1751件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会議−03月25日-07号

議案第16号令和元年度福島市一般会計補正予算中、当委員会所管分、議案第24号福島市議会議員及び福島市長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例制定の件、議案第25号福島市監査委員条例の一部を改正する条例制定の件、議案第26号福島市一般職の任期付職員の採用等に関する条例制定の件、議案第28号地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例の一部を

須賀川市議会 2020-03-18 令和 2年  3月 定例会−03月18日-06号

本案は、「情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律」の施行に伴い、引用している法令の題名の改正及び条項のずれを整理するものであり、公布の日から施行するものであります。  審査の結果、本案は原案のとおり可決すべきものと決しました。  

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

本議案は、合併特例債の発行可能期間の再延長を行う「東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律」の施行を受け、新市建設計画の期間を令和12年までとするものであります。  私は、合併効果が最大に発揮できることはもとより、事業内容の精査を伴わなければならないものであると思います。

福島市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会議-03月11日-05号

法律の改正で障害のある方の雇用範囲が精神障害者まで広がったことで、差別禁止も加えられ、共生社会実現に向けた障害のある方の雇用と継続が求められています。今後は、公共職業安定所など関係機関との連携をさらに強化し、障害のある方の雇用促進や就労支援の充実に努める必要があります。  本市の平成28年度から平成30年度の障害者の市役所職員の各年度ごとの雇用人数をお伺いいたします。

須賀川市議会 2020-03-10 令和 2年  3月 文教福祉常任委員会-03月10日-01号

なお、本件に関しましては、地方教育行政組織及び運営に関する法律第23条第2項に「地方公共団体議会は、前項の条例の制定又は改廃の議決をする前に、当該地方公共団体教育委員会の意見を聴かなければならない。」とあるため、議案審査の前に教育委員会からの意見を求めます。

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月09日-01号

本案は、情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信技術の利用に関する法律の一部を改正する法律施行されたことに伴い、法律改正に合わせて、引用法令の題名の改正及び条ずれに対応するもので、第6条第2項中、「行政手続等における情報通信技術の利用に関する法律第3条第1項」を「情報通信技術を活用した行政の推進等に関する

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 産業建設常任委員会-03月09日-01号

第1項の規定にかかわらず、被災市街地復興特別措置法平成7年法律第14号)第21条に規定する被災者等、東日本大震災復興特別区域法(平成23年法律第122号)第19条に規定する被災者等並びに福島復興再生特別措置法平成24年法律第25号)第27条に規定する特定帰還者及び第39条に規定する居住制限者にあっては、第1項第3号及び第7号に掲げる条件を備えるものでなければならない。

喜多方市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月06日

なお、この改正につきましては、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴い、国の印鑑登録証明事務処理要領の一部が改正されたことによるものであります。  改正の内容でありますが、第2条は登録の資格に関する規定でありますが、第2項第2号において印鑑の登録を受けることができない者としている成年被後見人を「意思能力を有しない者(前項に掲げる者を除く。)」

喜多方市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年03月04日

選挙管理委員会は、法律で定めた趣旨を生かす努力が求められます。このようなことを鑑みる中で、特別の事情を運用するに当たって、投票行為に対する最新の分析と、有権者の理解を得るべく努力と責務を果たし、投票時間の繰り上げを検討することは、時宜を得ていると考えます。例えば、他の自治体が行っているという安易な理由では有権者の理解は得られません。選挙管理委員会も特別な事情と見なさないことは了といたします。

須賀川市議会 2020-03-02 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月02日-01号

提案の概要でございますが、情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律、こちらは、略称としましてはデジタル手続法と言われるものでございますが、これらの法律施行に伴いまして、引用法令の題名の改正及び条項のずれを改正するものであります。  

須賀川市議会 2020-03-02 令和 2年  3月 産業建設常任委員会−03月02日-01号

本案は、民法の一部を改正する法律施行されることなどに伴い、入居者が家賃を支払わない場合、敷金を滞納家賃の弁済に充てることができるようにすることや、通常損耗や経年劣化については、市長が定めるものを除き入居者は原状回復の義務を負わないこと、更に明渡請求を受けた者に特別の事情がある場合は、明渡しの期限を延長することができることなどを規定するほか、文言の整理など所要の改正を行うものであり、令和2年4月1日

福島市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会議-03月02日-01号

福島市議会議員及び福島市長の選挙における選挙公報の発行に関する条例の一部を改正する条例制定の件       議案第25号 福島市監査委員条例の一部を改正する条例制定の件       議案第26号 福島市一般職の任期付職員の採用等に関する条例制定の件       議案第27号 議会議員議員報酬等に関する条例の一部を改正する条例制定の件       議案第28号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律

喜多方市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年03月02日

また、大きな効率化につながることはもちろんでありますが、環境意識の高まりや法律改正によりまして、最近野焼きが禁止されておりまして、いわゆる処理費用の削減にも結びつくわけであります。利用拡大に向けて、やはりこういったものを推進していく必要があるわけでありますので、その辺、どういうふうに考えますか、伺います。

須賀川市議会 2020-02-28 令和 2年  3月 定例会−02月28日-02号

民法の一部を改正する法律施行されることなどに伴い、所要の改正を行うものの主な改正点として、1つ、入居者が家賃を払わない場合、敷金を滞納家賃の弁済に充てることができるようにする、2つ、通常摩耗や経年劣化については、市長が認めるものを除き、入居者は原状回復の義務を負わないとあります。  そこで、1点目として、入居時の敷金はどれぐらいかお伺いします。  

須賀川市議会 2020-02-20 令和 2年  3月 定例会−02月20日-01号

本案は、情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律施行されたことに伴い、引用法令の題名の改正及び条項ずれの整理を行うものであり、公布の日から施行するものであります。  次に、議案第5号 行政組織改編に伴う関係条例の整理に関する条例であります。  

須賀川市議会 2019-12-17 令和 元年 12月 予算常任委員会−12月17日-01号

今回の内容でございますけれども、行政手続において特定の個人を識別するための番号利用等に関する法律母子保健法改正に伴うシステムの改修でございます。  どんなときにということでございますけれども、マイナンバー制度における中間サーバーに複本登録ができるようになるために、保護者健康診査の結果をマイナポータルを利用して見ることができると。

須賀川市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 文教福祉常任委員会−12月16日-01号

そういうことを考えると、これ、法律とか何かという部分もあるんだけれども、災害時に関しては、民生委員の方も亡くなってしまってからどうのこうの言ってももう始まらないわけですから、民生委員個人の判断に任せたらいいんじゃないですか。そういう指導を市のほうではできないのですか。 ○委員長(大寺正晃) ただいまの加藤委員の再質疑に対し、当局の答弁を求めます。