1501件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

その後は、建築の除去とその後の活用について着手することになりますが、今後の利活用方針についてお示しください。 観光駐車場としての利用については、文化庁指導による史跡若松城跡総合整備計画において各遺構が立地した往時の環境地形植生を復元するとした西出丸の見直し計画とも関連すると考えますが、認識を示してください。 旧陸上競技場の利活用について伺います。

会津若松市議会 2026-12-09 12月09日-代表質問-02号

これまで都市計画マスタープランに基づき、コンパクトな都市の形成を目指してまいりましたが、少子高齢化人口減少を初め、空き地や空き家問題、さらには都市基盤の老朽化などの課題に対し、立地適正化計画の策定により具体的に取り組んでいくこととあわせ、市街化調整区域における地区計画制度の活用や建築の改築期間を5年に延長するなど運用の見直しを行うことで、よりよい都市づくりにつなげてまいりたいと考えております。 

会津若松市議会 2020-10-03 10月03日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

本案については、近年における建築の用途変更などに関する申請の受理件数、改正条例に規定する申請手数料についての遡及適用の有無、法令違反となる建築に対する市の対応、建築基準法及び手数料条例の改正内容に関する周知方法などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、本案については特に異論のないところから、原案のとおり可決すべきものと決せられました。 

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

示されました基本設計の概要を見ますと、建築、建物と駐車場だけで敷地がいっぱいになってしまいまして、緑地や屋外遊び場など一つも確保できない設計になっております。さらに、基本設計の各施設、4つの施設の最大収容人数、車の利用台数の設定を見ましても、この基本設計での駐車予定台数を上回るものになっております。

郡山市議会 2020-03-11 03月11日-08号

一部の都市では事業用大規模建築の所有者、多量排出事業者に啓発活動を行っています。仙台市を例に見ると、3,000平方メートル以上の特定建築などや年間36トン以上の一般廃棄物排出事業者を条例上規定して、減量と適正処理計画書の作成とそれに伴う実績報告書の提出、さらには巡回指導やアドバイスなど、これら事業所と協力し合って一般廃棄物の減量に努めています。

福島市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会議-03月10日-04号

福島おおざそうインター工業団地は、県北都市計画大笹生地区計画によって、周辺の自然環境景観に配慮する土地利用の方針や建築の用途及び壁面位置の制限高さの最高限度など、整備の方針が定められております。  加えて、申込み企業の事業計画を審査する際の審査項目及び着眼点として、周辺環境との調和や道の駅との連携を定めており、立地の是非の判断基準の一つとしているところであります。  

南相馬市議会 2020-03-10 03月10日-04号

それにより、相馬野馬追のメインルートや中心市街地の骨格軸となる道路シンボルロードと位置づけ、統一的なイメージによる建築の誘導や緑地のスペースの確保など、地域市民協力を得ながら町並みの景観の質を高める景観形成を推進してまいりたいと考えております。 ○議長(今村裕君) 1番、大場裕朗君。 ◆1番(大場裕朗君) 小項目⑦ 体験参加型の観光施策について。相馬野馬追を数年前、私の友達が見にきました。

白河市議会 2020-03-09 03月09日-05号

今後のスケジュールにつきましては、2か年で取り組むこととしており、令和2年度においては、土地建築の現況把握により見直し地区の抽出及び検討を行い、素案を作成することとしております。3年度は、不適格建築の抽出・整理を行い、都市計画法に基づき公聴会や住民説明会等を開催し進めていくこととしております。 ○菅原修一議長 須藤博之議員

須賀川市議会 2020-03-06 令和 2年  3月 定例会-03月06日-05号

今回の土地利用はJT跡地をそのまま利用した建築建設ということで、開発行為に該当しないことから、減災対策防災対策のためのこのような貯留槽などの設置を求めることは、法的にも行政としてできないことが明らかになりました。  今回の事業所建設に当たっては、このような雨水排水対策については市はどのような協議を行ったのか伺いまして、壇上からの質問といたします。

白河市議会 2020-03-06 03月06日-04号

さらに、建築の用途を緩和する地区計画を導入し、有名なカフェがオープン、女性を中心に多くの人が訪れ、にぎわいを見せております。また、散策路が整備された南湖森林公園では、四季を通して人々がウオーキングを楽しみ、市内外の小学生の野外活動に利用されるなど、大人から子供まで多くの方に親しまれております。 

須賀川市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 定例会-03月05日-04号

また、土砂災害特別警戒区域は、警戒区域の中でも、土砂災害が発生した場合に建築に損壊が生じ、住民等の生命又は身体に著しい危害が生ずるおそれがあると認められる区域となります。 ◆2番(斉藤秀幸) 再質問いたします。  警戒区域や特別警戒区域に指定された場合、その土地や建物に対して何らかの制限があるのかお尋ねいたします。 ◎建設部長(永野正一) ただいまの御質問にお答えいたします。  

会津若松市議会 2020-03-05 03月05日-総括質疑-05号

会津若松市には会津若松市公共建築等における木材利用の推進に関する方針というのがございます。この方針の中では用語の定義の中にもありますが、地域材への定義、それから木造化、そして木質化というような視点がございました。この視点を踏まえて、どのように今回の庁舎整備の基本設計等を考えられていらっしゃるのか、お願いいたします。 ○議長(清川雅史) 企画政策部長

白河市議会 2020-03-05 03月05日-03号

先ほども御答弁させていただきましたが、具体的には南湖神社建立に貢献した渋沢栄一に注目が集まる好機を生かし、松平定信と渋沢栄一に関する講演会や、森林公園を含む南湖公園から歴史建築の残る中心市街地を通って小峰城をつなぐウオーキングイベントなどを開催してまいります。 

会津若松市議会 2020-03-03 03月03日-一般質問-03号

そのために、自然景観とかに影響が大きい大規模な建築とか工作物、あと屋根や外壁などとか開発行為などがある場合には、届出制度によりまして良好な自然景観を保全するために指導しているところでございます。 ○議長(清川雅史) 観光商工部長。 ◎観光商工部長(佐藤光一) 2点再質問いただいております。 まず、1点目が喜多方市のような市独自の花のパンフレットを作成すべきではないかというお話でございます。

会津若松市議会 2020-03-02 03月02日-一般質問-02号

市の公共施設建築の延べ床面積の合計は、学校が約4割、公営住宅等が約3割であり、合計で全体の7割を占めています。全体の7割を占める公共施設の将来の在り方は、まちづくりの観点からも必要不可欠と考えます。学校及び公営住宅等の施設に関する長期ビジョンをお示しください。 次に、学校施設の活用についてお聞きいたします。