1545件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会議−03月25日-07号

      環境部長       清野一浩   健康福祉部長     加藤孝一      こども未来部長    橋信夫   建設部長       菊田秀之      都市政策部長     遠藤徳良   会計管理者会計課長 佐藤博美      総務課長       松崎 剛   財政課長       松田和士      水道事業管理者    八島洋一   水道局長       安藤善春      教育

須賀川市議会 2020-03-18 令和 2年  3月 定例会−03月18日-06号

      行政管理部長  宗 形   充  生活環境部長   尾 島 良 浩      文化スポーツ部長野 崎 秀 雄  市民交流センター長佐久間 貴 士      健康福祉部長  水 野 良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      教育

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

教育(古関明善) 議長教育。 ○副議長(尾形武) 教育。 ◎教育(古関明善) お答えいたします。  実施計画において、複式学級や在籍ゼロの学年があるため早急な教育環境の整備が必要として対象校となっている9校につきましては、中野小、佐原小、平石小に関しましては地区説明会を実施いたしました。  

福島市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会議-03月11日-05号

教育(古関明善) 議長教育。 ○副議長(尾形武) 教育。 ◎教育(古関明善) お答えいたします。  総合的な学習の時間におけるごみ処理問題に関わる学習は、今年度は市内小学校10校で具体的にごみ処理問題を学習課題として設定し、ごみの量を調べたり、ごみを減らす方法を考えたり、リサイクルについて調べたりする探求活動を行っております。

福島市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会議-03月10日-04号

教育(古関明善) 議長教育。 ○議長(梅津政則) 教育。      【教育(古関明善)登壇】 ◎教育(古関明善) お答えいたします。  初めに、いじめ防止基本方針による取組と成果についてですが、福島市全体のいじめの認知件数は、小中学校合わせて平成28年度が89件、平成29年度が206件、平成30年度が315件となっており、年々増加しております。  

福島市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会議-03月09日-03号

      環境部長       清野一浩   健康福祉部長     加藤孝一      こども未来部長    髙橋信夫   建設部長       菊田秀之      都市政策部長     遠藤徳良   会計管理者会計課長 佐藤博美      総務課長       松崎 剛   財政課長       松田和士      水道事業管理者    八島洋一   水道局長       安藤善春      教育

須賀川市議会 2020-03-06 令和 2年  3月 定例会-03月06日-05号

      行政管理部長  宗 形   充  生活環境部長   尾 島 良 浩      文化スポーツ部長野 崎 秀 雄  市民交流センター長佐久間 貴 士      健康福祉部長  水 野 良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      教育

福島市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会議-03月06日-02号

      環境部長       清野一浩   健康福祉部長     加藤孝一      こども未来部長    髙橋信夫   建設部長       菊田秀之      都市政策部長     遠藤徳良   会計管理者会計課長 佐藤博美      総務課長       松崎 剛   財政課長       松田和士      水道事業管理者    八島洋一   水道局長       安藤善春      教育

須賀川市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 定例会-03月05日-04号

部長野 崎 秀 雄  市民交流センター長佐久間 貴 士      健康福祉部長  水 野 良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      選挙管理委員会事務局長                                鈴 木 英 次  教育

喜多方市議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年03月05日

だから私は、これはメディア対策というか、ゲームのやり過ぎ対策にも非常に効果があるし、右脳をたくさん使いますし、子供たちの成長のためにも、ぜひ市長杯か教育杯をつくって、このときに大会をやってほしいと思うのですが、いかがでしょうか、お伺いします。 ◯議長(齋藤勘一郎君) 答弁を求めます。  

須賀川市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 定例会−03月04日-03号

      行政管理部長  宗 形   充  生活環境部長   尾 島 良 浩      文化スポーツ部長野 崎 秀 雄  市民交流センター長佐久間 貴 士      健康福祉部長  水 野 良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      教育

喜多方市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年03月03日

同意書は、平成9年8月8日当時の齋藤安俊教育のもとで、教育と鈴木総業の間で覚書が交わされました。さらに、その後平成19年、つまり10年後には、当時の教育鈴木充正教育と、またもや覚書平成19年でも有効であるという覚書を更新しております。ここでも疑問が残ります。なぜ、10年後に再度、覚書締結しなければならなかったのか。

福島市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会議-03月02日-01号

      環境部長       清野一浩   健康福祉部長     加藤孝一      こども未来部長    髙橋信夫   建設部長       菊田秀之      都市政策部長     遠藤徳良   会計管理者会計課長 佐藤博美      総務課長       松崎 剛   財政課長       松田和士      水道事業管理者    八島洋一   水道局長       安藤善春      教育

須賀川市議会 2020-02-28 令和 2年  3月 定例会−02月28日-02号

良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      人事課長    菅 野 芳 治  文化振興課長   秡 川 千 寿      観光交流課長  岡 田 充 生  建築住宅課長   力 丸 昇 一      水道施設課長  安 田   昭  教育

喜多方市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月27日

この際、日程に先立ち、大場教育より挨拶の願い出がありましたので、これを許しました。  大場教育。 ◯教育(大場健哉君) このたび教育の職、再任され、引き続き本市の教育行政に携わっていくことになりました大場健哉と申します。改めまして、よろしくお願い申し上げます。  

須賀川市議会 2020-02-20 令和 2年  3月 定例会−02月20日-01号

      行政管理部長  宗 形   充  生活環境部長   尾 島 良 浩      文化スポーツ部長野 崎 秀 雄  市民交流センター長佐久間 貴 士      健康福祉部長  水 野 良 一  産業部長     鈴 木 伸 生      建設部長    永 野 正 一  上下水道部長   佐 藤 俊 明      会計管理者   堀 江 秀 治  行政管理課長   相 楽 重 喜      教育

福島市議会 2019-12-17 令和 元年12月定例会議-12月17日-06号

      環境部長       清野一浩   健康福祉部長     加藤孝一      こども未来部長    髙橋信夫   建設部長       菊田秀之      都市政策部長     遠藤徳良   会計管理者会計課長 佐藤博美      総務課長       松崎 剛   財政課長       松田和士      水道事業管理者    八島洋一   水道局長       安藤善春      教育

須賀川市議会 2019-12-13 令和 元年 12月 総務生活常任委員会−12月13日-01号

次に、議案第141号 議会議員に対する期末手当支給に関する条例の一部を改正する条例でありますが、続く議案第142号 市長等の給与及び旅費並びに教育勤務条件等に関する条例の一部を改正する条例、及び議案第143号 職員給与に関する条例の一部を改正する条例につきましても、関連性のある改正でありますので、提案理由については、一括議題として取り扱うことといたします。