2771件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

二本松市議会 2022-12-13 12月13日-03号

えているのかにつきましては、6番議員にも答弁いたしましたとおり、あだち福祉会より本年2月に安達管内3市村の担当部課長に対し、近年の少子化に伴う受験者数減少開校当初から介護福祉士資格については、学校卒業と同時に資格付与されていたものが、介護福祉士資格取得制度改正により、平成29年度から養成校卒業生介護福祉士国家試験を受験して合格しなければならなくなったことなどにより、入学者減少歯止めがかからず、定員

二本松市議会 2022-12-12 12月12日-02号

あだち福祉会より本年2月に安達管内3市村の担当部課長に対し、近年の少子化に伴う受験者数減少開校当初から介護福祉士資格については、学校卒業と同時に資格付与されていたものが、介護福祉士資格取得制度改正により、平成29年度から養成校卒業生介護福祉士国家試験を受験して合格しなければならなくなったことなどにより、入学者減少歯止めがかからず、定員を大幅に下回る状況が続いたため、学校運営の継続が困難

郡山市議会 2022-12-08 12月08日-04号

本市においては、改選後の新委員定員623人に対して21人が不足充足率は96.6%と報じられていました。民生・児童委員担い手不足要因をどのように分析しているのか、さらに、その対策についてお伺いいたします。 4つ目に、保健センターの増設と保健サービスの拡充について。 これまで各行政センターに配置されていた保健師が、地域保健委員会等と連携し地域保健サービスを行ってきました。

郡山市議会 2022-12-06 12月06日-02号

柳沼英行総務部長 今年度応募者のうち、昨年度に引き続き選考に漏れた方についてでありますが、本年度防災士養成研修講座は、本年9月1日から9月30日までを応募期間として受講者募集し、定員50名に対し108名の申込みがありました。昨年度防災士養成研修講座に申し込み、引き続き本年度申込みされた方は18名おり、そのうち選考に漏れた方は13名でありました。 以上、答弁といたします。

本宮市議会 2022-12-05 12月05日-02号

まず、市職員消防団活動についてですが、新年度から団員の数が541人から488人に53名減となりますが、登録されているだけという団員の方も五十数名いるとかで、活動には問題がないとの説明定員を減ずる条例改正の際にありました。しかし今般、回覧等消防団員募集のチラシ、全戸配布になりました。団員の成り手不足については深刻な問題であります。そこで市の職員団員となっているとの報告もありました。

本宮市議会 2022-12-01 12月01日-01号

まず、総務政策部所管では、委員から、定年延長制度に伴う定員管理職員採用数考え方についてただしたのに対し、執行部からは、退職者が隔年となることで、新規採用職員数に極端なばらつきが出ないよう、職員年齢構成退職者数等の見通しを踏まえた中長期的な観点からの定員管理について、財政運営計画に基づき精査していくとの答弁がありました。 

二本松市議会 2022-09-08 09月08日-02号

市の特定健康診査の結果から、生活習慣病に移行する可能性がある方、特に高血圧や脂質異常などに着目し、対象者を抽出、申込み制で実施しており、男女各10名定員の各9回のコースとなっております。内容としましては、運動指導二本松しんきん城山プール指定管理者である株式会社フクシ・エンタープライズに委託するほか、市の管理栄養士による栄養指導などを実施しています。

本宮市議会 2022-09-07 09月07日-03号

9月議会の議案第79号で、本宮市消防団設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について、消防団員定員を541人から488人へ53人削減する議案が上程されております。県内消防団員数減少が続いております。県内消防団員数条例定数に対する割合を示す充足率は2010年95.1%から、昨年は過去最低の84.9%になったとの報道がありました。

会津若松市議会 2022-09-07 09月07日-一般質問-04号

国の配置基準に基づけば、本市保育士定員は充足しているとの2月定例会での答弁がありました。待機児童を減らそうと、国を挙げて様々な規制緩和策が講じられた結果、全国的に教育保育施設が増加し、待機児童を抱える自治体は減少してきました。さて、本市乳幼児数減少傾向にありますが、教育保育施設等に入所する比率は高くなっています。

会津若松市議会 2022-09-05 09月05日-一般質問-02号

本年8月27日の福島民報社の記事によりますと、18日から24日にかけて住民説明会を行ったとされ、定員80名の会場に対し7名であった。またはゼロの日もあった。9地区の参加者の合計は56名であったと報じられております。参加者の声として、使いこなせるのか心配になったといった声や、今の生活では困っていない。片仮名の専門用語が多く、仕組みの意味が分からないといった声が掲載されておりました。

郡山市議会 2022-06-23 06月23日-04号

ですから、この先ほどいろいろ検討するということではありましたけれども、市民全体をやはり公平、平等の観点から、駐車場普通車定員が4人から5人ですよ。自動二輪は2人ですね。そういうことを考えても再考してもいいのではないかと思います。 以上2点、再質問します。 ○但野光夫議長 当局の答弁を求めます。安藤都市整備部長。 ◎安藤博都市整備部長 再質問にお答えいたします。 

二本松市議会 2022-06-20 06月20日-02号

これで結局、次回の農業委員の任命時に定員割れなど起こらないよう、ぜひ、この農業委員の報酬の増額というふうな形はどうかというご提案ですが、これの再度ちょっとお願いします。 ◎農業委員会事務局長高根功幸) 議長農業委員会事務局長。 ○議長本多勝実) 農業委員会事務局長。 ◎農業委員会事務局長高根功幸) 再質問にお答えいたします。 

塙町議会 2022-06-10 06月10日-02号

自分でここが一番分からないんですが、前もお聞きしましたが、今出た放課後児童クラブ、それと第三の居場所、8時までいて、食事が出て、料金も無料に近く、それで勉強も教えてくれる、そしてその定員が20名前後という、この2つある組織の基本的な考え方の違い、思想の違いといいますか、どのように位置づけしたらいいのか、改めて伺います。 ○議長割貝寿一君) 教育長

郡山市議会 2022-03-17 03月17日-09号

議案第22号 令和年度郡山国民健康保険特別会計予算から議案第53号 郡山市職員育児休業等に関する条例の一部を改正する条例までの議案32件、議案第55号 郡山消防団員定員、任免、給与、服務等に関する条例の一部を改正する条例議案第58号 包括外部監査契約についての議案2件、議案第61号 令和年度郡山一般会計補正予算(第1号)から議案第69号 令和年度郡山下水道事業会計補正予算(第1号