2316件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2021-03-12 03月12日-04号

事業課長古市賢君) 27ページの公共土木施設災害復旧事業債のことかと思うんですが、こちらにつきましては、高地原橋復旧工事に係る起債でございました。当初、こちらの歳出側事業費を、本橋復旧に係る総額を提示をしておりましたけれども、復旧に係る工事費については、福島県との協定に基づきまして、年度ごとに支出しております。

矢祭町議会 2021-03-10 03月10日-03号

河川の護岸を直したり、災害復旧工事で壊れた河川を直すなど、年度末の工事工期内完了を目指して行っていると思います。 台風19号で、本町でも家屋浸水やかなり甚大な被害が起きました。関岡区でも小坂、あるいは町、高山区の山下地区などは、床上床下浸水災害が発生しております。この地区は以前にも幾度となく同じような災害を起こしております。

矢祭町議会 2021-03-09 03月09日-02号

事業課長古市賢君) ただいま議員おっしゃったのは、ユーハイム矢祭東側から北へ向かう農道東舘2号線のことかと思いますけれども、こちら当初、令和年度舗装計画を持っておりましたけれども、台風19号の災害復旧工事を優先してまいったため、先送りとなってしまいました。また、県や他地域でも災害復旧工事が集中しておりまして、業者のほうもかなりいっぱいいっぱいの中で施工中でございます。

相馬市議会 2021-03-05 03月05日-03号

4点目の農地等災害復旧状況について伺います。 2月10日に行われた第78回災害対策本部資料によると、農地農業用施設復旧状況は74%で、うち農地は84%であります。今年度は、作付できない農地は16%ということになりますが、最終的には16%以下になることが想定されます。 改めて、来年度、作付できない農地農業用施設はどの程度残るのか。

相馬市議会 2021-03-01 03月01日-01号

現在、熊本市、三条市、稲城市、西条市、小田原市、大野市から応援職員を派遣していただき、災害復旧事業に取り組んでいるところでございます。本年4月からは、熊本市、稲城市、西条市、大野市から引き続き4名の方々に応援職員を派遣していただけることとなりました。本市のために貴重な人材を支援いただいた各自治体の市長並びに市民皆様に御礼を申し上げたいと考えております。 

矢祭町議会 2021-02-26 03月08日-01号

8目災害復旧費県補助金2億6,137万6,000円の減。こちらは令和年度高地原橋橋梁災害復旧工事負担金確定に伴うものでございます。 3項1目総務費委託金40万1,000円の減。こちらは人権啓発活動委託金の減によるものでございます。 16款2項2目物品売払収入15万円の増。こちらは新たに乗用草刈り機を購入したことに伴い、不用となった旧型の草刈り機を売却したものでございます。 

伊達市議会 2021-02-25 02月25日-01号

5つ目の「防災減災感染症対策の推進」としては、防災マップの改定、工業団地湛水防除施設浸水対策農林業施設災害復旧など早期の施設復旧防災対策を実施し、再度の被災を防止してまいります。また、新型コロナウイルス感染症対策として発熱外来の設置を継続するとともに、市民への円滑なワクチン接種事業者支援などに取り組んでまいります。

郡山市議会 2020-12-17 12月17日-06号

なお、審査の過程で、農業施設災害復旧費に関し、来年の作付に間に合わない箇所数及びそのフォローについて、追加提出となった経緯について、質疑が交わされました。 以上で報告を終わります。 ○七海喜久雄議長 ただいまの委員長報告に対する質疑を許します。    (「なし」と呼ぶ者あり) ○七海喜久雄議長 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。 次に、文教福祉常任委員会委員長報告を求めます。

須賀川市議会 2020-12-17 令和 2年 12月 定例会−12月17日-06号

経済建設常任委員長 大河内和彦 登壇) ◆経済建設常任委員長大河内和彦) 当経済建設常任委員会では、9月定例会継続調査事件として申出を行いました牡丹台アメニティゾーン整備及び災害復旧状況並びに所管の事務執行について、継続して調査を行ってきましたので、その概要を報告いたします。  初めに、行政調査についてであります。  

いわき市議会 2020-12-16 12月16日-06号

本案は、令和元年東日本台風により被害を受けた排水施設根小屋ポンプ場)の災害復旧事業について、国庫負担金を受け入れるため、また、令和年度個人番号カード関連事務委任等に係る経費について、本市の負担金上限額が増となることなどから、所要の補正を行うもの、さらに、原状回復事業等水処理施設運転管理保守点検業務委託外4件について、年度内に契約等の手続に着手する必要があることなどから、債務負担行為を措置するものであります

相馬市議会 2020-12-16 12月16日-04号

総務分科会において、歳入災害復旧事業債歳入欠かん債3,670万円については、令和元年東日本台風による市税等減免分について起債するもので、充当率は100%であり、交付税措置率減免割合に応じて47.5%から85.5%になるとの説明に対し、分科員より、措置率の詳細を問う質疑があり、執行部より、減免した金額の割合によって措置率は変わってくるが、仮に今年度地方交付税計算基準で試算すると約49%

白河市議会 2020-12-15 12月15日-04号

小峰城石垣修復をはじめ、小学校など公共施設や道路、河川復旧など総額186億円の災害対策が行われ、財源として126億円の国県からの補助金が交付され、そのほか特別交付税として113億円、震災復興特別交付税として80億円など国から交付され、災害復旧などのほか、復興国土強靭化に活用されました。その他、さらに原発事故対策費などが加算されております。 

郡山市議会 2020-12-11 12月11日-05号

議案第248号 令和年度郡山市一般会計補正予算(第13号)については、ひとり親世帯への臨時特別給付金を計上するほか、令和元年東日本台風による農業施設災害復旧費及び労働福祉会館空調設備の改修に要する予算など3億5,745万4,000円を計上しております。 よろしくご審議の上、ご賛同賜りますようお願いを申し上げ、提案理由といたします。 以上。

塙町議会 2020-12-11 12月11日-02号

それから、災害復旧等も含めた対応が大幅に遅れる等々、このような状況を考えたときには、やはりこの庁舎に最優先されるべきは、まず防災拠点としての機能の保持、それと高齢者に向けて、要するに町民が主人であるとそんなことを考えおるので、個人的には職員は、雇い主は町民であるというそういう基本的な意識をしっかり持った、それを表現できるような建物であってほしいな。

川内村議会 2020-12-11 12月11日-02号

 宇津川1号)日程第14 議案第99号 工事請負契約締結について             (第64号 災害復旧工事 宇津川2号)日程第15 議案第100号 工事請負契約締結について              (第68号 災害復旧工事 小四太郎川)日程第16 議案第101号 工事請負契約締結について              (第69号 災害復旧工事 長網川2号)日程第17 議案第102号 工事請負契約

本宮市議会 2020-12-11 12月11日-04号

今回の事業再開は、災害復旧シンボル事業という意味においても早急に事業を進めるべきと考え、本議案に賛成するものであります。 議員の皆様方には、ご賛同を賜りますようお願い申し上げまして、賛成討論といたします。 ○議長渡辺由紀雄君) 以上で、通告による討論は終わりました。 ほかに反対討論はありませんか。