7877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

さらに、本年4月には福島県手話言語条例が施行され、手話言語であるとの認識のもと、聴覚障がいの有無にかかわらず、互いに人格や個性が尊重された共生社会の実現を目指し、県民に対する手話普及等取り組みが進められております。本市におきましては、引き続き聴覚障がい者施策の充実を図りながら、県条例による施策の動向を踏まえ、手話言語条例制定について研究してまいります。 以上でございます。

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

産業経済委員会委員で構成する政策討論会第3分科会では、長年にわたり、少子高齢化による人口の減少とそれに伴う地域経済の衰退、経済活動グローバル化による海外との競争激化後継者不足など、地域産業を取り巻く環境が厳しさを増す中、持続的な産業を図るための政策的手法として産業振興基本条例制定及び産業振興会議設置について調査研究を進めてまいりました。

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

当初予算におきましては、各年度特殊事情などにより歳入及び歳出が大きく増減することから、年度によっては多額の財政調整基金活用しておりますが、当該基金活用による年度間の財政調整によって各年度収支均衡が図られ、安定的な行政サービスの継続を実現しており、会津若松財政調整基金条例における設置目的に沿った適切な活用が図られているものと認識しております。 

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

また、今年度より施行されました中小企業及び小規模企業振興条例により、本市の大多数を占める中小企業小規模企業振興に関する施策地域が一体となって推進していくことを明確化するとともに、より実効性の高い支援策を講ずるため、補助制度の拡充を行うなど、既存産業活性化及び中小企業小規模企業振興に資する取り組みを進めております。 

会津若松市議会 2022-12-12 12月12日-総括質疑-05号

まず、議案第137号 会津若松下水道事業地方公営企業法規定を適用する日を定める条例そして議案第138号 会津若松下水道事業への地方公営企業法適用等に伴う関係条例整備に関する条例以上2案件関連しておりますので、この2案件を一括して質疑をまずさせていただきます。 まず最初に、この2つの条例制定目的について説明してください。 ○議長清川雅史) 建設部長

会津若松市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

初めに、議案第74号 会津若松市税条例等の一部を改正する条例についてであります。本案については、個人市民税非課税措置対象者として単身児童扶養者が加えられた背景などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、特に異論がないことから、原案のとおり可決すべきものと決せられました。 次に、議案第75号 会津若松職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。

会津若松市議会 2020-12-20 12月20日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

の一部を改正する条例      議案第160号 特別職職員給与に関する条例及び会津若松水道事業管理者給与に関す          る条例の一部を改正する条例                        議案第161号 会津若松職員給与に関する条例等の一部を改正する条例                                                    〇説明のための出席者

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

健康福祉部長長谷川健二郎) 昨日の原田俊広議員一般質問における手話言語条例必要性に関する私の答弁中、「          」という発言を「聴覚障がいのある方々」に訂正していただきたいと存じます。よろしくお願いいたします。 ○議長清川雅史) 以上の訂正内容でご了承願います。 △施政一般に対する質問個人質問) ○議長清川雅史) これより日程に従い、議事を進めます。 

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

1、材木町改良住宅の浴室のない住戸は、近くの公衆浴場が休業したことにより、会津若松市営住宅等整備基準を定める条例基準を満たさない住戸となりました。したがって、条例と同様の住戸基準にする必要があると考えますが、認識を伺います。そして、現在検討されている方向性についてお答えください。 以上で壇上からの質問を終わります。(拍手) ○副議長樋川誠) 市長

白河市議会 2020-06-24 06月24日-02号

の一部を改正する条例第2 議案第67号 白河介護保険条例の一部を改正する条例第3 議案第68号 白河第二中学校建設事業建築工事請負契約について第4 議案第69号 白河第二中学校建設事業電気設備工事請負契約について第5 議案第70号 白河第二中学校建設事業暖冷房衛生設備工事請負契約について第6 議案第71号 小峰城跡(水懸口北面石垣修復整備工事請負契約の一部変更について第7 議案第73号 損害賠償

郡山市議会 2020-06-22 06月22日-04号

国交省によりますと、管理が行き届いていない空き家のうち、条例に基づく助言で解体修繕した物件などを除き、所有者が分かった特定空家等は2万4,000件、特措法に基づく指導や勧告で解体修繕が進んだは1万6,333件が残っています。国は解体費用補助を拡大するなどして、自治体の取組を後押ししています。 そこで、以下お伺いします。 本市空き家等の件数について。 

郡山市議会 2020-06-18 06月18日-02号

6月定例会に、新型コロナウイルス感染症により収入が減少した者等に対する国民健康保険税及び介護保険料減免に関する条例が、今回議案第103号として提案されております。 条例第2条に、「令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に普通徴収納期限が設定されているものについて当該各号に定めるところにより減免する。」とあります。