8252件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

会津若松市議会 2031-06-20 06月20日-総括質疑-05号

企画政策部長福島一郎) 国の補助事業でございますけれども、この事業は本年度から新設をされました高度無線環境整備推進事業という名称でございまして、この事業につきましては現在国が進めております5GあるいはIoTといった高度無線環境の実現に向けて、地理的に条件が不利となる地域において通信基盤となる光ファイバー等整備を行う事業者を支援するものであり、事業費の3分の1の補助を行うものでございます。

会津若松市議会 2029-12-10 12月10日-一般質問-03号

観光商工部長佐藤光一) 極上会津プロジェクトにおける来年度事業といたしまして、例えば極上会津プロジェクト協議会におきましては幾つかの柱となる事業があるわけでございます。例えば誘客宣伝事業ですとか周遊観光促進事業さらには例えば日本遺産の特別事業そういったものも含めて事業内容の詳細について検討したということでございます。 ○議長清川雅史) 目黒章三郎議員

会津若松市議会 2026-09-18 09月18日-一般質問-03号

大型事業推進の考え方であります。これまで示されてきました庁舎建設、または会津若松駅前整備基本構想、そして県立病院跡地利活用など、大型事業が今後めじろ押しであります。現時点で想定しているそれぞれの施設整備のスケジュールと総事業費及びその財源を示してください。 それぞれに多額の事業費が想定されておりますが、そのための財源として市債及び一般財源が必要となります。

会津若松市議会 2025-06-19 06月19日-一般質問-04号

公民館では、平日の放課後に開催する放課後子ども教室や週末や長期休業などの機会に開催する青少年事業などを全ての公民館で実施しており、今年度につきましては、子供を対象とした自主事業として、全館で30事業の実施を予定しております。このほかに地域連携、協働して行っている事業も含め、地域の特性に応じた多くの事業を実施しているところであります。

会津若松市議会 2022-12-12 12月12日-総括質疑-05号

議案第128号 令和年度会津若松介護保険特別会計補正予算(第2号)、歳出の部、第3款地域支援事業費、第2項包括的支援事業費・任意事業費、第2目任意事業費、地域自立生活支援事業費について質疑をいたしますが、ここでの私の論点は、配食サービスが行われる事業でありますけれども、配食サービス任意事業として実施することにした理由、また自立生活支援に有効であると考えた理由、さらには会津若松市の福祉などを拝見

会津若松市議会 2022-09-19 09月19日-一般質問-04号

項目3、東部幹線道路整備事業について。1、東部幹線道路整備計画についてお尋ねいたします。本年6月定例会の私の質問に対し、市は新市建設計画見直しをすると答弁がありました。合併特例事業でもある東部幹線道路整備事業は見直されるのか認識をお示しください。 次に、合併特例事業でもある東部幹線道路整備事業進捗はほとんどありません。

会津若松市議会 2022-06-17 06月17日-一般質問-02号

計画の主な事業については、継続して事業を行うものとして、乳幼児健康診査事業ファミリーサポートセンター事業があり、事業を拡充するものとしては教育、保育の提供、保育料などの減免、放課後児童健全育成事業などがあります。また、新規事業を開始するものとしては、ホームスタート事業子育て支援短期入所事業いわゆるショートステイ事業があります。これらの事業の中で主な事業についてその利用状況をお示しください。

会津若松市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

なお、事業費や財源等については、整備組合においてさらに精査が行われる予定となっております。 次に、類似重複事業整理、統合と部局間連携についてであります。市といたしましては、効率的、効果的な行政サービスを展開していくため、毎年度行政評価における施策評価に合わせて全ての事務事業を可視化し、類似重複事業がないよう確認しながら、既存事業見直し新規事業立ち上げを行っております。

会津若松市議会 2020-09-20 09月20日-総括質疑-05号

今後におきましては、基金を活用する事業といたしまして、現在事業を進めております天守閣長寿命化対策、さらには御三階の復元整備というような事業もございますので、それらの事業進捗の中で、事業費、概算事業費を積算しながら、活用できる補助制度なども踏まえて財政計画を立てながら、その中で当面の基金目標額というものを設定してまいりたいというふうに考えております。 ○議長清川雅史) 松崎 新議員

会津若松市議会 2020-09-17 09月17日-一般質問-02号

2点目に、本年6月定例会以降におけるICTオフィス環境整備事業進捗状況とその評価、今後の賃貸借契約や入居見込み、予定される従業員数を示すとともに、これらに対する市の認識をお聞かせください。 3点目は、扇町土地区画整理事業の現状と事業完了に向けた取り組みについてですが、事業進捗率建物移転区画道路整備状況を含めて、施工期間事業完了時期をお示し願います。 

郡山市議会 2020-06-29 06月29日-06号

なお、審査の過程で、専決第8号 令和年度郡山一般会計補正予算(第12号)中、建築指導事務費に関し、ブロック塀等安全対策事業費補助金事業期間について、専決第12号 和解及び損害賠償の額を定めることについて、損害賠償額が高額である要因についてなど、種々質疑が交わされました。 次に、請願について申し上げます。 

白河市議会 2020-06-24 06月24日-02号

について第4 議案第69号 白河第二中学校建設事業電気設備工事請負契約について第5 議案第70号 白河第二中学校建設事業暖冷房衛生設備工事請負契約について第6 議案第71号 小峰城跡(水懸口北面石垣修復整備工事請負契約の一部変更について第7 議案第73号 損害賠償の額の決定及び和解について第8 議案第62号 白河市長等の給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例第9 議案第63号 白河市税条例

郡山市議会 2020-06-22 06月22日-04号

また、今定例会損壊家屋等解体撤去推進する事業として10億7,728万円が計上されています。本年3月定例会時には令和2年8月末の事業完了予定となっていたと思いますが、受付期間を本年5月末まで延長したことに伴い、申請件数が大幅に増えていると聞いております。つきましては、損壊家屋等解体撤去事業完了予定時期をお伺いします。 項目の2、富久山町の諸課題について。