767件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塙町議会 2020-03-09 03月09日-05号

次に、20ページの3款2項2目の児童措置費の扶助費ということで、児童手当支給事業費、この金額も減額ということで、昨年もちょっと聞いた覚えがあるんですが、昨年も補正でやっぱり減額になって、予算の立て方の見間違いというようなことでの説明があったんですが、今回同じく1,435万円の減額の理由、これについてお伺いいたします。 あと、26ページになります。 

須賀川市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 定例会−03月04日-03号

また、公明党児童手当への取組は、半世紀以上前の野党時代から他党に先駆けて行われ、その淵源は、1968年千葉県市川市新潟県三条市で公明党市議の奮闘により自治体独自の児童手当が初めてスタートしたことにあり、同年には公明党国会児童手当法案を提出し、1972年には国の制度としての児童手当が実現し、今も拡充と支給対象の拡大が続いております。  

平田村議会 2020-03-04 03月04日-01号

児童福祉子育て支援の充実につきましては、次代を担う子供の成長を社会全体で応援することを目的として支給する児童手当と併せて、赤ちゃん誕生祝金、子育て支援金等の支給により子育て支援の充実に努めます。 放課後児童クラブは、児童が安心して過ごせる生活の場を整え、小学1年生から6年生までを対象に児童を預り、子供の健全な育成に努めます。 

二本松市議会 2020-03-03 03月03日-04号

また、7月には、児童手当の受給資格請求や、現況届等が、10月には保育所に必要な就労証明書等が電子申請の対象となりました。 2点目に、保育児童手当等の電子申請に対する本市の対応についてお伺いいたします。また、本年6月までのキャッシュレスポイント還元に続く消費活性化策として、マイナポイントを活用した全国共通新ポイントの発行が予算化されることになりました。 

塙町議会 2020-03-03 03月03日-02号

前年比1,235万2,000円の減額となっております、児童手当支給事業でございます。 続きまして、48ページをお開きください。 3目ひとり親福祉費でございます。70万1,000円の計上でございます。前年比35万1,000円の減額となっております。ひとり親家庭医療費助成事業としまして、医療費の一部を助成する費用となっております。 以上でございます。 ○議長(大縄武夫君) 保育園長。

塙町議会 2020-01-29 03月02日-01号

続きまして、2目児童措置費1,435万円を減額するものでございますが、児童手当の支給額が確定しましたので、減額するものでございます。 以上でございます。 ○議長(大縄武夫君) 保育園長。 ◎保育園長(品川亮助君) 4目保育園費、給食材料代収入見込み増により、その他特定財源18万5,000円を増額し、一般財源18万5,000円を減額する財源振替でございます。 以上でございます。

福島市議会 2019-12-13 令和元年12月13日経済民生常任委員会−12月13日-01号

なお、補正額では職員手当等として、このページに記載のほか、児童手当32万円の増が含まれております。共済費は219万2,000円の減ですが、予算の整理及び改定による給与の減分に係る市町村職員共済組合の負担金の減であります。  最後に、歳入についてご説明いたします。94ページ、95ページにお戻りください。

福島市議会 2019-12-12 令和元年12月12日建設水道常任委員会-12月12日-01号

こちらは、先ほど言った540万何がしと差が出てございますが、こちらにつきましては職員給与費の中に児童手当が含まれないことから、児童手当今回11万円の減となっておりますが、こちらの差ということでご了解いただきたいと思います。  第5条は、他会計からの補助金として下水道事業会計で取り扱う額の変更分が291万3,000円、先ほどの職員給与費の一部、補助金として扱う部分でございます。

平田村議会 2019-12-04 12月04日-01号

児童手当の支給では、児童を養育している方に、家庭における生活の安定や児童の健全育成を図るため、今年度の2回目分として、10月8日に、受給者346人に2,674万円を支給したところであります。 介護保険事業では、65歳以上の第1号被保険者のうち、要介護・要支援認定者が10月末現在で362人、認定率18.9%と昨年から横ばい状態であり、そのうち、介護サービスを利用している方は273人となっています。 

福島市議会 2019-09-18 令和元年9月18日決算特別委員会文教福祉分科会-09月18日-01号

次に、2目児童措置費、支出済額132億5,796万6,470円は、公立保育所給与及び公立、私立保育所保育実施費、認定こども園費、地域保育事業実施費、待機児童解消促進事業、13ページに記載の児童手当児童扶養手当子育て世帯応援に係る手当復興事業として実施しました保育所給食まるごと検査事業、ふくしま保育元気アップ支援事業などに要した費用です。

伊達市議会 2019-09-11 09月11日-03号

その結果につきましては、高校生を持つ親の意見を集約しましたところ、児童手当の支援等が15歳で終わるということで、経済的負担が高校生になると大きくなってくるというご意見をいただいております。その中で、先ほどから議会報告会、あとは地域の声ということでお質しがありましたとおり、高校生の約半数近くが福島市内に通学している実態がわかりました。

二本松市議会 2019-09-09 09月09日-04号

この学校給食費と保育料の滞納について伺ったんですけれども、学校給食費を滞納した場合に本人の了解があれば、児童手当から差し引いてよろしいという児童手当法が2012年ですね、平成24年に、私から言わせれば改悪されまして、その以前児童手当法では差し押さえをしてはならないという法律だったのですが、2012年、平成24年から本人の同意があればいいということに変えられました。

南相馬市議会 2019-09-09 09月09日-02号

特に先ほど申し上げましたひとり親の児童手当の受給世帯、子どもを持つ生活保護世帯、小中学校の就学援助制度の対象となる世帯といったところでどういった状況なのか、そういったものの実態把握をしていくことが必要とまずは考えております。そうした中でやはり孤立した支援ということではなくて、地域とのつながりを持った子育てができるように、いろいろな形で支援を進めていきたいと考えております。