492件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いわき市議会 2020-12-16 12月16日-06号

2017年5月には、全面施行した改正個人情報保護法により、法の目的既定の中に新たな産業の創出が盛り込まれ、成長戦略の1つとして個人情報利活用を促進し、匿名化されさえすれば個人情報が本人の知らない間に第三者に提供できる匿名加工情報制度を新設しました。この2つの法律により、経済成長やイノベーションの促進に資するためのビッグデータ利活用を進めているのです。

郡山市議会 2020-12-11 12月11日-05号

この「ゆるい」と言いますと、大人方々は本気ではないとか、僕も十分大人なのですけれども、本気ではないとか、いいかげんとか思われるかもしれませんが、しかし、この今の時代に合った「ゆるさ」が、初めから型にはまった企画や何々でなくてはいけないとか、既定路線に乗せようとする時代からの脱却だと思います。無責任と違ったこの視点が、参加しやすい土壌をつくります。

矢祭町議会 2020-11-30 12月07日-01号

第1条、既定歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ6,622万5,000円を追加し、予算総額歳入歳出それぞれ61億2,093万円とするものでございます。 次ページをお開き願います。 第1表、歳入歳出予算補正。 歳入。 1款町税1億1,415万円の減。 14款国庫支出金1億9,195万8,000円の増。 15款県支出金428万1,000円の減。 17款寄附金482万9,000円の増。 

棚倉町議会 2020-09-23 09月23日-01号

委員会委員長及び副委員長がともにいないときに委員長互選を行う場合は、棚倉町議会委員会条例第9条第1項の既定により、議長が招集し、互選を行わせることになっております。 ついては、直ちに議員控室において委員会を開催します。 委員の皆様は委員会に出席いただき、委員長及び副委員長互選の上、議長まで報告願います。 ここで暫時休憩しますが、正副委員長互選の後、直ちに再開します。

矢祭町議会 2020-08-31 09月07日-01号

第1条、既定歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ270万円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ1,111万6,000円とするものでございます。 2ページをお開きください。 第1表、歳入歳出予算補正。 歳入。 4款繰入金270万円の増。 歳入合計270万円の増でございます。 4ページをお開きください。 歳出。 1款宅地造成事業費270万円の増。 歳出合計270万円の増でございます。 

須賀川市議会 2020-06-19 令和 2年  6月 総務常任委員会-06月19日-01号

その活用の仕方につきましては、その2次補正予算の中で基本的にはうまく最大限使うという考えでありますが、様々な制度いろんなものがありますし、現在、予算の減額等々についても既定予算実施が困難な事業整理について財務と共同しながら実施をする考えがありますので、基本的には国の臨時交付金の中で賄いたいというふうな考えで進めていきたいというふうに思っております。  以上です。

須賀川市議会 2020-06-17 令和 2年  6月 定例会−06月17日-04号

追加支援既定予算事業整理について、本市の方針をお伺いいたします。 ◎企画政策部長石堂伸二) ただいまの御質問にお答えをいたします。  今回の新型コロナウイルス感染拡大は、小中学校の休業やイベントの中止、営業の自粛など、市民生活に多岐にわたって影響を及ぼしており、市が今年度実施を予定しておりました事業におきましても、大きな影響を受けているところであります。  

矢祭町議会 2020-06-05 06月15日-01号

第1条、既定歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ2億4,056万6,000円を追加し、予算総額歳入歳出それぞれ57億3万2,000円とするものでございます。 次ページをお開き願います。 第1表、歳入歳出予算補正。 歳入。 14款国庫支出金8,729万円の増。 15款県支出金1億827万6,000円の増。 17款寄附金57万7,000円の増。 18款繰入金1億円の減。 

郡山市議会 2020-03-11 03月11日-08号

一方、我が市ではごみ処理費用適正負担という言い方で家庭系ごみ有料化既定方針のように扱いがされ、その第1弾として粗大ごみの有料化郡山廃棄物減量等推進審議会から答申されようとしています。いずれもごみ減量化による環境への影響を抑えることが目的とされています。こうした状況を踏まえ、我が市の一般廃棄物減量化に向けた取組について伺います。 最初に、家庭系ごみ排出削減について伺います。 

矢祭町議会 2020-02-28 03月09日-01号

第1条、歳入歳出予算補正でございますが、既定歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ4,547万1,000円を追加し、歳入歳出予算総額歳入歳出それぞれ62億3,507万7,000円とするものでございます。 次ページをお開き願います。 第1表、歳入歳出予算補正。 歳入。 14款73万3,000円の増でございます。これは1、2項の増でございます。 15款県支出金1,473万8,000円の増。

福島市議会 2019-12-12 令和元年12月12日建設水道常任委員会-12月12日-01号

真田広志 委員  期間には間に合わないかもしれないということなのですけれども、やっぱり相当な数の来訪者が来られることも想定されるので、40分待ってもらうのか、それとも今の既定バス路線なんかを若干変更していただいて、今一番近いのが花園町か、もしくは日赤前あたりになるのだと思うのです。