78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

棚倉町議会 2020-05-11 05月11日-01号

◆11番(藤田智之) これは欠格事由というんですか、例えば未納とか、そういったことがある場合には対象にはならないとか、そういったことは想定されているんでしょうか。 ○議長須藤俊一) 産業振興課長。 ◎産業振興課長川瀬浩二) あくまでも町の税金を使いますので、やはり過去税金の滞納がないかということは確認いたします。 以上です。 ○議長須藤俊一) ほかにありませんか。 大竹盛栄議員

須賀川市議会 2020-03-02 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月02日-01号

こちらは、登録資格というものがありまして、そちらに欠格対象者、これは印鑑登録を受けることができない者ということになりますが、従来「成年後見人」といった表記をしておりましたが、これを「意思能力を有しない者」へ改正するということで、いわゆる少し緩やかな表現になったのではないかというふうに思います。  こちらは、新旧対照表を御覧いただくと違いが分かると思います。議案第10号の新旧対照表です。

塙町議会 2020-01-29 03月02日-01号

成年後見人等権利に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律が本年度6月14日に公布され、成年後見人等欠格条項がある本条例改正を実施しましたが、条例の一部に各項等のずれが生じており、それを是正するため改正するものであります。 改正部分につきましては、新旧対照表下線で示しております。 

棚倉町議会 2019-12-13 12月20日-01号

地方公務員法やその他の法律欠格条項の中から、成年後見人及び被保佐人の条文が削除されたことによりまして、各条例等において、失職及び欠格事由から除外となるため、関係条例の一部を改正するものでございます。 それでは、資料5-1から5-5を用意していただきたいと思います。 まず、第1条関係は、職員給与に関する条例でありまして、資料5-1をごらんいただきたいと思います。 

福島市議会 2019-12-12 令和元年12月12日文教福祉常任委員会−12月12日-01号

なお、米印記載のとおりになりますが、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律概要につきましては、成年後見人及び被保佐人成年後見人等となりますが、の人権が尊重され、成年後見人等であることを理由に不当に差別されないよう、成年後見人等に係る欠格条項その他権利制限に係る措置適正化等を図るための措置を講ずるものになります。  

福島市議会 2019-12-12 令和元年12月12日建設水道常任委員会-12月12日-01号

内容は、成年後見人等資格職種業務等から一律に排除する規定等、いわゆる欠格条項を設けている制度において、心身故障等状況を個別的、実質的に審査し、必要な能力有無を判断する規定、いわゆる個別審査規定へと適正化するとともに、所要手続き規定整備することとなっております。

福島市議会 2019-12-12 令和元年12月12日総務常任委員会-12月12日-01号

成年後見人及び被保佐人人権が尊重され、不当に差別されることがないよう、成年後見人等を一律に排除いたします欠格条項を設けている資格職種等について、心身状況を個別、実質的に審査し、制度ごとに必要な能力有無を判断する規定を設けるなど、関係法律について所要規定整備がされたものでございます。

喜多方市議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月06日

改正内容でありますが、まず第1条による喜多方市職員給与に関する条例の一部を改正する条例でございますが、第24条、第25条、第27条及び第33条において、地方公務員法第16条第1項の欠格条項として規定されておりました成年後見人等規定が削除されたことに伴い、条例中の引用条項を削除する等、所要改正をしようとするものでございます。  

本宮市議会 2019-12-03 12月03日-01号

改正の主な内容といたしましては、第1条において地方公務員法欠格条項から成年後見人等が削除されることから、同法の規定を引用する規定について改正するもの、また、第2条において、第1号会計年度任用職員旅費相当分費用弁償として支給されるため、本条例対象職員から除くこととする改正であります。 議案第99号 会計年度任用職員制度の導入に伴う関係条例整備に関する条例制定について。 

相馬市議会 2019-12-02 12月02日-01号

議案第76号、相馬市下水道条例の一部を改正する条例については、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律趣旨を踏まえ、下水道工事指定店指定手続で、これまで欠格事項とされてきた成年後見人及び被保佐人について、審査によりその資格有無を判断する等のため改正するもので、公布の日から施行するものであります。 

須賀川市議会 2019-10-30 令和 元年  9月 定例会-10月30日-07号

本案は、成年後見人及び被保佐人人権が保障され、成年後見人等であることを理由に不当に差別されることがないよう関係法律が施行されたことに伴い、成年後見人等に係る欠格条項など、権利制限規定している4つ条例について所要改正を行うものであり、詳細は議案書記載のとおりであります。  審査の結果、本案原案のとおり可決すべきものと決しました。  

須賀川市議会 2019-10-11 令和 元年 10月 総務生活常任委員会−10月11日-01号

本案は、成年後見人権利制限に係る措置適正化を図るための関係法律整備に関する法律が施行されたことに伴い、成年後見人に係る欠格条項など、権利制限規定している条例、今回、条例4つありますが、職員給与に関する条例職員等旅費に関する条例須賀川職員退職手当に関する条例須賀川家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例について、成年後見人及び被保佐人人権が尊重され、成年後見人等

いわき市議会 2019-09-30 09月30日-06号

本案は、平成29年5月17日に公布された地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律により地方公務員法の一部が改正され、会計年度任用職員に関する規定が設けられたこと、また、令和元年6月14日に公布された成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律により地方公務員法の一部が改正され、成年後見人等に係る欠格条項適正化を図るための措置が講じられたこと等に伴い所要

須賀川市議会 2019-09-26 令和 元年  9月 定例会−09月26日-01号

本案は、成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係法律整備に関する法律が施行されたことに伴い、成年後見人等に係る欠格条項など、権利制限等規定している条例4本について所要改正を行うものであり、本年12月14日から施行するものであります。  次に、議案第109号 須賀川印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例であります。