2173件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

陳情については、米軍機による低空飛行訓練等については、国の責任で騒音測定機をふやすなど必要な実態調査を行うとともに、訓練ルート訓練が行われる時期について速やかな事前情報提供を必ず行い、関係自治体地域住民の不安を払拭した上で実施されるよう十分な配慮を行うことなど、4点について関係機関に働きかけてほしいという内容でありまして、会津若松市議会基本条例第5条第4項の規定に基づき陳情者に出席を依頼し、陳情

郡山市議会 2020-06-23 06月23日-05号

本市におきましては、いきいき百歳体操を実施する団体の支援といたしまして、体操のDVDの貸出や定期的な体力測定、栄養士歯科衛生士による栄養や口腔嚥下等の講話、理学療法士作業療法士による助言指導等を行っており、その結果、体操を始めたときと3か月後を比較して、5回立ち座りのタイムが平均男性が1.29秒、女性が1.41秒早くなり、握力は男性の右が0.77キログラム、女性の右が0.69キログラム向上したほか

矢祭町議会 2020-06-18 06月18日-03号

それから、体温測定するなど、そういうようなことは、今、検討しているところでございます。 ○議長藤田玄夫君) 郡司浩子君。 ◆6番(郡司浩子君) これから梅雨の時期に入り、今どのような形で豪雨というか、本当にゲリラ豪雨みたいなのが起きる時代でございますので、ちょっと早急にその辺の対策を講じていただきたいな。例えば、あと、入り口でちゃんと消毒液を置く、それから発熱を調べることがある。

矢祭町議会 2020-06-17 06月17日-02号

いわゆる放射線量測定はあるにしても、この事業に参加してこれをやってもらうことによって、自分の所有する山の森林が明らかに整備がされていく。ましてやその費用自己負担はないということになってくると、これは山を所有している人たちにとっては、できれば私の山もやってほしい、そう思うような、非常に持っている人にとっては欲しい事業だというふうに思います。 

塙町議会 2020-06-15 06月15日-03号

まず、室外機との距離ということですが、こちらでまず騒音測定した距離でいいますと、約6メートルが隣のお宅までの距離となっております。 それと、工事内容でございますが、防音の仮囲いでございます。これらは通常、大きな工事等で使っております防音囲いというものがございます。それらを室外機のじき隣に設置をして防音するというような工事でございます。     

塙町議会 2020-06-12 06月12日-02号

今お話がありましたのは、今まで板庭の旧薩摩酒造検査場として利用されていたわけでありますが、薩摩酒造が売買に向けて動き出したということによりまして、放射性物質測定所の代替場所として、旧常豊幼稚園をこれに移転をいたしました。米の全量全袋検査が今年から抽出検査となるように、自家消費野菜放射性物質測定もそう遠くはない未来に不要になると思われます。

南相馬市議会 2020-03-25 03月25日-06号

6項原子力災害民生対策費のうち、1目除染対策費について、F4除去土壌等置場維持管理事業について、維持管理対象置き場が33カ所、原状回復対象置き場が20カ所ということだが、仮置き場における安全上の現状及び課題等についてただしたところ、仮置き場設置当初において懸念される問題点が幾つかあったが、モニタリング調査の中で急激な測定数値の上昇等も見受けられないところである。

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

本市では、学校給食が安全な食材で作られていることを確認し、子供たちに安心して食べてもらえるように、給食1食全体及び食材ごと放射性物質のスクリーニング測定を毎日実施しており、その結果も公表しております。  また、新入学予定者保護者へも、本市学校給食安全確認体制についてお知らせをしております。  

南相馬市議会 2020-03-12 03月12日-05号

市民要望と具体的な対応ということでありますが、 環境保全監視事業については、市内環境保全及び荒廃の抑制を図るということで、公共用水域水質環境騒音自動車交通騒音測定を行っております。水質については、市内の河川42地点で年2回の測定また水質汚濁物質発生源となり得る一部の事業所の排水を測定監視しておりまして、公共用水域水質保全に努めております。

福島市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会議-03月10日-04号

ももりん体操体力測定の結果を見ると、全ての項目で改善傾向の結果が得られております。  令和2年度以降、市が行う新規の総合事業事業展開につきましては、一定期間集中的に在宅での生活に必要な運動機能を向上させるトレーニングや転倒予防のアドバイスを、作業療法士理学療法士などの専門職による短期集中予防サービスを実施してまいります。

平田村議会 2020-03-10 03月10日-02号

2年間で延べ600件を測定しておりました。保健推進員自身と家族、地域等への減塩の意識づけになったということで、推進員のほうからもやってよかったということや、地域の方から大変喜ばれたというようなことを聞いてございます。 以上です。 ○議長上遠野健之助君) よろしいですか。 それでは、ほかに質疑。 8番。 ◆8番(高橋七重君) 最後になります。これで終わりです。 

南相馬市議会 2020-03-10 03月10日-04号

一方、「ふくしま学力調査」は、「どれくらい難しい問題に正解できたか」という視点に基づいて、問題の難易度を考慮に入れて学力測定することができること、また、児童生徒一人一人の学力質問紙調査により、「自制心」や「自己効力感」等の非認知能力を把握することが可能となったものでございます。 ○議長今村裕君) 14番、渡部一夫君。 ◆14番(渡部一夫君) 次に移ります。

郡山市議会 2020-03-09 03月09日-06号

永久保利弥農林部長 初めに、里山再生事業についてでありますが、来年度より開始されます里山再生事業は、令和元年12月20日に閣議決定をされました復興創生期間後における東日本大震災からの復興基本方針において実施することが示され、環境省、林野庁、復興庁の3省庁の除染森林整備放射線量測定を組み合わせて行う事業であります。 

郡山市議会 2020-03-06 03月06日-05号

また、作業中においても、工事現場敷地境界におけるアスベストの濃度測定を指導し、その測定結果の提出を求め、作業中における周辺環境へのアスベストの飛散がないことを確認しております。 以上、答弁といたします。 ○七海喜久雄議長 蛇石郁子議員。    〔6番 蛇石郁子議員 登台〕 ◆蛇石郁子議員 再質問します。 

須賀川市議会 2020-03-06 令和 2年  3月 定例会-03月06日-05号

平成23年度分の対応費用につきましては、個人積算線量測定検査に要した経費や、放射線対策として学校設置した壁かけ扇風機の経費など、約900万円であります。  また、24年度分の人件費につきましては、これまでADRで和解案に合意がなされた手法により積算した原子力災害対応分超過勤務手当約2,300万円であります。

南相馬市議会 2020-03-06 03月06日-02号

市立総合病院院長や東京大学などに                       よる研究チームによって「脳卒中が                       震災後に急増している」内容の論文                       を発表したが、その後現在までの脳                       卒中患者数の推移について                     ⑥ 汚泥に関する放射線測定

白河市議会 2020-03-04 03月04日-02号

あわせて、保育園などについては、毎日登園前に子供体温測定し、37.5度以上の発熱がある場合には休んでいただくようにお願いをしております。なお、この件につきましては、職員についても同様の対応としております。 次に、重症化しやすいといわれている高齢者につきましては、高齢者世帯にあったか訪問やお元気コール注意喚起を行っております。