594件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

しかし、ダム下流の山の崩落土砂が流され、芦ノ牧温泉河川敷がかさ上げされ、温泉くみ上げ施設の水没にもつながったと思われますので、阿賀川河川敷砂利撤去を県に対し要望すべきと考えますので、検討をお願いいたします。 次に、台風19号の被害による会津の蔵元への影響について質問いたします。今般の台風では、宮城県丸森町でも大きな被害が発生し、酒米原料米被害が出たとの報道がありました。

会津若松市議会 2022-09-19 09月19日-一般質問-04号

農地維持支払いは、農業を支える共用設備の基本的な維持管理に対する交付金であり、対象となる活動は水路の泥上げ、農道の敷き砂利補充、ため池及び農地のり面草刈りなどとしています。農地維持支払いでは、農業者のみで活動組織をつくることも可能で、対象の農用地に支払われる単価は10アール当たり田は3,000円、畑は2,000円です。 

矢祭町議会 2020-06-19 06月19日-04号

自立総務課長鈴木直人君) ただいまの2款1項5目企画財政費の15節原材料費についてのご質疑でございますが、こちらは敷砂利ということで、高野谷地集会施設のほうの駐車スペースのところがぬかるんでひどいということで、こちら敷砂利をするということでございますが、砕石につきましては0~40ということでバージン材を考えております。

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

砂利道ですし、危険ですから、舗装化だとか、あと自転車もばらばら自由勝手に置かれていますので、自転車置き場、それから踏切も狭いという、そういう苦情もありますので、そういったことも含めてトータルに進めていただければということで要望を出して、次の質問に移ります。  高齢者支援についてお伺いします。  高齢者暮らし支援についてです。  生活保護捕捉率が20%です。

棚倉町議会 2020-03-09 03月09日-03号

次に、棚倉小学校北側の未舗装道路につきましては、狭隘な道路かつ路面排水処理に問題があることから舗装することが困難であるため、路面との状況確認や、敷砂利陸整正などの維持管理を行い、安全確保に努めているところであります。 以上で答弁といたします。 ○議長須藤俊一) 菊池忠二議員。 ◆5番(菊池忠二) カラー舗装については、セットのような状況ですので、城跡公園のね。

塙町議会 2020-03-04 03月04日-03号

ですから、我々は今、組合の道の駅の職員の方が止める駐車場においても砂利を金出して敷きましたし、どろどろになるから、雨降って。それだって別に文句は言われないし、あそこをきれいに押して石を取ったって、国とか県でそんなの文句言わないですよ、言っておきますが。それを許可得なければ勝手にできないなんていうのは、これは私はちょっと考えられないですよ。 

棚倉町議会 2019-12-24 12月24日-02号

それによりまして、川底の土砂砂利等を取りまして、流れをスムーズにして、減災を実施しているというふうに伺っております。 また、今後の要望といたしましては、今月末に水防災会議県南地方のものが行われます。その中で、防災・減災国土強靭化のより一層の強化について要望してまいりたいと思っております。 以上です。 ○議長松本英一) 鈴木政夫議員

塙町議会 2019-12-16 12月16日-03号

ただいま申し上げましたように、何カ所か路肩が崩れている場所がありますが、今現在、迂回路として交通量が多くなっている状況ですので、そこに重機を入れて片側通行にしますと、かえって混乱を招くということで、現在、危険表示をしているという状況でございますので、できれば、大きな機械とかを入れて長期間といいますか、1週間とか2週間とかかかる工事はしたくないなというふうに思っておりますので、短期間に、例えばこの場所砂利

二本松市議会 2019-12-11 12月11日-04号

なお、取得済み用地のうち、県道安達停車場線沿いの約4,300平方メートルの用地につきましては、有効活用を図るために砂利敷き駐車場として整備を行い、昨年10月から安達支所安達文化ホール等周辺公共施設利用者駐車場として供用を開始したところでございます。 今後の整備方針でありますが、当面、未買収地用地取得計画面積の変更も含め検討を行いながら、有効利用を図ってまいりたいと存じます。 

矢祭町議会 2019-12-11 12月11日-02号

◆1番(藤田保男君) 私としましては、国道118号線から町道まで、あそこの砂利が相当多いような気がします。これ急ぎで除去を要請したいと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長鈴木敏男君) 事業課長。 ◎事業課長高橋竜一君) 河川堆積土砂撤去につきましては、基本的に重要な要望ということで、これからも要望の方は引き続きしていきたいというふうに考えております。 以上です。

泉崎村議会 2019-12-10 12月10日-02号

◆2番(小針辰男君) 新田四辻付近の歩道につきましては、今、砂利敷きでもあります。これから、除雪等作業とかそれから、通学路生活道路にも支障が生じますので早急な舗装工事をよろしくお願いいたします。 安全で安心して暮らせる村づくり、よろしくお願いしたいと思います。 続きまして、小学校陸上競技大会廃止について。 

いわき市議会 2019-12-09 12月09日-02号

土砂災害道路崩落・壊滅、河川等からの越水・決壊による水田への土砂砂利、ごみの流入など被害は甚大なものとなっております。この被害は、市街地はもとより山間部での被害も甚大であり、農地農業用施設など至るところに被害を受けており、今後の営農再開が大変心配されるところであります。 そこで、1つ目は、農業関連被害についてです。 まず、農業関連被害状況について伺います。

南相馬市議会 2019-12-09 12月09日-02号

土砂、砂、砂利これは資源になる。それをとっておいて市で保管することができないものかと思います。そして、公共物に使う、あるいはいざ災害のときに土のうに使うということを考えていいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。 ○議長今村裕君) 建設部長。 ◎建設部長菅原道義君) 議員おただしの件については、現在ある土砂等についての再利用を優先すべきではないかと捉えております。

本宮市議会 2019-12-09 12月09日-04号

それぞれの地区ニーズが異なっておりますので、砂利敷きのところについては、市民の方々が利用しやすいように、管理を十分にしていきたいと思っておるところでございます。 その上で、必要に応じてニーズに応えられるよう整備舗装などについての整備につきましても今後考慮しなければいけないのではないかということで考えているところでございます。 以上です。 ○議長渡辺由紀雄君) 17番、渡辺忠夫君。     

喜多方市議会 2019-12-04 令和元年第7回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月04日

先ほど、市長の答弁の中で、駒形地区で開催されました勉強会の例を紹介させていただきましたけれども、市といたしましては、基本的には、できれば有害鳥獣対策についても、それぞれの地域、行政区の中で、行政区では、例えば日ごろ、草刈り人足ですとか、砂利敷き人足ですとか、そういうものを行っていると思いますけれども、そのような形で村の毎年取り組む作業として、有害鳥獣対策についても同じようなイメージを持っていただきたいと