967件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

以上の論点以外にも、工法変更に伴う予定工期の増減、公共施設に係る図面などの書類管理状況失格基準価格設定方法入札公告における調査基準価格及び失格基準価格についての記載内容工法変更前後における設計額との比較、当初予算提案時においてカバー工法を採用した際の荷重計算実施の有無、各工事施工工程の期間の見通し、工事施工時における施設利用者への影響などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、本案

矢祭町議会 2020-06-19 06月19日-04号

事業課長古市賢君) 建設機械借上料につきましてですが、見積りを徴するためには図面を作って設計書を組む必要がございますけれども、軽微な維持補修、特に側溝土砂取りであるとかそういうものについては土木単価で、年度当初に町内各業者単価契約をさせていただきまして、それで施工してもらって速やかに復旧させるということで、このような方法を取っております。 ○議長藤田玄夫君) ほかに質疑はありませんか。 

南相馬市議会 2020-03-25 03月25日-06号

次に、同じく1項消防費のうち、5目災害対策費について、F2防災行政無線整備推進事業について、今回の音達エリア調査場所はどのようにして選ばれたのかとただしたところ、全部で27カ所の調査を予定しているが、これは現在ある子局のスピーカーの向きから机上でどれだけ聞こえるか図面に落とし込み、地図住宅密集地をプロットして聞こえないところと思われる場所を選定したところである。

二本松市議会 2020-03-18 03月18日-06号

また、建設部所管事項では、宅地耐震化促進事業について、大規模盛土造成地変動予測調査事業内容はとの質疑に対し、大規模盛土造成地域箇所について国より公表するようにとの指示に基づき、国で作成した大規模盛土地域場所を示した図面を今後公表することとなり、その中に示された場所地滑り等危険性があるかどうかの判定を現地調査等行い実施するものである。

泉崎村議会 2020-03-12 03月12日-02号

また、要望書の中に図面が添付されておりまして、住宅団地内の道路で路面排水のためのL型側溝が機能していないという場所がありまして、舗装面の損傷が進んでいる場所につきまして以前から改善要望を頂いているところであります。そのことから令和2年度におきましては予算の確保に努め、修繕に当たりたいと考えているところでございます。 以上であります。 ○議長鈴木清美君) 2番、小針辰男君。

棚倉町議会 2020-03-09 03月09日-03号

1点目として、現在の通学路において危険箇所を示した図面は作成されているのでしょうか。作成されているのであれば、どのように活用され、検証されているのでしょうか。 2つ目として、施設整備の進み具合はどのようになっているのでしょうか。通学路、特に歩道横断歩道施設整備安全点検を行い、検証されているのでしょうか。 事故を守る対策の一つに、施設や設備などの見直しによる修繕整備などが挙げられると思います。

須賀川市議会 2020-03-09 令和 2年  3月 総務生活常任委員会−03月09日-01号

一方、そちらの右側については全体的な凡例といたしまして、現在までの避難所関係、あとは新たに計算されました浸水想定区域エリア、次が家屋等倒壊氾濫想定区域というふうなことで、浸水想定区域家屋等倒壊区域については、これは河川管理者のほうから示された区域図を基に図面を起こしているものでございますが、ハザードマップとしての機能としましては、浸水実績区域というふうなことで、台風19号以前と台風19号による

会津若松市議会 2020-03-06 03月06日-総括質疑-06号

菅井隆雄) 全体的に申し上げるよりは、攬勝亭に関係して申し上げますと、開発申請については許可がされているということでございますので、これらについてはストップもしくは針を戻すということはなかなか難しいのかなというふうに認識しておりますが、今後につきまして目黒議員おただしのように市史にも載っている庭園ということでございますので、これらについては再度調査をさせていただきながら、中にある石碑などの遺物あるいは図面

喜多方市議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年03月05日

◯20番(佐原正秀君) それでは再質疑しますが、指定統計調査費内容は大体わかったのですが、この図面を配付した場合に、それをまた戻して、どういう使い方をするのか。その辺の内容について伺いたいと思います。  それから、除雪関係、251ページの農山村振興関係ですが、これは大体わかりました。  

伊達市議会 2020-03-04 03月04日-03号

その上で地域の中の図面、地図避難経路を落とすとか、そういうことで考えれば、避難訓練の中での防災マップをまずは作成してもらって、それを今後地区防災計画の中に反映していく。地区防災計画をつくるときには、それは別途予算取りはしますので、まずはこの中で防災マップ、それから防災パンフレット等を作っていただくということがいいのではないかと思っています。 ○議長(高橋一由) 佐藤直毅議員

二本松市議会 2020-03-03 03月03日-04号

教育部長市川博夫) 市政刷新会議野地久夫議員代表質問のうち、二本松城跡城調査業務についての、三ノ丸御殿復元のための3点、発掘調査成果図面及び写真について、揃っている部分があるのかとの再質問に対しまして、発掘調査についての成果の答弁中、全体的な発掘はしていないことから、その成果は今のところありません、とお答えいたしました部分について、平成16年度実施した発掘調査において、絵図面どおりの建物

いわき市議会 2019-12-19 12月19日-06号

また、資料の精査が不十分だったのではないかとの点についてでありますが、本事情においては、基本設計完了に近い平成28年9月の設計段階で、竣工図とくい打ち報告書相違が判明し、市、設計監理者、及び請負業者の3者において認識したものでありますが、本来、建設工事等において竣工図は、くい打ち報告書内容を含め、工事中に発生した設計変更などをもと設計図修正し、竣工した建築物の最終的な内容を正確にあらわした図面

須賀川市議会 2019-12-13 令和 元年 12月 総務生活常任委員会−12月13日-01号

まず生活課のほうに、過日説明のあったハザードマップと今回の台風第19号による水害被害との比較について、確認可能な縮尺の図面を基に御説明をいただきたいということであります。  また、それぞれエリアにより原因が違う場合の理由、今後の課題・対策についてお伺いいたします。  2点目、環境課にお伺いいたします。  

いわき市議会 2019-12-12 12月12日-05号

総務部長岡田正彦君) 本庁舎耐震工事に係る既存ぐいの高どまりにつきましては、基本設計完了に近い平成28年9月の段階で、竣工図とくい打ち報告書相違が判明し、市、設計監理者及び請負業者の三者において認識したものではありますが、本来、建設工事等において、竣工図はくい打ち報告書内容も含め、工事中に発生した設計変更などをもと設計図修正し、竣工した建築物の最終的な内容を正確にあらわした図面でありますことから