12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福島市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会議−03月14日-07号

1,600万年前にこの地球に、そして福島の付近の海の中に生息していた束柱類哺乳化石が昭和26年ごろの砂防ダムの工事で偶然発見されまして、それがこの筑波大学の資料室に眠っていたものでありまして、偶然一昨年、一人の気鋭の女性研究者に発見されて、昨年7月にパレオパラドキシアというふうに認定されました。それがこの絵でございます。      

須賀川市議会 2019-01-21 平成31年  1月 建設水道常任委員会-01月21日-01号

水道施設課長安田昭) こちらの大腸菌なんですけれども、平成20年の10月の水質検査1回だけなんですけれどもそのときに出まして、一応クリプト対策関係で考えられるのが、やはり哺乳動物ふん尿関係からそういうものが入ってしまうというのが考えられるということで、今回岩渕のはそれだという限定はできなかったんですけれども、一応クリプト関係ではそのようなことで、本のほうに書いてあるようになってはおります。

福島市議会 2018-06-11 平成30年 6月定例会議−06月11日-04号

まず、アニサキスについて皆さんご承知ではあると思いますが、通常は鯨など海洋哺乳の体内に生息をしております。そこで成虫となり、産卵をし、ふんとともに海中へと卵が拡散をされます。この拡散した卵をプランクトンの一種であるオキアミなどが餌として取り込み、そのオキアミを餌とする中型、大型の魚類海洋哺乳が取り込むことで成長をしていきます。

南相馬市議会 2016-12-07 12月07日-04号

項目①アニマルセラピーの効能について伺いますが、アニマルセラピーは人のストレスを軽減をさせたり、自信を持たせたりすることを目的といたしまして、人と動物とが触れ合いをする療法のことですが、これには主に犬とか猫とかを初めうさぎや馬やイルカなど、いわゆる人間と喜怒哀楽を共有できる情緒性の高い哺乳が用いられているというところであります。

福島市議会 2010-03-05 平成22年 3月定例会-03月05日-02号

狂犬病は、犬と人だけでなく、すべての哺乳がかかると言われ、海外から持ち込まれたペットを介して再発する可能性が指摘されております。また、狂犬病は、感染して発症してしまうと、現代医学でも治療方法はなく、必ず死亡する恐ろしい病気であります。  こうした恐ろしい狂犬病を未然に防ぐため、本市では毎年、市内数十カ所で集合の狂犬病予防注射を実施しております。問題は、この接種率であります。

郡山市議会 2006-12-08 12月08日-04号

次に、公園及びその周辺にどんな野生生物が生息しているのかについてでありますが、現在確認している代表的なものとしましては、哺乳のニホンリス、ホンドタヌキ等鳥類はキツツキの仲間であるコゲラ、ヤマガラ等昆虫国蝶であるオオムラサキ等チョウ類オニヤンマ等トンボ類クワガタ等甲虫類、そして夏の夜空を飾るホタル、またカエル、イモリなどの両生類、蛇などの爬虫類等非常に多数の野生生物が確認されております

南相馬市議会 2005-06-15 06月15日-04号

今年度については、夏秋冬のみで調査するということでございますが、内容からしますと動植物哺乳、鳥類両生類爬虫類魚類昆虫類あと植物は現存の植生とかそういうことをあらゆる区域内にある動植物を調査するということになっております。もちろん川、海、水生物魚類も調査するということになっております。 ○議長(但野安俊君) 6番。

いわき市議会 2005-03-03 03月03日-05号

環境部長駒木根登志男君) 環境影響評価準備書の中で記載がございました、レッドデータブックふくしま等絶滅危惧種とされている主なものについて申し上げますと、哺乳ではヒナコウモリ鳥類ではオオタカやハヤブサ、両生類ではトウキョウサンショウウオ、昆虫類ではオオムラサキ植物ではユウシュンランやキンランでございます。 

福島市議会 1999-03-15 平成11年 3月定例会−03月15日-05号

魚や鳥類哺乳類等いろんな動物種に起きている生態異変は、内分泌攪乱物質、いわゆる環境ホルモンによることが次第に明らかになり、今や一部センセーショナルなとらえ方さえされております。  ホルモンは、個体の特定器官の細胞でつくられて、器官同士の情報の伝達の役目を果たす、ごくごく微量で生理作用を起こす物質であります。  私の卒論は、実は植物ホルモン関係でございました。

  • 1