37件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福島市議会 2019-03-15 平成31年3月15日総務常任委員会-03月15日-01号

◆萩原太郎 委員  今の話ではヒアリングというふうなことでしたけれども、私、会計監査というと何か帳簿をたくさん見るというようなイメージがあって、みんな帳簿を出したり引っ込めたりして監査するのかなというイメージですけれども、ヒアリングで決めてしまうのですか。 ◎総務行政経営係長 大変失礼しました。

いわき市議会 2018-11-01 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 政策総務常任委員会-11月01日−01号

◎創生推進課長松本雄二郎君) 例えば、ドーム社もそうですけれども、アンダーアーマー社ぐらいのグローバル企業になりますと、世界4大会計という会計監査法人がありまして、そのうちの1つがPwCになるんですけれども、いろいろなそれ以外の監査法人等とも関係があります。

会津若松市議会 2018-06-21 平成30年  6月 定例会-06月21日−総括質疑−05号

つまり会計監査は市の公金についての全ての監査を行うというふうに思っていたのですけれども、議会政務活動費については第一義的に自分たちで決めているやつだから、自分たちで当否を決めなくてはならないのだというふうにも聞こえてきました。実は事務所費の取り扱いが平成27年度あたりから適正にしますよと、適用ですよという、ただ平成25年度は事務所費は実はこの細目の中に入っていませんでした。

いわき市議会 2015-12-07 いわき市議会 会議録 平成27年 12月 定例会-12月07日−02号

ただ、片やこの震災もあって、私のほうは特別会計企業会計決算特別委員会でしたけれども、会計監査の報告の中にもありましたように、今まで、震災前は、予算のシーリングだとか人件費等のカットもきちきちとやってきて、なかなか大変な中で財政運営もしていく、また、行政の事業もしていかなければならないところで来たんですが、この震災によって何かそういったものがぽんと抜けてしまったような、午前中の話からも財政は非常に厳

福島市議会 2015-03-25 平成27年 3月定例会議-03月25日-10号

1 准組合員は、農業地域経済の発展をともに支える農業者のパートナーとして地方創生にとって重要であるため、今後も利用制限を行わないこと 2 新たな中央会は、引き続きJAの自己責任経営の確立を支援することが重要な任務であるため、代表機能、総合調整機能、経営相談・監査機能が十分に発揮できるよう農協法上に措置し、JAが監査法人による会計監査を受けるにあたっては負担増にならないよう担保すること 3 JA・連合会

二本松市議会 2015-03-10 平成27年  3月 定例会(第2回)-03月10日−05号

1点目の農家の農業経営が今後どのようになると見ているのかについてでありますが、去る2月12日の衆参両院の本会議において、安倍首相施政方針演説が行われ、60年ぶりの農協改革の断行との宣言の中で、現行の中央会制度の廃止、全国農業協同組合中央会の一般社団法人への移行、農協への会計監査義務づけについて言及がなされたところであります。  

須賀川市議会 2015-03-09 平成27年  3月 教育福祉常任委員会−03月09日-01号

健康福祉部長佐藤健則) シルバー人材センターにつきましては、これは確かに市の補助を受けている団体でございまして、指定管理の絡みで申し上げますと、市の監査委員監査を受ける対象になっておりまして、実際にその会計監査等を受けた実績があります。  以上でございます。

郡山市議会 2014-09-12 郡山市議会 会議録 平成26年  9月 総務財政常任委員会-09月12日−01号

また、その領収書について、我々のほうも昔は、昔と言っては語弊がありますけれども、領収書の改ざんだとか、そういうのが企業として協力するような企業がありましたけれども、今現状としましてはなかなかそういう会計監査とか、そういうのも厳しくなっておりますので、そういうことがないということで、また、不正請求の金額についても、当時除染機とかの需要が多かったものですから、値引きの範囲のような金額で詐取しているような

郡山市議会 2014-03-12 郡山市議会 会議録 平成26年  3月 定例会-03月12日−06号

B組合員からは、市の検査がたよりにならないのであれば、外部の会計監査を要求したいとの要望もありますが、それについて当局の見解を伺います。  C今回、再徴収される賦課金には、平成30年度までの人件費を含む事務費として約1億2,000万円のほか、賦課金徴収関連業務費約7,000万円も含まれていて、何のための再徴収か理解できません。市はこの内容を把握しているのか伺います。  

須賀川市議会 2014-02-19 平成26年  2月 議会制度改革特別委員会-02月19日-01号

◆委員(菊地忠男) 一番最後の参考のやつなんだけれども、普通監査ありますね、会計監査、これだって最後には意見を付帯しているんですよね。だから、会計監査でさえ認めたというんだけれども、それで意見を言うというのかな、こうあるべきであるというような意見を出してあるのが結構多いんですよ。

