3556件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2031-06-20 06月20日-総括質疑-05号

労働、低賃金人間関係、こういう問題も含めて、やっぱりこれ改善しなくてはならないと思うのだけれども、そのときに介護保険料の負担を低くするということになってくると、そういう労働環境の改善には影響ないのかという心配も一方ではあるのですけれども、いかがですか。 ○議長(目黒章三郎) 健康福祉部長

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

私は、聾唖者の方々が健常者の方々と同じように1人の人間としての尊厳を守り、そのアイデンティティーをもっと生かして暮らしていけるように、広く手話が通じるような環境を整える、充実させていくことが必要だと考えますが、どうでしょうか、認識を示してください。 

会津若松市議会 2022-09-19 09月19日-一般質問-04号

その中において、「学校における働き方改革の目的は、現在の教師の厳しい勤務実態を踏まえ、教師のこれまでの働き方を見直し、教師が我が国の学校教育の蓄積と向かい合って自らの授業を磨くとともに日々の生活の質や教職人生を豊かにすることで、自らの人間性や創造性を高め、子供たちに対して効果的な教育活動を行うことができるようになることです」と明言しております。

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

その上で、理想的な学習をする環境としては、学び合い、教え合う場として、ともに高まり合える学習集団であること、学習に対する心構えなどといった学習規律が確立されていること、学習をしていく中で自己存在感を味わうことができる、自己決定ができ、共感的な人間関係が育まれることなどが挙げられ、結論としては、集団としての質の高まりが教育活動全般において重要であるということになります。 そこでお尋ねいたします。

会津若松市議会 2020-06-18 06月18日-一般質問-03号

最近の不登校は非常に難しくて、一昔前ですと人間関係、それから部活動の問題、家庭環境、そういうものがメーンでした。あとは最近は理由がわからないけれども、何となく学校には行きたくない、人とのかかわりが面倒くさい、そういう子もふえてきました。そこで、もう一つ新たに出てきた不登校の要因としましては、家庭にいっぱなしになりましても孤立しない。

南相馬市議会 2020-03-25 03月25日-06号

保護者への調査結果では、初めての海外研修で人間的に成長したことが家庭内で見受けられることや、子ども自身が今後の目標ができて有意義であったこと、子ども自身ももっと勉強しなければ夢はかなえられないと実感できたことなどといった回答もあり、家庭内でも学習意欲が高まるよう工夫したいなどの意見もあった。

伊達市議会 2020-03-19 03月19日-07号

今、総務課長からご答弁あったとおり、公立藤田総合病院とのやり取りの中でそれが分かったというお話ではあるのですけれども、それについては、人間いろいろなミスはあるかとは思うのですが、内容についてダブルチェックやトリプルチェックなどをしているのかお伺いいたします。 ○議長(高橋一由) 総務課長。 ◎総務部総務課長(丸山有治) お答え申し上げます。 

喜多方市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(7日目) 本文 開催日:2020年03月17日

ギャンブル、賭博、ばくちの世界に国民を誘導し、人間の理性を狂わすカジノ法、IR法は、廃止するしかないというのが大多数の国民の声市民の声であると判断をし、私は請願への賛成討論といたします。  以上でございます。 ◯議長(齋藤勘一郎君) 他に討論はありませんか。    

泉崎村議会 2020-03-17 03月17日-03号

村長自らが語っているように、不徳の致すところで人間関係を作れなかったと。このことが原因で、役場職員との信頼関係が作れず、仕事が進まない状況を作り出してしまったのではないんでしょうか。 今、議員との信頼関係も揺らいでおります。村内には住民の要望を行政に伝えたにも関わらず、あるいは要望書であげたにも関わらず仕事が進まないところや、仕事が途中でストップしてしまっている箇所などがあります。

福島市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会議-03月12日-06号

当然駅前都市の顔であるという見方からすれば、きれいなほうがいいのはもっともでございますが、人間に例えれば、幾ら顔かたちがよくても健康な体がなければ何もなりませんので、市としての体力とも言われる健全な財政運営が損なわれることのないように、大ホール等の整備につきましては慎重の上にも慎重に進めていただくよう要望申し上げておきたいと思います。  次に、農政についてお伺いをしてまいります。  

泉崎村議会 2020-03-12 03月12日-02号

さて、夏休みは閑散期になるのではないかというご指摘ありましたけれども、私も現場にいた人間として、夏休みどのように過ごしているかということを振り返ってみますと、子どもたちは目の前にはおりませんが、職員教員として必要とされる研修、資質を高めるという研修の機会として夏休みは使わせていただいていたように思います。

南相馬市議会 2020-03-10 03月10日-04号

健康福祉部長(岡田淳一君) ひきこもりの要因としましては、人間関係、学校・職場の状況、社会経済状況などの社会的要因と、不安、不信感、自己否定、希望の喪失などの心理的要因が深く関与しているほか、心の病や発達の遅れ、偏りなどによるものであり、ひきこもりの背景は多様であるということから、より一層個別に応じた対応が必要と考えております。 

矢祭町議会 2020-03-10 03月10日-02号

としての1つのご提案でございまして、現在それを体現すべきということで、地域おこし協力隊の募集の中で、町内3地区にゲストハウス、そのゲストハウスというのは泊まる場所というイメージではなくて、様々な人が集まる、それは町民であったり町外の人であったり、こういった様々な人が集まる場をつくっていこうということ、そして先月、12月に関係人口創出事業ということで報告会をさせていただきましたが、ああいった形で、外からの人間

平田村議会 2020-03-10 03月10日-02号

今、課長が言ったようなそういう細々とした政策があるのであれば、それはそれで進めていってほしいと思うんですが、ただそれだけでは、例えば外部から入ってきた人間が平田村に住む場合、やっぱり公営住宅を最初に探すと思うんですね。その際に空きがない。しようがなくて民間住宅を使う。