308件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

棚倉町議会 2021-03-18 03月18日-05号

その後任者推薦に当たりましては、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、人格識見ともに高く、地域の人望も厚く、広く社会実情に精通し、人権擁護に対する理解の深い方が要請されていることから、民生児童委員を務められ、また、現在も更正保護女性会員として更正保護ボランティア活動を行うなど、地域住民からの信頼があり、豊富な知識経験を有する、棚倉大字棚倉字北町95番地5、藤田和江氏、昭和31年3月15日生

福島市議会 2020-12-11 令和2年12月11日総務常任委員会−12月11日-01号

令和2年7月14日、福島消防署署員転院搬送のため、福島北町3番39号の医療法人恵仁会北町丹治医院内で傷病者ストレッチャーに乗せ、移動したところ、ストレッチャー玄関ドア及び診療室ドアに接触し、双方のドア枠が破損したものでございます。  損害賠償額は、修繕料の7万1,500円でございます。  説明は以上でございます。 ○白川敏明 委員長  ご質疑のある方はお述べください。

須賀川市議会 2020-12-08 令和 2年 12月 定例会-12月08日-03号

◆11番(溝井光夫) 東日本大震災でのことですが、須賀川市でも長沼地区にある歴史民俗資料館北町収蔵庫が、藤沼湖ダム決壊の濁流により流されました。災害時には、まずは人命第一ですが、その後も被災者支援が優先されますので、文化財はなかなか手が回らないため、貴重な考古資料や公文書、書画などが失われてしまうことが危惧されました。  

南相馬市議会 2020-03-12 03月12日-05号

内容をみますと園児の睡眠時に事故防止備品という形の中で、なお今回北町保育園及びよつば保育園の2園となっているわけであります。その他もあるわけでありますが、そのような部分に対する対応についてどのように進めていこうとしているのかお伺いします。また備品、どのぐらいの単価を要しているのかお伺いをしたいと思います。 

南相馬市議会 2019-12-12 12月12日-05号

健康福祉部長岡田淳一君) まず1点目でございますが、現在建設中の新しい施設については、原町北町にて運営中の原町老人福祉センターが老朽化したことによる代替施設であり、移転後も老人福祉センターの機能は維持するものとして議決を賜ったのち基本設計実施設計等を行い、建設を進めてきたところでございます。 

南相馬市議会 2019-12-10 12月10日-03号

原町区の水無川の北町のところでした。ここは出してもいいと思いますが、一部越水しました。御承知だと思いますが、志賀商店というお店があります。あそこのところは少したるんで低いのです。水が越えてきて志賀商店は店の中に土砂が入ってきました。あそこは低いものだから、たびたびやられてしまうのです。そういう状況があります。なんでかんでかさ上げをしないとだめです。

本宮市議会 2019-12-05 12月05日-02号

ちょっと脱線するかもしれませんが、今回8区のふれあいサロンの活動場所である北町コミュニティセンター浸水被害を受けております。役員や地域の方、ボランティアの方々に災害ごみの運び出しを支援していただきましたが、集会所として再開のめどは全く立っていない状況であります。今後、台風19号で被災した集会所などの改修再開までの支援について、市のお考えをお伺いいたします。 ○議長渡辺由紀雄君) 市民部長

福島市議会 2019-09-09 令和 元年 9月定例会議−09月09日-03号

また、5分ほど前ですが、うちの連れ合いからメールがありまして、南沢又の松北町が冠水をしたということでメールがございました。今後の推移を見守りながら、これまで積み上げてこられました危機管理の体制により、命を第一に、市民生活安全安心のために対策、対応をお願い申し上げたいと存じます。  それでは、会派を代表いたしまして質問をいたします。

福島市議会 2019-03-18 平成31年3月18日建設水道常任委員会−03月18日-01号

あと、50900なのですが、この路線につきましては、今現在松北町―折戸線という道路がございまして、その路線と並行して走っている市道だったのですが、適正管理を行うためにその市道松北町―折戸線のほうと一緒に管理するということで、今の下稲荷川原線のほうは廃止するということでございます。

福島市議会 2018-12-14 平成30年12月14日経済民生常任委員会-12月14日-01号

商業労政課長 テルサの管理運営費で実は大きいのが北町駐車場にあります入庫を管理する機械、これを更新しなければならないということで、1,200万円ほどかかる予定でございます。これが大きな増額の要因でございます。 ◆佐久間行夫 委員  管理運営費の中で北町駐車場の1,200万円って、どういうふうにこの債務負担の中にかかわってきているの。よくわからないのだけれども。

白河市議会 2018-12-13 12月13日-02号

平成29年度から30年度における主な整備箇所は、白河では主要地方道伊王野白河線旗宿地内歩道整備工事、表郷では一般県道社田浅川線八幡地内改良工事、大信では主要地方道矢吹天栄線町屋地内バイパス工事、東では主要地方道棚倉矢吹線釜子地内矢武川の改修に伴う北町橋及びその前後の改良工事が実施されておるところでございます。 ○筒井孝充議長 大花務議員

棚倉町議会 2018-09-12 09月12日-02号

棚倉町の水郡線を越える北町地区、あるいは棚倉町の東地区については線路を越える経費と、あとは受益を受ける戸数との関係から多額の町負担が発生するということで25年度に休止をしております。今後、田楽橋について、今、国の補助事業と全体の基本計画を見直す方向も含めた中で、この休止中に検査、調査研究のほうを図っていきたいと思っております。 ○議長松本英一) 佐藤喜一議員

棚倉町議会 2018-09-03 09月11日-01号

次に、4ページ、16款2項1目不動産売払収入180万5,000円の増額につきましては、北町町有地売払収入でございます。 次に、18款1項2目介護保険特別会計繰入金321万円の増額につきましては、平成29年度分の精算によるものでございます。 次に、5ページ、19款1項1目繰越金でありますが、繰越額のうち、今回、補正財源として5,277万4,000円を増額するものでございます。 

南相馬市議会 2018-06-19 06月19日-03号

国に申し入れをして、今原町老人福祉センター北町から小川町に移ると、そこに湯沸かし器はあるのです。温水施設はつくるのです。これ以前導入する前に我々も見に行ってきました。それで入っているのです。そこは、湯沸かしが、多くのプールがある、プールというよりも温水があった、そういう施設なんだと思います。今はチャンスなんだろうと思う。

須賀川市議会 2018-06-18 平成30年  6月 生活産業常任委員会-06月18日-01号

駅西地区開発は始まりますけれども、従来のような駅前というのが、いわゆる住宅街化してしまって、そこから新栄町から北町に行ってという、歩いていくことが、なかなか一つ難しい課題となって、回遊性にも課題となっている。駅から降りてくるお客様は何を言うかというと、駅前で食事がしたいんだけれどもどこかないですかというと、大手レストラン、ファミレスしかないと。  

須賀川市議会 2018-06-08 平成30年  6月 総務常任委員会−06月08日-01号

それを実現するのにはどうするかというところが手段ということで、北町先回り、仲の町先回りの両回り運行を実施していきますというところで、そのほか交通活性化協議会を開催して、新たな公共交通手段実施方法の検討、あるいは運行結果の評価を実施していきたいというふうなことで記載されております。  

棚倉町議会 2018-03-14 03月14日-05号

さて、その後任者推薦に当たりましては、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、人格識見高く、広く社会実情に通じ、人権擁護に対する理解の深い方が要請をされていることから、38年間小学校教諭を務められ、その間、校長を歴任されるなど豊富な知識経験を有する、棚倉大字棚倉字北町149番地1、吉田和賀子氏、昭和31年2月15日生まれを推薦しようとするものであります。