1419件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会議−12月10日-04号

また、東日本大震災に起因して発生した東京電力福島第一原子力発電所事故による影響もあるものと考えているところでございます。 ○議長(梅津政則) 佐々木優議員。 ◆8番(佐々木優) 福島県は特別な原因があります。全国的にもやはりこの状況は同じとなっております。  安定的に農業者の所得をふやすことが新規就農者をふやすことにつながるのは、皆さん考えていることと思います。

福島市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例会議−12月09日-03号

古関裕而ストリートは、エールの放映や東京2020大会の開催を契機として、古関氏の功績と音楽を見直す機会としていただくため、福島駅前通りから古関氏の生家跡があるレンガ通りまでを新たに古関裕而ストリートとして位置づけ、古関裕而のまち福島のオリジナルロゴを用いた表示板やフラッグ、古関氏の楽曲再生装置の設置などの整備を行うものでございます。  

喜多方市議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月06日

ただ、2点目の若者定住促進ですが、要するにこれは一般質問でも質問しましたが、本来の目的である移住・定住、県外からという点では、全国的に見ても東京一極集中は進んでいるのですよ。全然解消していないと。そもそも、地方創生の最大の目的は、移住・定住を国では今年度末でゼロにする、均衡をとるということなのです。

喜多方市議会 2019-12-04 令和元年第7回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月04日

父の日とか母の日になりますと、東京や都会に出ていった子供たちから、お父さんやお母さんに対する感謝の手紙を募集して、それを放送するそうです。それをやっていたら、家を出てから二十数年間、全く連絡のとれなかった息子の突然の親に対する感謝の手紙放送されて、一番頑固にこの館長に反対されていた方が、その息子が、お父さんには人生の生き方を教えられたと。

喜多方市議会 2019-12-03 令和元年第7回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月03日

次に、10年間の評価・総括と新ビジョンへの反映についてでありますが、東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所事故をきっかけに、国のエネルギー政策の見直しとともに再生可能エネルギーに対する関心が高まり、本市においても民間事業者による大規模太陽光発電所の稼働や、市における住宅新エネルギー設備導入に対する補助の実施、小水力発電所の整備、環境省エネルギーに係る普及啓発活動などに取り組んだ結果、再生可能

福島市議会 2019-12-02 令和 元年12月定例会議−12月02日-01号

また、本市出身の佐々木真菜さんが、先月ドバイで開催された世界選手権の女子400メートルで好成績を残し、東京2020パラリンピック代表に県勢第1号として内定いたしました。  佐々木選手の大舞台での活躍を大いに期待するとともに、年が明ければ2020年、いよいよ東京2020大会本番、そして古関裕而ご夫妻をモデルとした朝ドラ、エールの放送が始まります。

喜多方市議会 2019-12-02 令和元年第7回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月02日

林業再生についてでありましたが、現状と実態の中で、一つお尋ねしなければいけないことは、やはり東京電力福島第一原子力発電所事故による放射性物質の問題があると農林業ビジョンの中にも書かれているわけです。この辺の具体的な対応というようなものが行われてきたのかどうか。

須賀川市議会 2019-10-30 令和 元年  9月 定例会-10月30日-07号

審査の過程で、議案第115号の一般会計補正予算に関して、2名の委員から、生活保護事業、生活保護システム改修に要する経費の補正、YOU悠ドック事業、検査内容の拡充及び受診者数の増に伴う補正、工場等立地奨励金補助事業、工場等立地奨励金の補正、稲田小校舎改築事業、校舎改築に要する経費の補正、スポーツ振興イメージアップ事業、東京オリンピック聖火リレー応援に要する経費の補正について質疑があり、それぞれ補正に至

須賀川市議会 2019-10-09 令和 元年  9月 定例会-10月09日-04号

そんな中、その散布経費を東京電力損害賠償することになりましたが、当市では取扱業者がJAを含む18業者のため請求事務が遅れ、他市町村と比較され、農家からも苦情、要望が出されております。昨年から、基礎データの集約と市当局の支援強化により請求事務がスムーズになり、賠償金支払の目途がついてきました。  そこで、塩化カリ肥料散布経費請求に必要な資料作成支援の現在までの進捗について伺います。

須賀川市議会 2019-09-26 令和 元年  9月 定例会−09月26日-01号

国は、東京一極集中の是正など引き続き取り組むべき課題があるため、「継続を力にする」姿勢で第2期の総合戦略を策定するとともに、地方においても切れ目ない取組を求めております。  このため、現在の総合戦略検証を踏まえながら、国際社会の共通目標であるSDGsなどの新たな視点を加え、今年度中に第2期の市まち・ひと・しごと創生総合戦略を定めてまいります。  次に、幼児教育保育についてであります。  

福島市議会 2019-09-19 令和元年9月19日決算特別委員会全体会−09月19日-01号

                                 小林正康   産業創出推進室産学連携推進係長                               石田光路   市民文化スポーツ部長                                   横田博昭   市民文化スポーツ次長                                  国分英男   定住交流課長東京

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会経済民生分科会-09月18日-01号

その下、22節原子力損害賠償金235万1,932円は、東京電力福島第一原子力発電所事故に伴い、平成24年度に本市が行った業務等にかかった人件費などのうち、東京電力との合意により支払われた損害賠償金であります。  その下、26節スポーツ振興くじ助成金480万円は、福島体育館再整備事業に係る助成金で、独立行政法人日本スポーツ振興センターから交付されたものです。  

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会文教福祉分科会-09月18日-01号

幼稚園保育課長 全体の前年度のこども育成課分につきましては把握していないというか、今までも請求はしていたのですけれども、今回今まで請求できなかった分を平成30年度に請求をして、東京電力との話し合いの中で平成30年度に請求したもので、全体何%やっているかというようなところは今すぐお答えすることはできませんが、今回請求された分につきましては国から補助されていない分を今回請求させていただいた分になります

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会総務分科会-09月18日-01号

委員       羽田房男   委員       後藤善次   委員       高木克尚   委員       大平洋人   委員       尾形 武   委員       村山国子 〇欠席委員(なし) 〇市長等部局出席者(消防本部財務部、議会事務局)   消防長                                                   阿蘓 武   消防本部次長東京

福島市議会 2019-09-17 令和元年9月17日決算特別委員会経済民生分科会−09月17日-01号

◆川又康彦 委員  いただいた分科会の資料の4ページ、21款2項の22番の原子力損害賠償金の雑入で金額のほう、賠償金のほうが入ってきたという形だと思うのですけれども、これ、東京電力に対してどれぐらい請求して、どういった項目でこの金額になっているのかというのを教えていただきたいと思いますが。