20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

棚倉町議会 2020-03-13 03月13日-05号

企業誘致に関わる予算工場誘致として36万6,000円しか計上されておりません。今、棚倉町にとって、若い人たち町内で働くことのできる環境をつくることは喫緊の課題であります。にもかかわらず、予算案には全く反映されておらず、真剣度が問われる問題であります。 少子化対策につきましては、子育て支援が必要不可欠であります。

棚倉町議会 2020-03-04 03月04日-01号

それから、次、ページ、22ページ、金額はごく僅かなんですが、商工費の中で工場誘致10万円減額ということなんですが、そもそも予算が微々たるものなんですが、10万円の減額というのはどういう、そもそも工場誘致にどんな活動がやられて、これだけ余ったのかという点も含めて、ご説明をお願いしたいと思います。 ○議長須藤俊一) 産業振興課長。 ◎産業振興課長川瀬浩二) お答えいたします。 

棚倉町議会 2019-09-11 09月11日-02号

◆11番(鈴木政夫) それから、この町の取り組み、予算と人員の配置を含めてお尋ねしておきたいと思うんですが、予算としては昨年度の決算を見ましたら、企業誘致とは書かれていませんが、工場誘致として54万4,000円しか出ていないわけですね。これでは、私はやっぱり話にならないというふうに思っております。

棚倉町議会 2017-03-17 03月17日-05号

予算上も、工場誘致54万2,000円であります。こういう予算で、果たしてオーダーメードの企業誘致ができるんでしょうか。 また、長い間の懸案事項が解決されないままになっております田楽橋周辺町道整備、あるいは役場周辺地権者への約束の履行、さらには旧白棚線の払い下げ問題などなど、責任とスピード感を持った行政の対応が強く求められております。余りにも旧態依然とした実態であります。 

棚倉町議会 2016-06-16 06月16日-02号

◆10番(佐川裕一) 本年度の工場誘致これ104万7,000円というふうに予算書のほうにあるんですが、この内訳としてはどのようなことでしょうか。 ○議長(大椙守) 産業振興課長。 ◎産業振興課長渡辺守) お答えいたします。 企業誘致にかかります旅費、それから、それぞれの組織に対する負担金等になっております。 以上です。 ○議長(大椙守) 佐川裕一議員

棚倉町議会 2015-09-18 09月18日-03号

◆8番(須藤俊一) ページ数が68ページの7款、1項、2目、商工振興費の中で、成果に関する説明書は99ページなんですが、その中で、工場誘致ということで、成果に関するほうでは、これは東洋シャフトの分は報奨金だと思いますが、内容的に、ここに町内企業訪問の等々、成果に関する説明書には、すばらしい文言が書いてあるんですよね、東京事務所訪問とか等々。

棚倉町議会 2014-09-19 09月19日-03号

◆13番(鈴木政夫) 66ページ工場誘致というのがありまして240万円、これで東洋ベアリングが昨年来たことに対する費用ということでよろしいんですか。 ○議長和知良則) 商工農林課長。 ◎商工農林課長小林弘) お答えしたいと思います。 工場誘致の中身でございますが、主なものにつきましては、議員さんおただしのとおり企業誘致推進員活動報償費でございます。 以上でございます。

棚倉町議会 2013-11-29 12月11日-01号

それから、7款1項2目商工振興費138万5,000円の補正増でございますが、説明欄2行目ですね、工場誘致227万4,000円の補正増ということで、8報償費に計上してあるものでございまして、株式会社東洋シャフト企業誘致推進委員への報償費支払いということで、工事・建設費に要した100分の1及び雇用人数に応じての額の確定ということでの報償費等支払い予算でございます。 

棚倉町議会 2004-09-07 09月21日-01号

2目の商工振興費31万5,000円の増額工場誘致ということで、31万5,000円ほど増額をしております。企業推進員制度を設けまして、その方たち企業を訪問する際に、棚倉町のパンフレットが欲しいということもありまして、企業誘致のためのパンフレットを制作するものであります。1万部予定をしております。 3目の観光費99万2,000円の増額であります。

棚倉町議会 2002-09-20 09月20日-03号

◆14番(菊地尚平) 65ページなんですが、2目、備考欄の2列目、工場誘致なわけですが、13年度決算のかかわりでの説明では、ユニチャームが終了したということですね、誘致費関係町内に各工場企業が相当まだまだもちろんあるわけですが、今後こういった工場誘致に対する町としての考え方はどういうふうな意向があるか、その辺をお聞きしたいと思います。 ○議長近藤亥市) 商工観光課長

棚倉町議会 2002-09-03 09月17日-01号

7款1項2目の商工振興費でございますが、1億 4,897万 6,858円、事務費のほか工場誘致これは1件でございますが、ユニチャームに対する補助金でございまして、13年度で終了でございます。金融対策費1億 2,918万 3,380円、利用件数は36件となっております。一番下から2番目、商工団体助成費、商工会の助成でございます。 次のページまいります。66ページ。 

棚倉町議会 2001-09-04 09月18日-01号

お開きをいただきまして、84、85ページ、7款商工費、1項2目商工振興費、上から2段目、工場誘致、工場設置奨励金2件分、金融対策費につきましては、町内棚倉町の商工業者経営合理化資金の原資の貸し付け及び信用保証料補助等が主なものであります。商工業活性化対策費 500万円ありますが、プレミアム商品券つき発行助成でございます。中心市街地活性化基本構想策定費も含まれております。 

  • 1