821件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

特措法」の最大の問題は、緊急事態宣言のもとで行政権力を集中させ、広範な権利制限が可能となることです。  外出自粛の要請が可能とされます。学校保育所介護老人保健施設など、多くの人が利用する施設の利用の制限停止を要請し、指示できるとされます。医療施設建設のために土地や建物を同意なく使用できるとされます。  

喜多方市議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月06日

なお、この改正につきましては、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴い、国の印鑑登録証明事務処理要領の一部が改正されたことによるものであります。  改正の内容でありますが、第2条は登録の資格に関する規定でありますが、第2項第2号において印鑑の登録を受けることができない者としている成年被後見人を「意思能力を有しない者(前項に掲げる者を除く。)」

喜多方市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年03月04日

主な対策につきましては、日中ダム利水者連絡協議会など関係機関における協議により、放流制限などが行われたほか、市におきましては、喜多方市緊急渇水対策事業補助金の創設や、道路消雪施設や、旧水道水源井戸の運転による水路への放流を実施し、農作物の干ばつ被害の拡大防止に努めたところであります。

喜多方市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年03月03日

次に、人づくり交流拠点複合施設整備事業につきましては、冬期間における屋外での活動が制限されるため、子育て世代から屋内子供遊び場建設の要望があるとともに、看護・介護等の人材養成施設図書館なども市民や関係団体等から早期に整備を望む声が多いことから、これらを一体的に整備することによりコストの縮減が可能となることや、新たな連携・交流が生まれるなどの相乗効果が期待されるところでありますので、この施設につきましても

喜多方市議会 2020-03-02 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年03月02日

子育て世代からは、冬期間における屋外での活動が制限されるため、屋内子供遊び場建設に多くの要望があるとともに、看護・介護等の人材養成施設図書館なども市民や関係団体等から早期の整備を望む声が多くあり、これらを一体的に整備することにより、コスト縮減などのメリットや新たな連携、交流が生まれるなどの相乗効果が期待されるところであります。  

喜多方市議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月06日

議案第110号 喜多方市職員給与に関する条例等の一部を改正する条例でありますが、これも同様に、会計年度任用職員制度の創設に伴う規定の整備及び成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う地方公務員法の改正により、所要の改正をしようとするものであります。  

須賀川市議会 2019-12-06 令和 元年 12月 産業建設常任委員会−12月06日-01号

本案は、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化を図るための関係法律の整備に関する法律施行されたことに伴い、本条例の一部を改正するとともに、地方公営企業法の規定を全部適用するに当たり文言の整理を行うものであり、令和2年4月1日、ただし、第7条の3の改正規定は公布の日から施行するものであります。  議案の概要説明は以上であります。 ○委員長(大河内和彦) 暫時休憩いたします。      

喜多方市議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月05日

JRの軌道敷地の内と外に法的な制限はあるのか、またそのことが事業費にどう影響するのかをお伺いいたします。  質問の大きく2点目は、小規模特認校についてお伺いいたします。  栃木県宇都宮市立城山西小学校では、児童数が減り廃校となる危機を迎えた今から14年前に小規模特認校の指定を受け、多くの努力を重ねながらその危機を乗り越えた実例があります。

須賀川市議会 2019-12-05 令和 元年 12月 定例会−12月05日-02号

その後、数回にわたり対象範囲の一部修正があり、現在は悪臭や不衛生、汚れがひどいなどの理由で日常生活に支障があれば、床の修理に合わせて行う畳の補修も対象となり、枚数の制限はなくなっております。 ○議長(五十嵐伸) 同じく議案第125号について、16番 本田勝議員。 ◆16番(本田勝善) おはようございます。  

喜多方市議会 2019-12-03 令和元年第7回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月03日

次に、3年の雇いどめについてでありますが、現在の臨時職員雇用通算期間は原則3年までとしておりますが、新たな会計年度任用職員制度においては、任用の回数や年数が一定数に達していることのみを捉えて、一律に任用通算期間制限を設けることは、平等取り扱いの原則から避けるべきものと示されていることから、任用通算期間の上限を設定することは考えておりません。  

喜多方市議会 2019-12-02 令和元年第7回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月02日

ですから、障がい者は社会的障壁により、継続的に日常生活または社会生活に相当な制限を受ける状態にあるわけでして、それを支える体制が求められるわけであります。  そのために、ともに生きるまちづくりになるわけでありますので、最も重要な条例制定が必要だと思いますので、再度伺っておきたいと思います。

喜多方市議会 2019-11-28 令和元年第7回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年11月28日

一般的な福祉灯油の支給の要請でありますけれども、この請願趣旨によると、直接的には生活保護費の引き下げによって貧困層の最低限の生活保障を脅かす、そういう状況が起こっているもとで、暖かい冬を何とか過ごさせてほしいという、そういう要請でありますから、そこは所得制限があってももちろんおかしくないと思います。

須賀川市議会 2019-11-28 令和 元年 12月 定例会-11月28日-01号

本案は、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化を図るための関係法律の整備に関する法律施行されたことに伴い、須賀川市下水道条例のうち、排水設備工事指定業者の指定の基準について所要の改正を行うとともに、地方公営企業法の規定を全部適用するに当たり、「市長」を「管理者」に改めるなど文言の整理を行うものであり、令和2年4月1日から施行するものであります。  

須賀川市議会 2019-10-23 令和 元年 10月 文教福祉常任委員会-10月23日-01号

わいわいパークの利用団体なんですが、こちらは団体利用が火曜日を除く平日、要は月曜日、それから水曜日から金曜日の午前中というふうに制限させていただいております。  この16団体ですが、重複して来ている市内の保育園が数園。そのほかにつきましては、ほぼ違う団体と言いますか、違う保育所とあと支援学校が見えているような状況でございます。  以上でございます。

須賀川市議会 2019-10-11 令和 元年 10月 産業建設常任委員会-10月11日-01号

本案は、建築基準法の一部改正に伴い須賀川市手数料条例の一部を改正するもので、1つ目は、既存建築物について2以上の工事に分けて用途の変更に伴う工事を行う場合の制限の緩和に係る認定申請手数料の新設です。  2つ目は、建築物の用途を変更して一時的に他の用途の建築物として使用する場合における制限の緩和に係る許可申請手数料を新設するものであります。  資料、添付資料1を御覧願いたいと思います。

須賀川市議会 2019-10-04 令和 元年 10月 総務生活常任委員会-10月04日-01号

議案第108号 成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例、議案第109号 須賀川市印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例、以上2件について事務局より概要等を説明願います。 ◎議会事務局(松谷光晃) おはようございます。  それでは、事務局より議案2件につきまして説明させていただきます。  

須賀川市議会 2019-09-26 令和 元年  9月 定例会−09月26日-01号

年度須賀川市水道事業会計予算継続費の精算報告について 第 5 報告第 16号 平成30年度須賀川市健全化判断比率及び資金不足比率について 第 6 議案第105号 教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて 第 7 議案第106号 長沼財産区管理委員の選任につき同意を求めることについて 第 8 議案第107号 人権擁護委員の候補者推薦につき意見を求めることについて 第 9 議案第108号 成年被後見人等の権利制限