20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

平田村議会 2022-12-07 12月07日-01号

簡易水道事業では、乙空釜浄水場の老朽化した設備更新業務委託のほか、生活基盤近代化事業として、沼田地内配水管布設替工事測量設計業務を発注し、次年度以降の耐震化工事に向け、準備を進めているところです。 また、農業集落排水事業では、浄化センター機器更新業務を委託発注し、施設の良好な管理に努めております。 

平田村議会 2022-09-07 09月07日-01号

簡易水道事業では、乙空釜浄水場機器更新業務委託のほか、生活基盤近代化事業として鴇子字沢目木地内の道路舗装本復工事を発注し、早期完了を目指しております。 農業集落排水事業では、浄化センター機器更新業務を委託し、そのほか年次計画で進めております管路清掃業務を3地区それぞれ委託発注し、施設の良好な管理に努めております。 

塙町議会 2022-02-21 03月08日-01号

年度につきましては、地上デジタル送信システム機器更新業務委託を行う予定であります。 29ページから31ページとなります。 3目財産管理費、9,195万6,000円を計上するものでございます。前年度に比べまして1,764万8,000円の増額となっておりますが、主な理由は16節公有財産購入費で、庁舎敷地購入を計上させていただいております。 続きまして、4目財産管理費でございます。

平田村議会 2021-12-08 12月08日-01号

簡易水道事業では、乙空釜浄水場の老朽化した設備更新業務委託のほか、生活基盤近代化事業として、鴇子字沢目木地配水管布設替工事を発注し、管路耐震化を図っております。また、農業集落排水事業では、浄化センター機器更新業務を委託発注し、施設の良好な管理に努めております。 今後、冬期間工事となりますので、地域住民の皆様には工事期間中何かとご迷惑をおかけすると思いますが、ご協力をお願いいたします。 

塙町議会 2021-03-11 03月11日-02号

主な経費は、12節委託料農道台帳更新業務委託料、これは、農道町道に移管するために町道台帳の仕様に合った形に既存農道台帳を変更するための測量等に係るものでございます。また、農業水路等長寿命化防災減債事業実施計画業務委託料は、小山堰、松田川を実施するものでございます。また、18節負担金補助及び交付金では、釜藤堰伊香堰県営事業負担金を計上しております。 

塙町議会 2021-02-01 03月10日-01号

11節、放射性物質検査機器点検手数料、12節、防災マップ更新業務委託料、14節、防犯灯設置及び改修工事50基分であります。18節、各種負担金及び地域集会所改修補助金等であります。 以上でございます。 ○議長割貝寿一君) まち振興課長。 ◎まち振興課長吉成知温君) 続きまして、36ページになります。 10目コミュニティプラザ管理費でございます。395万7,000円の計上でございます。

平田村議会 2020-12-02 12月02日-01号

簡易水道事業では、乙空釜浄水場の老朽化した設備更新業務委託のほか、生活基盤近代化事業として、上蓬田字下根本地内配水管布設替え工事を発注し、耐震性を有した水道管布設替えを行い安全・安心な水の供給に努めております。 農業集落排水事業では、浄化センター機器更新業務を委託し、そのほか、管路施設修繕工事を発注し、施設の良好な管理に努めております。

塙町議会 2020-08-11 09月10日-01号

デジタルマッピング更新業務委託140万円の補正増です。パソコンで管理しています管路宅内ますの新設した部分を管理システムに追加するものです。 歳出合計補正前の額2億1,091万8,000円に264万円を増額し、計を2億1,355万8,000円とするものです。 説明書は40ページになります。 給与費明細書一般職であります。上段の表でご説明いたします。 総括、給付費18万円の減です。

平田村議会 2020-06-09 06月09日-02号

主な内容として、歳出では、新型コロナウイルス感染症対応臨時交付金事業として、新型コロナウイルス感染症対策事業補助金2,557万円、プレミアム付商品券発行事業補助金2,000万円、商工観光費アフターコロナ消費拡大キャンペーン等)1,381万7,000円、予防費消耗品感染対策強化事業等)452万3,000円、ホームページ更新業務委託料358万6,000円を増額補正しております。 

塙町議会 2020-03-03 03月03日-02号

12節の委託料は、農家台帳更新業務委託料として44万円を計上しております。 以上でございます。 ○議長大縄武夫君) まち整備課長。 ◎まち整備課長藤田衛昌君) 続きまして、3目農業総務費であります。説明資料は57ページから58ページになります。4,524万2,000円を計上するものでございますが、主な経費は57ページ、人件費のほか、58ページ、農村公園管理費用などでございます。 以上です。

須賀川市議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会-02月21日-01号

第3表債務負担行為補正でありますが、これは、指定管理者委託など、それぞれ31年度、33年度、35年度までの債務負担行為を設定し、併せて都市計画白図更新業務委託を単年度事業としたことから、債務負担行為を廃止するものであります。  続きまして、特別会計について御説明を申し上げますので、恐れ入りますが、61ページをお開き願います。  

福島市議会 2012-09-04 平成24年 9月定例会-09月04日-01号

債務負担行為補正は、保健福祉総合情報システム更新業務委託事業債務負担行為により行うため追加するものであります。  地方債補正は、事業費の変更に伴い、ごみ処理施設整備債を追加するとともに、社会教育施設整備債等限度額を変更するものであります。  議案第84号平成24年度福島市国民健康保険事業費特別会計補正予算は、一般保険者保険税還付金を追加するものであります。  

塙町議会 2012-03-07 03月07日-02号

主な内容につきましては、1目施設工事費で、塙第一水源浄水場送水管更新工事3億3,405万円、塙・高城地区連絡管布設増圧ポンプ場建設工事1億920万円、塙第一配水地更新測量設計業務委託1,198万円、職員人件費分1名分として714万4,000円、それから水利権更新業務委託20万円などであります。2目営業設備費メーター購入費300万円として、これは661戸分であります。

  • 1