3569件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

須賀川市議会 2020-05-12 令和 2年  5月 総務常任委員会−05月12日-01号

平成29年3月以降の免許取得者につきましては、その免許を再取得する形となっております。  以上でございます。 ◆委員(溝井光夫) 確認しますが、運転免許証はそうしますと、例えば中型とか何かそういう区分になるんでしょうか。また、あと、その配置される班には、そういった免許の所有者、運行上必要人数がいるのかというのを伺います。

須賀川市議会 2020-04-27 令和 2年  4月 文教福祉常任委員会−04月27日-01号

一番下の表ですが、入所児童数の推移ですが、平成28年から令和2年まで取ってありますが、待機児童数がゼロ、23、11、20、ゼロというふうに変化になっております。今年の状況で申し上げますと、入所定員が1,686人、申込み児童数が1,758人、入所児童数が1,715人ということになっております。

須賀川市議会 2020-04-27 令和 2年  4月 総務常任委員会−04月27日-01号

郡山市と本市との連携協約につきましては、1ページの右上にございますとおり、平成31年1月23日付けで締結したところでございます。  相互に連携する取組内容を記載した別表でございますが、こちらの4ページをお開きいただきたいと思います。  4ページの上段、太枠で囲んだ箇所でございます。  (5)災害対策・住民の安全安心確保の項目でございます。  

喜多方市議会 2020-03-26 令和2年第2回臨時会(1日目) 本文 開催日:2020年03月26日

農業振興課長(大堀邦英君) この担い手確保・経営強化支援事業につきましては、国の補助事業でございまして、平成27年度から導入された事業でございます。この事業を使いましてこれまで導入を行った経営体につきましては9経営体ございます。重複して支援を受けた経営体は今のところございません。  

福島市議会 2020-03-25 令和 2年 3月定例会議−03月25日-07号

本市が平成30年に実施した子ども・子育て支援事業計画ニーズ調査では、未就学児と小学生世帯経済状況について、大変苦しい、やや苦しいが合わせて約36%と、ゆとりがある、ややゆとりがあるの13%に対し約3倍です。子育て世帯の実態が大変なことが浮き彫りとなっています。そこへの削減は打撃になるのではないでしょうか。  本市は、子育て日本一という目標を掲げています。

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

今でさえ、今年度、小中学校の消耗品費や備品費が平成30年度と比べて約20%削減され、用紙やチョークが足りないなど影響が出て、年度途中で保護者に臨時徴収をお願いする学校まで出ている状況です。  さらに問題なのは、今全国の市町村に対して公共施設全体を見直す公共施設等総合管理計画が行われております。

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

まず、米につきましては、全量全袋検査を開始いたしました平成24年産米は、検査を行いました約30万6,000袋のうち、食品衛生法による食品中の放射性セシウム基準値超過が41袋ありましたが、今年度の全量全袋検査において、これまでに検査をいたしました約28万袋全てが基準値未満であり、平成27年産米から5年間、基準値超過はございません。  

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月09日-01号

こちら、資料の中では、吹き出しで参考数値を記載をしておりますが、東日本大震災以前となります平成22年度歳出決算額につきましては、289億円となってございます。こちらとの比較でございますが、令和5年度の歳出決算見込額ではこれと同程度となり、計画最終年度となります令和6年度には歳出決算見込額は277億3,700万円ほどで、平成22年度を下回る規模になるものと見込んでございます。  

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 産業建設常任委員会-03月09日-01号

2、条例改正の内容につきましては、農作物に被害を及ぼす有害鳥獣の中で特にいのししにおいては、平成27年度の捕獲頭数35頭から、平成30年度155頭と急激に増加しており、本年度は1月末現在で前年度を更に上回る177頭を捕獲するなど、令和2年度以降も相当数の捕獲が想定されることから、本条例第3条第2項に定める実施隊の定員数80人の定員削除し、鳥獣被害の増加に対しより迅速に対応できるよう実施隊と連携を図

福島市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会議-03月09日-03号

吉田市政においては、平成7年のふくしま国体に向けインフラ整備を進めるなど、確かに大きな借金は残しましたが、今さきに紹介した数々の功績は現在において改めて評価されるものと考えております。私が市議会議員になった平成3年度における一般会計市債残高は562億円余りでありましたが、それがあっという間に平成10年から平成12年度にかけて1,000億円を超えてしまいました。  

福島市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会議-03月06日-02号

次に、本市の人口動態の傾向につきましては、まず社会動態では、東日本大震災が発生した平成23年に大きく人口が減少し、平成25年から平成27年には一時的に増加いたしましたが、平成28年以降は減少が続いております。  また、自然動態では、以前より人口は減少傾向でありましたが、出生数では平成30年は1,889人、令和元年は1,753人と、減少傾向が顕著になってきております。

須賀川市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 定例会-03月05日-04号

平成29年度及び30年度において、年間360時間を超える超過勤務をした職員の人数について伺います。 ◎行政管理部長(宗形充) ただいまの御質問にお答えいたします。  年間360時間を超える超過勤務をした職員は、平成29年度が55人、30年度が50人であります。 ◆8番(深谷政憲) それでは2回目の質問を行います。  長時間労働による過労死ラインは月80時間とされております。