14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福島市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会議-06月07日-03号

アパートの契約更新通学定期代、それから通院交通費、眼鏡やコルセット等をつくる治療材料費などの一時扶助等については臨時の保護費として説明すべきではないかと思いますが、見解を伺います。 ◎健康福祉部長加藤孝一) 議長健康福祉部長。 ○副議長粟野啓二) 健康福祉部長。 ◎健康福祉部長加藤孝一) お答えいたします。  

福島市議会 2019-03-20 平成31年3月20日予算特別委員会経済民生分科会−03月20日-01号

あと、こちらのほうの防災行政無線免許更新等も5年に1度ございますので、そちらのほうの該当する更新に関しての更新及び電波利用料、そのほかこちらの無線、毎年1名ほど防災無線の技士を養成しておりますので、3級の陸上無線講習会を受ける講習料等々になっております。  もう一点、こちら総合防災情報システム管理費の内容でございます。

須賀川市議会 2017-09-27 平成29年  9月 定例会−09月27日-04号

しかし、補助率は2分の1で、初回登録料のみ、認証の更新実費負担であります。  本市は、福島空港立地自治体であり、付加価値が高い航空宇宙関連産業の集積と振興を目指すべきと考えております。市は、独自の補助事業について取り組むべきと考えますが、市の考え伺います。 ◎産業部長石堂伸二) ただいまの御質問にお答えをいたします。  

棚倉町議会 2015-12-09 12月22日-01号

それから、更新関係での手数料ですが、まだ国のほうからの指示がないものですから、以前と状況的には同じで、今のところ更新については有料か無料かについては判断されておりません。 以上です。 ○議長和知良則) ほかにありませんか。 一ツ松喬義議員。 ◆4番(一ツ松喬義) ちょっと理解できなかったか聞き落したか。 現在、もっている印鑑登録証明書はどうなるのかと。それをお聞きしたいですね。

喜多方市議会 2015-12-02 平成27年第9回定例会(4日目) 本文 開催日:2015年12月02日

年度以降のランニングコストにつきましては、通信費機器保守料及びデータ更新などであり、毎年900万円程度費用を見込んでいるところであります。  次に、システム拡張性についてお答えいたします。  運行管理システムは、今年度除雪作業を効率的に実施するために導入する業務でありますので、今年度本格運用した結果を検証し、拡張性に関して検討してまいりたいと考えております。  

須賀川市議会 2012-03-21 平成24年  3月 予算委員会−03月21日-01号

これは、東日本大震災被災生徒や経済的に恵まれない生徒に対する就学援助費教科書改訂に伴う指導資料購入費教育用パソコン更新などの増額によるものであります。  231ページ上段の説明欄をごらん願います。  1教育振興諸費1,004万9,000円は、中学校の各分野にわたる活動振興に要する経費であります。  

福島市議会 2002-06-14 平成14年 6月定例会-06月14日-02号

特に、地場中小企業資金力は弱く、例えば特許申請料、毎年の更新負担は大変だとも聞いております。岩手県や山形県ではそれぞれ10億円、2億円の基金、鳥取県では技術開発1件につき3年間4,600万円の融資枠をとったとも聞いております。国、県のメニューとあわせ、本市独自の助成策方針についてお伺いをいたします。  次に、福島大学の自然科学系学部増設についてお伺いをいたします。  

  • 1