運営者 Bitlet 姉妹サービス
313件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 喜多方市議会 平成31年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年03月05日 力強い太陽の光線を今か今かと待ちわびて咲くヒマワリの明るい笑顔は、母親のように私たちを優しく包み、勇気と希望を与えてくれます。私も市民の皆様お一人お一人がきょうよりもあすへ希望を持って輝き、活躍できるよう活動してまいります。  それでは、通告に従いまして一般質問をいたします。  観光振興について。  さくらまつりについて伺います。   もっと読む
2018-12-04 喜多方市議会 平成30年第10回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日 収穫の秋も終わり、黄金色に輝いていたじゅうたんはすっかり姿を変えましたが、ことしも太陽の恵みと自然の恵みをいただき、私たちの命となり、力となっております。生きる力の源泉を育ててくださる農家の皆様に感謝の思いでいっぱいでございます。ふと目に映る野に咲く花々に勇気をいただくことがあります。 もっと読む
2018-09-12 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−04号 また、テニスコートも朝5時、やっと太陽上がるころ、ボールが追えるころかと思いますが、この時間からあいているということで、利用する方からすると朝汗を流してから仕事などに行くということで、利用の時間が拡大されたこと、非常にすばらしい取り組みだと思います。 もっと読む
2018-09-10 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月10日-03号 北茨城市では、太陽光発電施設の導入件数が増加をして、事業者間の競争の激化等で経営悪化に伴う倒産が急増して、太陽光発電施設が管理されない状態が危惧されることや、適切な管理運営を行わないことによる土砂流出や、周辺環境への配慮による設計変更、さらには災害により破損した太陽電池モジュールによる感電等の問題が顕在化している背景から、太陽光発電施設が長期にわたり安定的に発電を継続していくためには、諸問題に配慮した もっと読む
2018-09-10 喜多方市議会 平成30年第9回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年09月10日 次に、小水力発電導入事業を除く5つの推進プロジェクトの進捗状況についてでありますが、太陽エネルギー導入事業につきましては、市住宅用再生可能エネルギー設備等設置費補助金や県補助金の周知などにより普及を図っているところであり、バイオマス導入事業につきましては、木質バイオマスの利活用として会津地域森林資源活用事業等が進められております。 もっと読む
2018-06-25 会津若松市議会 平成30年  総務委員会-06月25日−05号 太陽光とか風力も全部含めて。一般の企業関係、個人の関係に固定資産税額かけていますか。不動産は別としまして。どういうふうにあなた方は掌握しているのですか。 ○委員長(土屋隆) 税務課長。 ◎税務課長(渡部義明) 固定資産税の課税について申し上げます。  土地につきましては…… ◆成田芳雄委員 土地、不動産は別として。土地と建物、これは登記していますから、わかります。それ以外のものです。 もっと読む
2018-06-22 会津若松市議会 平成30年  文教厚生委員会-06月22日−05号 ◎環境生活課長(一条幸子) これまでの内容で申し上げますと、太陽電池、またバッテリーで、太陽光発電で通信なり測定をしているというところがございますので、そのバッテリー関係の故障というようなことが結構あるというようなことでございます。  以上でございます。 ○委員長(鈴木陽) 大山委員。 もっと読む
2018-06-20 会津若松市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−一般質問−04号 また、市の施設におきましても太陽光発電設備の設置や太陽熱の利用、温度差エネルギーの活用などが進んでいるところであり、基本計画に掲げた目標達成に向け、おおむね順調に推移していると認識しております。  他方、再生可能エネルギー施設の導入や設置に当たっては、初期投資や運用管理に係る経費など、採算性の確保や現状の環境等への影響などが課題であると認識しております。   もっと読む
2018-06-14 喜多方市議会 平成30年第6回定例会(5日目) 本文 開催日:2018年06月14日 再生可能エネルギーについてでありますが、本市は本年3月に喜多方市再生可能エネルギービジョンを策定し、重点プロジェクトとしてエネルギー環境教育推進事業、再生可能エネルギー等導入支援事業、省エネルギー活動推進事業、再生可能エネルギー導入課題解決事業、エネルギー地産地消推進事業の5事業、推進プロジェクトとして太陽エネルギー導入事業、小水力発電導入事業、温度差エネルギー導入事業、雪氷熱エネルギー導入事業、廃棄物 もっと読む
2018-06-13 喜多方市議会 平成30年第6回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年06月13日 朝日に照らされ、太陽の命を浴びながら、元気に成長している稲や野菜たち、ことしも自然の恵みを愛情込めて育ててくださる農家の皆様には感謝の思いでいっぱいでございます。  5月13日は母の日でした。6月17日は父の日です。 もっと読む
