11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

いわき市議会 2007-09-21 09月21日-06号

本案の主な改正内容は、本条例根拠法である政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律改正されたことに伴い、市長が作成する資産等報告書記載事項を改める等のため、所要改正をしようとするものであり、審査の結果、異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第2号いわき職員退職手当に関する条例等改正について申し上げます。 

いわき市議会 2007-09-06 09月06日-01号

本案は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律整備等に関する法律平成17年10月21日に公布されたこと等から、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律改正されたことに伴い、資産等報告書記載事項を改めるなど、所要改正を行うものであります。 議案第2号いわき職員退職手当に関する条例等改正について申し上げます。 

喜多方市議会 2006-01-16 平成18年第1回臨時会(1日目) 本文 開催日:2006年01月16日

次に、議案第1号 政治倫理確立のための喜多方市長資産等公開に関する条例につきましては、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律第7条に基づき制定しようとするものであります。  詳細につきましては担当部課長から説明をいたさせます。何分、盛りだくさんの議案でありますが、慎重ご審議くださいまして、適切なるご議決を賜りますようお願い申し上げます。

いわき市議会 2001-11-01 11月01日-01号

本案は、商法等の一部を改正する等の法律により、額面株式制度が廃止されたことに伴い、本条例が準拠している政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律改正されたことから、本条例において公開する資産から株券の額面金額の総額を除外するため、所要改正をしようとするものであります。 議案第2号いわき職員退職手当に関する条例改正について申し上げます。 

いわき市議会 1995-03-20 03月20日-06号

本案は、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律規定に基づき、市長資産等公開に関し、資産等報告書の作成及び公開対象資産等の範囲など必要な事項を定めるため本条例を制定するものであり、異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第2号いわき職員の勤務時間、休暇等に関する条例の制定について申し上げます。 

南相馬市議会 1995-03-17 03月17日-02号

これは、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律平成4年の 12月10日に成立し、平成5年1月1日から施行されたことに伴い、同法の第7条によって都道府県知事指定都市議会議員及び市町村長についても、平成7年の12月31日まで条例を制定し、国会議員資産等公開措置に準じて必要な措置を講ずることになったため、本条例を制定するものであります。 内容について申し上げます。

いわき市議会 1995-03-02 03月02日-01号

本案につきましては、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律平成5年1月1日に施行されたことにより、都道府県知事及び市町村長等資産等公開につきまして平成7年12月31日までに必要な措置を講じることとされたことに伴いまして、市長資産等公開するため、本条例を制定しようとするものであります。 

いわき市議会 1994-12-12 12月12日-02号

次に、資産公開についてのおただしでありますが、御指摘のとおり、政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律平成5年1月1日に施行され、同法第7条は、地方公共団体における制度確立平成7年12月31日を期限として求めております。国を挙げて取り組む政治改革の一環であり、可能な限り速やかに対処してまいりたいと考えております。 

福島市議会 1994-12-08 平成 6年12月定例会−12月08日-01号

政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律平成五年から施行され、国会議員に準じ市長資産等公開することとなりましたので、法で定める実施期限を繰り上げ、明年一月一日から公開措置をとることといたした次第であります。  次に、入札制度の見直しについて申し上げます。

いわき市議会 1994-11-14 11月14日-02号

本件につきましては、平成5年1月1日施行されました政治倫理確立ため国会議員資産公開に関する法律第7条、地方公共団体における資産等公開規定されておりますが、市長はどのように考えられておりますか、伺いたいと思います。 情報公開個人情報保護について伺います。 このことについての条例化につきましては、これまで会派としても問題提起をしてまいりました。

  • 1