2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

喜多方市議会 2018-03-12 平成30年第3回定例会(7日目) 本文 開催日:2018年03月12日

行政処分公定、そんなことは説明を受けなくてもわかります。  しかし、私が聞いているのは、瑕疵ある行政行為ではなかったのかと聞いているのです。答えていないのです。それは答えていないのです。であるならば、行政行為瑕疵は、行政行為無効とする瑕疵なのか、さらには行政行為の取り消し原因となる瑕疵なのか、どちらですか。

喜多方市議会 2016-09-06 平成28年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2016年09月06日

しかし、瑕疵が軽微である場合、瑕疵が重大かつ明白な瑕疵、この上記2つに当てはまらない場合は、公定がここに出てきてまいります。公定とは一体何か。例えば行政行為が違法であったとしても、権限のある行政庁または裁判所が取り消しするまでは有効なものとして取り扱うことが公力であると。つまり行政に全く有利な法律になっているんです。  

  • 1