2346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

須賀川市議会 2020-04-27 令和 2年  4月 文教福祉常任委員会−04月27日-01号

新型コロナウイルス対策関係ということで、2月21日に第1回目のコロナウイルス感染症対策本部会議を開催をしてきたところでございます。これ以降、本日まで第10回のコロナウイルス感染症対策本部会議を開催してまいりました。  4月7日に東京、大阪をはじめ7都府県に緊急事態宣言が発令をされまして、4月16日にその緊急事態宣言が全国に拡大をされたところでございます。

須賀川市議会 2020-04-27 令和 2年  4月 総務常任委員会−04月27日-01号

当局からの案件が終了後、具体的調査項目であるシティプロモーションの在り方と公共交通対策の充実について、委員間で今後の進め方を中心に御協議いたしたいと考えております。これら協議が終了後、その他所管の事務の執行について、各委員から意見等がありましたら伺うことにしたいと考えております。  本日の進め方については、これに御異議ありませんか。      

須賀川市議会 2020-04-22 令和 2年  4月 議会運営委員会−04月22日-01号

次に、本日は新たに災害対策会議設置要綱を準備いたしましたので、これを協議いたします。  初めに、事務局から説明願います。 ◎議会事務局(大槻巧) それでは、お手元の須賀川市議会災害対策会議設置要綱(案)のほうを御覧いただければと思います。  本案は、行政視察等を参考にいたしまして、須賀川市議会として必要なものということで案をつくらせていただいております。  

喜多方市議会 2020-03-26 令和2年第2回臨時会(1日目) 本文 開催日:2020年03月26日

今後、国・県の経済対策の状況を踏まえるとともに、市内事業者に対し、迅速かつ効果的な市独自の支援策を早急に検討し、対応してまいりたいと考えております。  引き続き、新型コロナウイルス感染症対策につきましては、市民安全安心を第一に考え、万全な対応を行ってまいります。  次に、提案議案の概要についてご説明申し上げます。  

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

河川災害緊急対策事業の取組につきましては、頻発する豪雨や台風等による水害への防災減災対策として、本市の水害対策パッケージに基づき、国、県と連携し、河道掘削、しゅんせつ、護岸整備等のハード整備を進めてまいります。  県におきましては、総合的な防災減災事業として、濁川の決壊箇所の堤防強化や県管理河川の河道掘削等を実施予定でございます。  

須賀川市議会 2020-03-10 令和 2年  3月 文教福祉常任委員会-03月10日-01号

健康づくり課長(川田善文) それでは、いのち支える須賀川市自殺対策行動計画について説明をさせていただきます。  自殺対策につきましては、これまでも須賀川市健康増進計画に基づきまして推進してまいりましたけれども、平成28年に自殺対策基本法が改正され、また29年には自殺総合対策大綱が見直され、市町村における自殺対策についての計画策定が義務付けられました。

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月09日-01号

 治         企画財政課長    野 沢 正 行   税務課長      相 楽 勝 栄         収納課長      有 我 英 一   行政管理課長    相 楽 重 喜         人事課長      菅 野 芳 治   秘書広報課長    小 林 繁 直         参事兼生活課長   笠 井 一 郎   環境課長      箭 内 利 昭         原子力災害対策課長

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 産業建設常任委員会-03月09日-01号

議案第11号 須賀川市鳥獣被害対策実施隊設置条例の一部を改正する条例を議題といたします。  本案について、当局の説明を求めます。 ◎農政課長(角田良一) おはようございます。  議案第11号 須賀川市鳥獣被害対策実施隊設置条例の一部を改正する条例について、御説明いたします。  議案第11号及び議案参考資料の新旧対照表、産業部提出資料の1ページを御覧願います。  

須賀川市議会 2020-03-06 令和 2年  3月 定例会-03月06日-05号

国土交通省は、昨年11月、社会資本整備審議会に小委員会をつくり、水害の被害を低減する対策や浸水想定区域を明確に示す方法の検討を始めています。居住誘導区域の見直しや災害対策の充実を促すことが狙いの一つです。市町村は、小委員の議論やまとめられる知見などを参考に、誘導区域内の災害リスクを下げる取組を重点的に進めていく必要があります。  

福島市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会議-03月06日-02号

新たに設置した市保健所では、これまで県が行ってきた感染症対応などを市が実施することにより、今回の新型コロナウイルス感染症対策においても、全庁的な対策本部をいち早く設置し、市の当面の方針や市長メッセージなどを通して、市民の皆様へ感染症対策に係る分かりやすい情報の提供を行い、感染拡大の防止に努めているところであります。  

喜多方市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月06日

起債の目的公共下水道事業で、限度額1億1,560万円、過疎対策事業で限度額を1億1,550万円とするもので、起債の方法、利率、償還の方法につきましては記載のとおりであります。  第7条 「一時借入金の限度額」は1億円と定めるものであります。  第8条 「予定支出の各項の経費の金額の流用」は、記載のとおり定めるものであります。  

須賀川市議会 2020-03-05 令和 2年  3月 定例会-03月05日-04号

袋地区の内水排水対策は、笹平川河川改良事業を平成30年度から実施しているところであり、更なる事業進捗を図るためにも国に対し補助金の増額などを強く要望し、早期完了に向けて取り組んでいく考えであります。  また、ポンプ場の止水壁のかさ上げとともにポンプの増設など内水排水対策を強化し、浸水被害の軽減に努めていく考えであります。