2169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

また、先般開催した金融懇談会におきまして、税率引き上げ前の駆け込み需要とそれに伴う反動減は全体的に少なかったとの意見を伺っております。こうしたことから、本市における消費動向への影響一定程度はあるものの、国において軽減税率制度キャッシュレスポイント還元事業等対策が講じられていることもあり、限定的かつ一時的なものであると考えております。 次に、事業者及び市民生活への対策についてであります。

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

財政調整基金につきましては、各年度におけるさまざまな特殊事情を考慮した年度間の財源調整災害等の不測の事態への対応、さらには安定的な行政サービスの継続に当たって必要な一般財源を確保するために活用を図ってきたところであり、令和年度におきましても徳久工業団地用地取得助成金を初め、消費税率引き上げに伴う介護保険料負担軽減対策費繰出金行仁小学校の開校に要する経費など、多額の費用を要するさまざまな要素が

会津若松市議会 2022-12-12 12月12日-総括質疑-05号

それから、事業目的でございますが、この事業につきましては、市としての事業目的としては、ポイントサービス利用手続を窓口で支援することによりまして、利用を希望する市民の誰でもがポイント還元サービスを受けることができるようにするというのが市としての事業目的ということになりますが、国ではポイントサービス目的といたしまして、消費税税率改定対策として現在実施されておりますキャッシュレス決済のポイント還元

会津若松市議会 2020-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

国民健康保険制度県単位化となっても構造的な問題の解決にはならないことは明らかであり、第2分科会での質疑においても高過ぎる国民健康保険税を低く抑えるための一般会計からの基準外繰り入れが事実上できなくなったことが改めて明らかとなり、加えて実施から6年後には保険税率を統一する方向性が示され、大幅な税率引き上げも予想されるなど、かえって市民負担を重くする制度であると考えることから、認定できないというものであります

郡山市議会 2020-06-23 06月23日-05号

藤橋桂産業観光部長 プレミアム付き商品券の販売についてでありますが、本市では、これまで同様の商品券事業化に向けた検討を行ってまいりましたが、昨年度消費税率引上げに伴い、低所得者子育て世帯向けに販売しましたプレミアム付き商品券の実績によりますと、スーパーやドラッグストアなどの大規模な小売店での利用率が7割を超えており、現在、新型コロナ感染拡大で多大な影響を受けている市内の宿泊、飲食業や商店街

郡山市議会 2020-06-18 06月18日-02号

国民健康保険特別会計における本算定を行った結果、令和年度税率を据え置くとのことでございますが、今般のコロナ禍により、加入者の皆さん、大変疲弊しています。 そもそも国民健康保険に加入されている方、自営業の方ですとか農業従事者、退職して職場健康保険などをやめた方、パートやアルバイトなどで職場健康保険などに加入していない、そういった方々でございます。

塙町議会 2020-06-15 06月15日-03号

今回、健康保険税算定でありますが、医療部分については昨年、前年度よりも所得割については上がって、あるいは均等割についても上がっている、あと世帯割についても上がっているということでありますが、それで、この算定基準というんですか、町村によって裕福な町村と、それによっても金額が、算定率が違ってくると思うんですが、当町については算定するに当たって、支出予定額によって計算して税率を決定したとは思うんですが、

塙町議会 2020-05-13 06月11日-01号

改正の趣旨でございますけれども、介護保険法の一部改正により、今まで一部実施されておりました住民税非課税世帯の被保険者介護保険料につきまして令和元年10月の消費税率10%の引上げに合わせまして軽減を行っておりますけれども、令和2年4月からの消費税10%引上げの満年度化に伴いまして保険料軽減完全実施を行うため条例の一部を改正するものでございます。 

福島市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会議−03月25日-07号

「国に対し『選択的夫婦別姓の導入など、一日も早い民法改正を求める意見書提出方について」の請願、「国に対し『女性差別撤廃条約選択議定書のすみやかな批准を求める意見書提出方について」の請願、「消費税率を5%へ減税することを求める意見書提出方について」の請願、以上につきましては、いずれも賛成少数により、不採択とすべきものと決定いたしました。  

相馬市議会 2020-03-24 03月24日-04号

執行部より、今回の改正の主なものは2点で、1点目は、消費税率課税に係る規定改正であり、令和元年10月1日より消費税率が10%に引き上げられたことを踏まえ、当該規定を見直すものである。 2点目は、水道管下水道管ガス管地下ケーブル等管類を敷設するために使用する場合の使用料は、道路法施行令から準用しており、その一部改正に伴い条例改正するものである。 

白河市議会 2020-03-16 03月16日-06号

次に、議案第15号では、国保税条例税率改正による影響額について質疑があり、現行税率と比較し、後期高齢者支援金等分で1489万6000円の減、介護納付分が87万2000円の減となるとの答弁がありました。 採決の結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第16号、21号、42号及び43号の4案については、採決の結果、全会一致原案のとおり可決すべきものと決しました。 

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

本日の報道では、政府の追加経済対策消費税率を当分の間ゼロ%に引き下げるということが盛り込まれているとしています。私は、このゼロ%の提案は決定打になるというふうに思います。庶民いじめ、そして大雨による被災者に重い負担となっている消費税は減税すべきであり、使い道について検証すべきです。  質問に戻ります。待機児童解消との関係で無償化の果たした役割について伺います。