伊達市議会 2013-12-04 伊達市議会 会議録 平成25年 12月 定例会(第5回)-12月04日−03号

億円程度の財調を確保するに至ったという意味では、みんなで選んだ民主党にも一定の時期ではありましたけれども、誤りはなかったのではないかというふうに私は思っている一人ですが、それから、そのときに同時にやはり改廃されて法律が変わったのが、自民党時代からずっと補助金制度ということで来ましたけれども、例えば農業構造改善センターというのは、農業者が利用すべき施設ですよという縛りがあって、全く実態で行ってみたら、会計監査

川内村議会 2013-03-21 平成25年 3月 臨時会(第3回)-03月21日−01号

その中でもそのような協議がされたのかと思うのですが、そこでまた次にもそういうことをやっている中で、福島県市町村支援機構より国の事業費を使って建てる建物なので、あとで国会会計監査等に記録として出せるようにまとめていきたい。提出書類は決まった書類で作成して提出していただきたいというような協議も議事録の中でやっておりますよね。これは10月29日に会議をやっているんですよね。

伊達市議会 2013-03-07 伊達市議会 会議録 平成25年  3月 定例会(第2回)-03月07日−04号

若干、さき、もとに戻りますけれども、旧町内の梁川町なんですけれども、先ほど言ったようにそれぞれ25の町内会がございまして、その上に会長、副会長、庶務、会計監査2人というようなことで役員を上げて、そして運営のために各町内会から1万円ずつ負担金として出して、そして、梁川町は8つの自治会があるんですけれども、会議に臨んでおるようなことでございます。

伊達市議会 2012-06-19 伊達市議会 会議録 平成24年  6月 定例会(第3回)-06月19日−02号

そういうことで、これでいくと、国の会計監査院のほうとか、いろいろそういうふうなことではどういうふうになるんだろうなというふうにも、いろいろと心配もするところでありますが、なぜこういう違いが起きてきているのかということが私は問題ではないかと。県の指導がきちんとなっていないからではないのかというふうに思うんですが、再度お聞きをします。 ○議長(吉田一政) 産業部長

川内村議会 2011-03-08 平成23年 3月 定例会(第1回)-03月08日−01号

監査の対象 平成22年度川内村一般会計ほか7特別会計。  監査期日 平成23年2月28日から3月1日。  検査の場所 川内村役場議員控室。  監査の結果 歳入の村有土地貸付収入、寄附金、国保税、法人税、立木売払収入、体験交流館使用料、歳出については、報償費、需用費の修繕費。まず、基本的には関係資料、帳簿、証拠書類等は整備されており、適切に事務処理されております。  

川内村議会 2011-02-08 平成23年 2月 臨時会(第1回)-02月08日−01号

あとは1年間に会計監査があるとか、そういうこともきちんとしてあるということですか。そういうことをしていかないと、やはりこれから先、またそういう指定管理者の経営状態についてまた問題が出てくるときに、やはりそういうところをきちんとしていかないと、株主の方の本当にやるんだかやっていないんだかそういうところが見えてこないということは、経営的にきちんとしてないと思ってますけども。

伊達市議会 2010-09-17 伊達市議会 会議録 平成22年  9月 定例会(第5回)-09月17日−06号

ですから、そういうことを考えると、もっとシステマティックにやれるような作業のやり方といいますか、そうことによって今議員が言われたことは達成できるのかというふうにも思いますので、そういったいろんなことを考えますと、絶対できないということではないのではないか、むしろ会計監査委員のご指摘もあることですから、前から言われておりますので、引き続き検討していくということ、そのことについては私もそのように思います

喜多方市議会 2009-03-09 平成21年第2回定例会(2日目) 本文 開催日:2009年03月09日

各社の評価につきましては、企業財務諸表を作成する際の守るべき基準であります企業会計原則によった会計がなされ、各社の監査役会計監査を受け、税理士等において税務申告上も問題なく適正に処理された数字であります。したがいまして、各社が行っている評価は、同一基準、同一目線による評価というふうに考えております。

須賀川市議会 2009-01-05 平成21年  1月 総務常任委員会-01月05日-01号

行政調査で皆様方と勉強してきたとおり、備前市のほうは会計監査法人のトーマツのほうのシステムという形でこのような評価シート、対しまして当市の場合は日本能率協会のシートという形で、これは飯田市とか含めて広く用いられている、こちらのほうがどちからというと多いですが、そのような形となっています。  

須賀川市議会 2008-10-06 平成20年 10月 教育福祉常任委員会-10月06日-01号

それと、今、要望の中で出てきた補助の交付時期なんですけれども、これについては会計監査のほうもいろいろあると思うんだけれども、対応できるんですか、立てかえ。それだけの事業の何というのかな、体力は余りあると思わないのですよ。それぞれの保育所は体力あると思わないので、立てかえがそれにこたえられるのかどうか、市のほうでして、そういう要望に対して。その2つだけちょっとお願いします。

  • 1
  • 2