6203件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

就学援助を受けることができる対象者は、小・中学校に在籍する児童生徒、または就学予定者保護者のうち、会津若松教育委員会認定基準に基づく審査により要保護または準要保護として認定を受けた方となっています。要保護生活保護世帯、準要保護生活保護の停止または廃止した世帯市民税非課税または非課税に相当する世帯保護者児童扶養手当を受給している世帯などとしています。

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

本市においても、年々児童生徒の数が減少している現状の中で、今後はさらに児童生徒へのきめ細かな対応が求められるのではないかと考えるわけですが、この制服自由選択制は、児童生徒が自分らしく生きたいという多様性の尊重を教育の中で実現していくことにもつながると考えますが、認識をお示しください。 市内の中学校にお聞きしたところ、全ての学校制服が採用されていました。

会津若松市議会 2022-06-17 06月17日-一般質問-02号

昨年、国は緊急対策として児童相談所の体制の強化策を発表。具体的に児童福祉司を2022年までにおよそ2,020人ふやすことが盛り込まれました。児童福祉司は、児童虐待への対応など子供の養育や保護などの相談指導に当たる専門職員です。今は全国でおよそ3,240人いて、1.6倍と大幅な増員となります。ただ、2017年度に児童相談所対応した児童虐待件数は13万3,778件。

会津若松市議会 2021-06-28 06月28日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

本案については、個人市民税非課税措置対象者として単身児童扶養者が加えられた背景などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、特に異論がないことから、原案のとおり可決すべきものと決せられました。 次に、議案第75号 会津若松職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

台風19号の対応に当たりましては、複数の区長や民生児童委員の方々において、避難行動支援者名簿に登録してある要支援者の方に対し、電話での安否確認避難動向確認が実施され、中には民生児童委員みずから要支援者の方を避難させたケースもあったと伺っており、当該名簿を活用して要支援者の方への対応を図った事例が多数あったものと認識しております。

会津若松市議会 2020-09-20 09月20日-総括質疑-05号

今までですと、高齢者を支えてどうすればいいのだ、地区でいうと保健委員会なのか、民生児童委員会なのか。しかし、そうではないのですよということを勉強会の中でリードしてくれるのがケアマネジャーなのです。そうすると、ケアマネジャーのところは地域包括支援センターにあるさまざまな情報を持っています。守秘義務以外のものについては提供できますので、そうなるとどういうケース地域の中で支えるのか。

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

我々市民クラブでは、5月に宮城県白石市にあります子供屋内遊び場、多世代交流施設の「こじゅうろうキッズランド」、宮城県富谷市にあります「子育てセンターとみここ」、山形山形市にあります児童遊戯施設「べにっこひろば」に行政調査を行いましたが、これらの施設では多くの子供や親御さんが利用して楽しんでおられました。 そこで、質問いたします。屋内児童遊戯施設の建設についての認識をお示しください。 

郡山市議会 2020-06-29 06月29日-06号

(市長の提案理由説明から採決まで) 第4 議会案第2号 国の「被災児童生徒就学支援等事業」の継続被災児童生徒の十分な就学支援を求める意見書から    議会案第4号 東京電力福島第一原子力発電所事故により発生した処理水海洋放出に反対する意見書まで    (提案理由説明から採決まで) 第5 閉会中の継続審査---------------------------------------本日の会議に付した

郡山市議会 2020-06-23 06月23日-05号

母子育児教室、産後ケア看護師保健師による訪問事業などを行い、女性の社会参画が進んでいることから、放課後児童クラブ受入れ拡大も進めております。このような中、出生の大きな要因ともなる保育施設の整備は大きな課題であります。郡山市においても、目標として待機児童ゼロとしていますが、4月1日時点では22人、昨年20人の方が希望しても認可保育所などに入れない待機児童となっております。 

郡山市議会 2020-06-22 06月22日-04号

国分義之こども部長 コロナ禍による自殺、DV児童虐待状況についてのうち、DV児童虐待状況についてでありますが、まずDV状況につきましては、配偶者暴力相談支援センターを兼ねる本市こども家庭相談センターの本年1月から5月までのDV相談対応件数は55件で、前年同期の72件と比較すると、17件、約24%減少しております。

郡山市議会 2020-06-19 06月19日-03号

特に、経済的な影響を受けやすいひとり親家庭に対して、本市では児童扶養手当受給者世帯当たり1万円の緊急支援給付金の支給、児童手当就学援助対象者に対して郡山産あさか舞10キログラムの贈呈といった独自の支援策を講じております。 その一方で、ひとり親世帯の大学生がアルバイト先で雇い止めや親の収入が目減りし、授業料が払えず退学に追い込まれている現状が報道などで浮き彫りにされています。

郡山市議会 2020-06-18 06月18日-02号

国分義之こども部長 児童虐待への対策につきましては、一昨日国が公表した児童虐待相談対応件数速報値によれば、本年1月から4月にかけての県内の件数は831件で、前年同期の717件と比較し、15.9%の増となっており、本市を所管している県中児童相談所管内においても、本年が271件、前年が242件で、同様に増加しております。 

会津若松市議会 2020-06-18 06月18日-一般質問-03号

児童は、学校こどもクラブなど、集団の中で生活勉強してもらいたい。昼夜逆転した生活を送る子供がいるので、保護者や先生は悩んでいると聞いている。不登校指導生活指導を比較すると、不登校児童生徒の解決と勉強を教えることは10倍ぐらいの違いがある。難しい事例であると実感している。不登校児童生徒へのかかわり方は、知識が豊富でないと対応できない。

塙町議会 2020-06-15 06月15日-03号

あと、11ページから、学校教育費関係なんですが、この中に新型コロナウイルス感染症対策消耗品ということで、学校管理費やら放課後児童健全育成事業とか、あるいはずっと感染症に対する消耗品ということで、数多く項目が需用費ということで補正されているんですが、これらのそれぞれ科目も違うということでありますけれども、その内容を消耗品の内訳、あるいは購入するに当たっての事務手続というんですか、入札関係、これはどのようになっているのか

郡山市議会 2020-06-15 06月15日-01号

      議案第97号 郡山手数料条例の一部を改正する条例      議案第98号 令和元年台風第19号による災害の被災者に対する市民税等の減免に関する条例の一部を改正する条例      議案第99号 郡山家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例及び郡山特定教育保育施設及び特定地域型保育事業運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例      議案第100号 郡山放課後児童健全育成事業