1019件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

次に、今般芦ノ牧温泉において、阿賀川の増水により、河川敷に設置されている温泉くみ上げ施設が水没し、電気設備及びくみ上げポンプが故障したため、旅館、ホテルへの温泉供給が停止する事故が発生いたしました。温泉供給がストップすれば、旅館、ホテル経営に大打撃となり、温泉自体の死活問題になりかねません。

会津若松市議会 2022-09-19 09月19日-一般質問-04号

例えば両温泉街では、廃墟になったホテル旅館が美観を損ねていますが、権利関係取り壊し費用の負担問題があり、手をこまねいている状態が続いています。また、鉱泉源維持管理として電気代やパイプの目詰まり管理などに多額の費用がかかるなど、両温泉街にとってはこれら大変重要な問題に直面しています。

会津若松市議会 2022-06-17 06月17日-一般質問-02号

しかし、駅前広場会津バスの発着だけではなく、ホテル旅館送迎用のマイクロバスや会津バス以外の大型貸し切りバス、また駅売店納入業者方々ワゴン車なども入ってきます。今回の色分けしただけでは安全とは言えません。3月20日の死亡事故は、会津バスだけの責任ではなく、駅前広場を共用していた関係者全体の責任だと思います。

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

では、広域観光滞在型観光振興策ですけれども、既に芦ノ牧温泉東山温泉会津若松市の旅館ホテル組合のメンバーが中心になって、実は会津若松誘客協議会を設立しました。民間企業は本気なのです、もちろん。行政が後押しできる体制が整うというふうには思いますが、いかに宿泊関係者との情報交換が不足していたかというのが露呈した形ではないかと思うのです。

郡山市議会 2020-06-22 06月22日-04号

本市においては、本年2月4日に帝京安積高等学校、2月13日に日本大学工学部日本大学東北高等学校と協定を締結し、緊急時の避難所として垂直避難対応できる施設としての確保を行ったところでありますが、感染症対策を踏まえた新しい生活様式を取り入れた避難所の拡充が急務でありますことから、5月13日に郡山ホテル協会、6月1日に郡山旅館ホテル組合避難者受入れ協議を行ったところであります。

郡山市議会 2020-06-19 06月19日-03号

ただし、旅館補助金の部分のマックスが300万円ということがありましたけれども、それと同じように、この300万円というところの根拠について、ほかと補助金との整合性を見ながら、ということで市長おっしゃいましたが、やはりこれ、6月の補正の定例会です、この後第2波とか第3波とかが来る可能性があるというときには、9月とか12月にももう一度このような話を上げていただけるのか、その辺について答弁を求めます。

白河市議会 2020-06-18 06月18日-01号

また、ホテル旅館、会社施設の活用も必要かと思われますが、いかがでしょうか。 ○菅原修一議長 邊見市民生活部長。 ◎邊見正則市民生活部長 避難所については、新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、避難者方々の距離や十分な滞在スペースを確保しつつ、災害の規模や被災状況に応じ、可能な限り増設することにより対応してまいります。 

須賀川市議会 2020-05-12 令和 2年  5月 経済建設常任委員会-05月12日-01号

今回の市独自による支援策でございますが、市内で事業を行う飲食業旅館業、旅行業の3業種対象として緊急的に支援を行っているところでございます。申請場所につきましては、市役所のほか、須賀川商工会議所、大東、長沼、岩瀬、各商工会、計5か所で、事前予約の下に申請を受け付けているというような状況でございます。  続きまして、4ページを御覧願います。  

郡山市議会 2020-03-10 03月10日-07号

また、今後につきましては、全国的な感染状況やディフュージョン・インデックス、経済動向等を注視し、産業観光部内に昨年11月に設置いたしました経営相談窓口郡山中央工業団地に本年1月に設置いたしました相談サテライトオフィス、さらにはこの4月に設置をさせていただければと思っております産業団地室を、私も時々待機するなど、活用するとともに、商工会議所等支援機関観光協会旅館ホテル組合飲食業組合等に対しまして

南相馬市議会 2020-03-10 03月10日-04号

実際に昨日も日経平均株価2万円を割り込んだり、本県でも旅館ホテル生活衛生同業組合によると、この3か月で7万7,000泊のキャンセルがあり、約29億円の損失が出ると報じられております。 本市でも宴会場飲食店を営む人たちから、既に嘆きの声や不安の声も出ております。本市感染症災害と捉え、対応対策マニュアルを作成しておくべきと考えるが、見解を伺います。 ○議長今村裕君) 健康福祉部長

福島市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会議-03月09日-03号

福島市内では、飯坂温泉での団体客キャンセル旅館が休業になったとか、5月に予約をしてあった合宿がキャンセルになったとか、宴会がなくなり、コンパニオンの方の仕事がなくなった等々聞き及んでおります。  感染の拡大による観光業などへの影響を調査し、把握すべきだが、見解を伺います。また、影響を受けた中小業者への支援を国に求めるべきですが、市の見解を伺います。  次に、原発事故対応についてです。  

南相馬市議会 2020-03-09 03月09日-03号

また、市街地への新たな誘導策として、今後、建設が見込まれるバイパスについては、市街地への案内板設置福島ロボットテストフィールド及び北泉海浜総合公園等来訪者等市内旅館ホテル飲食店を紹介するなど、地元商店会をはじめ商工会議所等と連携しながら、中心市街地へのさまざまな誘導策に取り組んでまいりたいと考えております。 ○議長今村裕君) 2番、高橋真君。

福島市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会議-03月06日-02号

同様に、温泉旅館に関しても、市内の3温泉地で、10月11日から28日の期間だけで6,075人のキャンセルが発生したとのことであります。折しも秋の行楽シーズンに入り、最繁忙期を迎えるところであったため、影響の大きさは察するに余りあり、その対策急務でありました。  そこで、温泉旅館等のキャンセル被害に対する対策状況についてお伺いをいたします。  

会津若松市議会 2020-03-05 03月05日-総括質疑-05号

それぞれの大型旅館がしっかり営業努力をしているために、そんなに宿泊客は落ちていないと思いますけれども、それは温泉場としての魅力がなければ、長続きしないわけで、その辺はしっかりと取り組んでいただきたいということで、あとは産業経済委員会のほうでしっかりと議論していただきたいと思います。 終わります。 ○議長清川雅史) 次に、原田俊広議員に発言を許します。 原田俊広議員

伊達市議会 2020-03-05 03月05日-04号

また、避難所解消目標期限までに、避難者落ち着き先が決まらず、ホテル旅館の借り上げが実施された事例もありました。被災者の立場を考慮したきめの細かい対応を早い段階から準備する必要があります。」という記載がありまして、お話し合いの結果、3月20日となったのですが、もう行き先は当然めどがついたから同意されたという理解でよろしいですか。 ○議長高橋一由) 市民生活部長