2018-03-06 喜多方市議会 平成30年第3回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年03月06日 氷の下では新しい生命が力を蓄え、今か今かとわくわくしながら太陽の光線を待ちわびています。太陽は全ての生命に光を注ぎ、成長する姿を温かく見守っています。私も太陽のごとく、市民の皆様お一人お一人が希望を持って輝き、活躍できるよう、光を注いでいくことのできる議員を目指して活動してまいります。  それでは、通告に従いまして一般質問をさせていただきます。   もっと読む
2018-03-06 須賀川市議会 平成30年  3月 定例会−03月06日-05号 ゲートボールの普及に伴い、高齢者が太陽の下ではつらつとスポーツを行う姿は、それまでの高齢者のイメージを変えてしまいました。そして、高齢者スポーツという新たなトレンドを生み出し、また、スポーツを通じて仲間づくりの楽しさも知られるようになりました。当時、いろいろな意味で高齢者の社会参加に大きく貢献したスポーツだったことは事実のようであります。   もっと読む
2018-03-05 喜多方市議会 平成30年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年03月05日 このビジョンに掲げております太陽光、バイオマス、太陽熱などの各種プロジェクトの推進により、この数字については努力していきたいと考えております。  福島県においては、2040年度で100%ということで考えておりますが、これについては風力発電を、洋上風力も含めまして、その辺を重視して設定しているものでございます。   もっと読む
2018-03-01 会津若松市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−総括質疑−05号 午後になって太陽が少し出るか出ないか、寒波ですから、なかなか出なかったですけれども、午後になっても10度、それから13度、14度です。つまり寒いときには文部科学省の基準に達していないのです。子供たちはどうやって授業を受けているかというと、頭から下まで全部防寒具です。手袋です。もちろんペンを持つ手は外していますけれども、とにかく寒いの何の。先生方も全部防寒具を着て授業です。 もっと読む
2017-09-15 泉崎村議会 平成29年  9月 定例会-09月15日−03号 この基幹相談支援センターは西郷村の福島県福祉事業団太陽の国の方にございます。事務局はそこにございます。西郡の各町村から負担金をいただいて、その負担金という事でございます。以上になります。 ○議長(鈴木盛利君) 白石正雄君。 ◆8番(白石正雄君) その業務内容について若干、ご説明いただければと思います。 ○議長(鈴木盛利君) 福祉グループ長、三村弘君。 もっと読む
2017-09-12 喜多方市議会 平成29年第6回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年09月12日 夕日に照らされたススキの穂が楽しげにささやき始めるころ、安心したかのように太陽は月に託し、大地や大空をあかね色に染め、静かに沈んでいきます。あかね色に染まった大空を見上げると、時には父となり、時には母となって私たちを励まし続けているかのように思えてなりません。太陽に支えられた月光は輝きを増し、全ての生命を優しく照らし、「あしたも頑張れよ」と私たちに勇気と希望を与えてくれます。 もっと読む
2017-03-03 相馬市議会 平成29年  3月 定例会-03月03日−03号 その内容については、執行部から議会へと大筋説明がありましたので、ここで改めて申し上げませんが、太陽エネルギーと水素を組み合わせた先端の共同事業が、ここ相馬市で開始されることは実に喜ばしいことです。担当者、関係者には大いに奮起して頑張っていただきたいと思います。  ところで、今、世界は将来の水素社会の実現に向けて急速に進んでいます。 もっと読む
2017-03-01 喜多方市議会 平成29年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年03月01日 白銀に覆われた大地と青く澄み渡る大空に、暖かく力強い太陽の光が差し、輝きを増す光景がふと目にとまり、肩の緊張をふっとほぐしてくれた瞬間がありました。厳寒の冬に耐え抜いた大地から、豊かな自然の恵みをいただき、私たちの力となっていることに深く感謝をする日々であります。厳しい冬が去り、明るい春の光がそこまで来ています。 もっと読む
2017-03-01 いわき市議会 いわき市議会 会議録 平成29年  2月 定例会-03月01日−04号 ◎農林水産部長(村上央君) 市内におきましては、独自に農業の6次産業化を実施している事例といたしまして、いわき産長ネギをふんだんに使用し、ネギの香りと甘みが詰まったネギドレッシングや太陽の光をたっぷりと浴びたトマトをぜいたくに使い、濃厚なトマトの味とコクを楽しめるトマトジュース、一粒一粒大事に育てた無農薬のブルーベリーを使用した濃厚なブルーベリージャム、シイタケ特有の甘み・うまみを堪能できるしいたけ もっと読む
2017-03-01 会津若松市議会 平成29年  2月 定例会-03月01日−一般質問−04号 そこで、CLTの活用を初め、木質バイオマスや地中熱、太陽熱など、地域資源の活用により、新庁舎のランニングコストを低減することが必要であると考えますが、認識をお示しください。  次に、新庁舎は市民が集える場所やミニイベントなどが開催できるスペースなど、市民との協働スペースの確保も必要だと思われます。そのためにも駐車場を十分に確保する必要があると考えますが、認識をお示しください。   もっと読む