2015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-12-17 令和 元年12月定例会議−12月17日-06号

よって、国においては、看護師介護従事者の賃金底上げなど処遇の改善で人材を確保し、安全・安心の医療介護体制を築くため、次の事項の対策を講じるよう強く求める。 1 医療介護の深刻な人員不足を解消するため、看護師及び介護従事者について、全国を適用対象とした最低賃金(特定最低賃金)を新設し、賃金地域格差の解消と底上げを図ること  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    

福島市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会議−12月11日-05号

被災された皆さんの悲痛な声を聞くことにより、災害に強いまちの認識を新たに、市民安全に安心して暮らしていける福島市をつくっていかなければならないと実感いたしました。  そこでまず初めに、台風被害の実態についてお伺いいたします。  今回の台風15号、19号、21号の河川の被害、決壊、溢水、河床洗掘について、河川名も含めてお伺いいたします。 ◎建設部長(菊田秀之) 議長建設部長

福島市議会 2019-12-10 令和 元年12月定例会議−12月10日-04号

避難するには危険が伴う場合や比較的安全地域であれば、屋内の安全なところにとどまることも避難行動にあたるとの意識市民の皆様に持っていただくことが重要と考えます。市の所見をお伺いいたします。 ◎総務部長(横澤靖) 議長総務部長。 ○議長(梅津政則) 総務部長。 ◎総務部長(横澤靖) お答えします。  

喜多方市議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月06日

今回、市内のソバ農家等5名で組織する団体が次年度以降、市場等の需要に応じた売れるそばづくりを実践するため、この事業を活用いたしまして、首都圏の実需者、大手卸業者や製粉業者を訪問し、本市産そばの安全安心のPRを初め、品質の高さなどの説明により、販売促進活動をすることとしております。この販促活動に係ります旅費等に対して20万円を計上したところでございます。

喜多方市議会 2019-12-04 令和元年第7回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月04日

また、市においても迅速な現地確認や応急対策が可能となり、事故の軽減等、道路利用者の安全性向上が図られる効果があり、市民協力を得ながら身近な問題を解決することで、道路管理のさらなる充実が期待できるものと考えております。  このことから、道路の老朽化対策及び安全対策基本とした本システムの次年度導入に向けて検討を進めております。  

喜多方市議会 2019-11-28 令和元年第7回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年11月28日

さらに、市民安全・安心のため、防災対策を講じられたい。   8 工事等の発注、物品の購入に当たっては、地元業者を優先し、発注先の公平化に努められた    い。     なお、工事の発注においては、設計・積算の精査に留意され、早期発注を図るなど発注の平    準化に努められたい。   

須賀川市議会 2019-10-10 令和 元年  9月 定例会−10月10日-05号

◆2番(斉藤秀幸) 続きまして、中項目2番、市内における安全確保の取組について質問いたします。  子供たちの安全を守るには、学校だけではなく地域協力も必要不可欠であります。全国的に見ますと、子ども110番の家や防犯パトロール、あるいは地域見守り隊などの活動が行われておりますが、本市におきましては、どんな団体がどのような取組をしているのかお尋ねいたします。

須賀川市議会 2019-10-09 令和 元年  9月 定例会-10月09日-04号

市街化区域内の住居連担部の側溝につきましては、歩行者や通行車両などの安全に配慮し、蓋がけは必須と考えております。市郊外などのでの側溝への蓋がけにつきましては、宅地等への乗り入れ箇所や内カーブとなる箇所及び狭あい道路など、安全性や必要性を判断した上で行っております。 ◆14番(佐藤栄久男) 側溝は市全域に設置してあり、その条件等についてはもろもろあることは承知しています。

須賀川市議会 2019-10-08 令和 元年  9月 定例会−10月08日-03号

次に、自主防災組織が65地区、組織率56.03%となり、災害発生時には地域安全減災を担い、災害時要支援者の避難誘導などに重要な役割を果たすことになる自主防災組織です。情報伝達についてもその役割を考えますと重要と考えますが、どのように担うことになっているのかをお伺いいたします。 ◎市長(橋本克也) ただいまの御質問にお答えをいたします。  

福島市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会議−09月24日-06号

定例会議の先議によって、子供安全確保のため、指導監督基準を満たさない認可施設は無償化の対象から外すことを定めた幼児教育保育の無償化の実施に伴う認可外保育施設基準を定める条例が制定されました。陳情第9号は、さらに全ての施設子供安全格差のない質の高い保育保障を求める陳情になっています。

喜多方市議会 2019-09-20 令和元年第6回定例会(7日目) 本文 開催日:2019年09月20日

また、雪寒施設整備事業費や老朽危険空き家等解体撤去補助金など、安全安心な市民生活を送るために必要な予算が計上されております。その他の個別補正予算も、当初予算に計上した事務事業等の推進にとって必要不可欠な内容でありますので、議案第71号に賛成するものでございます。 ◯議長(齋藤勘一郎君) ほかに討論はありませんか。