会−03月18日-01号

26、新規創業者等支援事業費720万7,000円は、中心市街地等商店街活性化を図るため、空き店舗賃借料等を県と同額補助するほか、空き店舗出店し、事業を行う者に対する経営指導、支援を行うものです。  28、事業承継対策事業費20万円は、中小企業における経営上の課題である事業承継について、円滑な承継ができるよう啓発セミナー等を実施するものです。  

白河市議会 2019-03-06 03月06日-03号

これらの方々につきましては、引き続き商工会議所産業サポートなどが経営指導販路拡大などの相談業務支援を行っているところでございます。 創業課題としては、セミナー受講者数に比べ創業者数がなかなか伸びてこないということが挙げられます。このため、創業者利用しやすい環境として、先ほど市長が御答弁させていただきました、昨年10月に創業者支援施設「らくり」を開設したところでございます。 

郡山市議会 2018-12-06 12月06日-02号

また、商工会議所商工会においては、経営指導の一環として、軽減税率導入に向けた相談支援を行うとともに制度説明会などを開催しているところであり、本市に対しましては、商工会議所から来年度の事業として商工会商店街連合会連携した消費喚起事業などを実施するための補助金について要望が出されているところであります。 

本宮市議会 2018-12-06 12月06日-02号

この相談窓口では、新規就農希望者農地利用をどうしたらいいのかとか、担い手をどう育成していくのか、または設備に投資するための資金の確保、経営指導等の相談に当たることといたしてございます。 また、地域の担い手となり得る認定農業者連絡協議会では、協議会での意見交換、さらには先進地研修を実施いたしておるところでございます。

福島市議会 2018-09-19 平成30年9月19日決算特別委員会経済民生分科会−09月19日-01号

9、新規創業者等支援事業費597万2,000円は、商店街等空き店舗で新たな事業を行う者に対し賃借料を補助し、空き店舗解消及び商店街活性化を図るとともに、新規創業者に対する経営指導等を行ったものです。  10、商店街等活性化イベント推進事業費2,250万円は、商店街などが実施するイベント等に対し助成したものでございます。  

南相馬市議会 2018-09-11 09月11日-03号

まずは、再開事業者に、小高商工会福島相復興推進機構による経営指導人材マッチングなどの自立支援事業制度を活用していただき、再開事業者要望を伺いながら、既存の補助メニュー対応が困難な場合は、国・県に対し支援策の創設を要望するとともに、市としての支援策を検討してまいる考えでございます。 ○副議長志賀稔宗君) 1番、岡﨑義典君。 ◆1番(岡﨑義典君) 大項目の4番に移ってまいります。

郡山市議会 2018-03-01 03月01日-03号

このような改正に伴う経営指導は、商工会議所商工会指導員税理士等で行うことと思いますが、本市のかかわりと取り組みについてお伺いいたします。 さて、今回の事業承継税制が有効に機能するのは、株式評価がおおむね1億円以上の会社だと言われております。したがって、株式評価が1億円以下の税制改正の恩恵がない小規模企業をどう守り、支えていくのかが重要だと思います。

いわき市議会 2017-11-06 11月06日-02号

市長清水敏男君) 商業者経営課題商店会振興等に関する相談に対しましては、市の窓口での対応のほか、商工会議所商工会経営指導員による支援専門家派遣などによる助言・指導等が行われておりますが、商業者がより相談しやすい窓口のあり方について、窓口の効果的な周知等を含め、商工団体と協議してまいりたいと考えております。 ◆35番(佐藤和良君) よろしくお願いします。 

須賀川市議会 2017-10-03 平成29年 10月 予算常任委員会−10月03日-01号

委員生田目進) それと、先ほど商工会議所等指導が、業種とか、例えば不足業種ですね、そういったものに対しての指導であるとか、あと経営指導であるとかということのお話がありましたが、この事業に対して商工会議所の関わりというか、例えば、こぷろ須賀川というものもありましたり、あと路地裏マーケットというようなことで、今、こぷろが主催して、すごいにぎわいを創出したりしてやっておりますけれども、その辺ちょっと

郡山市議会 2017-06-16 06月16日-03号

次に、新たな国の支援策についてでありますが、本市ではこれまで中小企業小規模事業者等を対象に、無料で税理士中小企業診断士司法書士等士業相談に応じる専門家派遣事業郡山商工会議所に委託し、経営、財務、人材育成販路拡大など事業者が抱える課題解決を図るほか、商工会においても経営指導員による指導、改善などの経営支援を行ってきたところであります。 

須賀川市議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会−06月14日-04号

創業後の支援につきましては、須賀川商工会議所中小企業相談所中心に、経営指導員による窓口相談巡回指導など、経営支援情報提供などを行っているところであり、引き続き、市内金融機関での個別指導を含めて市創業支援連絡会構成団体との連携を強化しながら、創業後の安定した経営を図るための支援を行ってまいる考えでございます。  以上でございます。