30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

いわき市議会 2018-12-06 12月06日-05号

このため、市も参画する交通安全対策協議におきましては、本年7月から試行的に、脳の機能を高めるための交通脳トレ交通安全トレーニングを組み合わせたいきいき運転講座を、塩田議員おただしのとおり、つどいの場や老人クラブ等の集まりの場において実施しているところであります。この中で、免許証返納が必要であると判断される方に向け、運転免許証自主返納制度説明等を行っているところであります。 

いわき市議会 2018-06-13 06月13日-04号

市長清水敏男君) 相談窓口につきましては、警察署や各運転免許センターで開設しているところでありますが、市といたしましても、高齢運転者増加を踏まえ、より一層きめ細やかな対応が必要と考え、市も参画する交通安全対策協議において、今年度から試行的に、既存相談窓口機能を拡充することとしたところであります。 

いわき市議会 2018-03-01 03月01日-05号

現在、この相談窓口は各運転免許センター警察署において開設しておりますが、さらにきめ細かく対応することが必要と考えており、本市における官民連携の組織であります、いわき交通安全対策協議におきましても、来年度中に、既存交通相談窓口を拡充し、運転に不安を抱える高齢者やその御家族の相談に対応してまいりたいと考えております。

いわき市議会 2017-03-01 03月01日-04号

本市といたしましては、この国の動向を踏まえるとともに、運転免許証を自主返納した方を含めた高齢者移動手段確保を初め、医療福祉といった高齢者生活を支える体制整備等必要性について十分認識しておりますので、その課題解決に向け、先ほどお話に出ました他市の事例につきましても十分な検証を行いながら、いわき交通安全対策協議等の関係団体とも連携を図り、引き続き検討を進めてまいりたいと考えております。

いわき市議会 2017-02-28 02月28日-03号

市といたしましては、この国の動向を踏まえるとともに、運転免許証を自主返納した方を含めた、高齢者移動手段確保を初め、医療福祉といった高齢者生活を支える体制整備等必要性について、十分認識しておりますので、その課題解決に向け、いわき交通安全対策協議等の関係団体とも連携を図りながら、引き続き検討を進めてまいりたいと考えております。 ○議長菅波健君) 生活環境部長

いわき市議会 2015-12-08 12月08日-03号

さらに、通学手段として自転車利用が多い平第二中学校、平工業高等学校及び福島工業高等専門学校において、全校生徒を対象に、いわき中央警察署いわき中央地区交通安全協会いわき地方振興局及びいわき市からなるいわき交通安全対策協議が、同様の内容をお知らせするチラシ等を配布するとともに、直接啓発活動を実施したところであります。

いわき市議会 2015-06-16 06月16日-03号

市民協働部長赤津隆彦君) 本市における交通安全対策につきましては、第9次いわき交通安全計画に基づき、交通事故のない安全で安心なまちづくりを実現するため、毎年5月に開催するいわき交通安全対策協議定期総会において、交通事故の実態と社会情勢の変化に対応した適切かつ効果的な対策交通関係機関団体等との連携により実施していくことを確認しているところであります。

伊達市議会 2013-09-10 09月10日-02号

市民生活部長斎藤義則) それでは、交通事故対策ということでございますが、交通事故対策につきましては伊達交通安全対策協議で作成しております第9次伊達交通安全計画、これに基づきまして、1点目としましては市民参画推進、それから関係機関団体相互連携協力推進、それから三つ目としてリスクコミュニケーション三つ基本理念に交通安全の対策に取り組んでおるところでございます。 

須賀川市議会 2008-07-28 平成20年  7月 生活産業常任委員会-07月28日-01号

さらには、須賀川地域交通安全対策協議会あるいは須賀川交通安全対策協議さらに、防災につきましては、先ほど地域防災計画を策定するに当たりまして、関連団体等と毎年協議をした上で、その中身について検討し、今後の対策について相談協議をしているところでございます。  こういった会議、協議等におきまして連携をとっておるとともに、機会あるごとに情報交換等は実施しておるところでございます。

白河市議会 2007-09-11 09月11日-02号

交通安全鼓笛パレードは、白河交通安全対策協議を初め、白河市、白河教育委員会西白河小中学校長連合協議会白河班が主催し、白河警察署白河地区交通安全協会白河地区安全運転管理者協会安全運転管理白河事業主会、さらには、ロータリークラブ、ライオンズクラブの協力と福島民報社、福島民友新聞社の後援を受け、交通安全運動に対する児童等参加意識を高めるとともに、地域住民交通安全意識の高揚を図り、交通事故

須賀川市議会 2006-12-12 平成18年 12月 定例会-12月12日-02号

本市においても、市長を初め須賀川交通安全対策協議が開かれたようでありますが、関係者努力により交通事故が限りなくゼロに近づいてほしいと願っております。そこで、社会全体で飲酒運転撲滅運動を展開しておりますが、ちょうどこの節、年末年始を控えており、酒に触れ合う機会も多くなってくるんではないかということでもあります。

いわき市議会 2006-06-14 06月14日-04号

市民生活部長荒川喜一君) 交通安全対策に対する取り組みにつきましては、人命尊重基本理念に基づきまして、市民共通の願いであります交通事故ゼロの実現のために、いわき市が加盟しておりますいわき中央地区駐車対策支援ネットワークにおきまして、管内全体の適正な駐車及び道路の使用についての広報啓発を行うとともに、いわき交通安全対策協議中心といたしまして、交通教室の開催や、年4回実施しております交通安全運動

相馬市議会 2002-12-06 12月06日-03号

また、通学路については、年度初めや長期休業前、交通安全期間中に、交通安全母の会やPTAの各種委員会、相馬交通安全対策協議等と協力して現地調査を行い、危険箇所があれば速やかに関係機関等に連絡するとともに、改善を要望しているところであります。 なお、今年度、中村第一小学校文部科学省より「地域ぐるみ学校安全推進モデル事業」の指定を受け、保護者及び地域ぐるみで「児童安全対策」を研究しております。

郡山市議会 1998-03-18 03月18日-07号

今後も郡山交通安全対策協議中心といたしまして、郡山地区交通安全協会、それから郡山地区安全運転管理者協会郡山交通安全母の会とともに、協力をいただきながら、市民総ぐるみ交通事故ゼロを目指して努力をしてまいりたいと考えておりますので、ご了承いただきたいと思います。 以上、お答えといたします。 ○吉田岳夫議長 箙都市開発部長。    

いわき市議会 1984-08-07 08月07日-03号

交通安全対策協議といたしましては、交通事故増加傾向に歯どめをすべく諸施策を展開してまいりましたことは、先ほどお話の中にあったとおりであります。 当市における交通事故の大きな特色は、若年層ドライバーによる死亡事故が非常に多く、これが原因は、ドライバー基本的マナーの欠如による事故であり、また、歩行者等交通弱者被害等が非常に多いことが挙げられようと思います。

  • 1
  • 2