847件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福島市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会議−06月10日-04号

これは、その利用する市民年齢とか性別とか家族構成など、個人登録データに応じた情報を優先的に提供する仕組みで、例えば育児中の母親に予防接種のお知らせや手続きの方法などを通知したり、また会津は豪雪地帯ですので、冬の除雪では除雪車にGPS端末を搭載して、会津若松プラスから稼働状況を確認したりもできます。この走行データから各地から届いた業績なんかも分析をして、今後の除雪ルートに役立てております。

須賀川市議会 2019-03-14 平成31年  3月 予算常任委員会-03月14日-01号

(1)乳幼児予防接種推進事業1億3,914万4,000円は、4種混合ワクチンなど計11種類のワクチン予防接種に要する経費であります。  (2)任意予防接種費用助成事業1,443万4,000円は、任意予防接種のうちおたふく風邪、ロタワクチン接種費用の助成に要する費用であります。接種実績を踏まえ538万3,000円増額となっております。  

須賀川市議会 2019-03-12 平成31年  3月 予算常任委員会-03月12日-01号

(7)子ども・子育て支援事業130万円は、子ども・子育て会議の委員報酬と、子供の健診や成長の記録、予防接種情報などをスマートフォンで管理できる子育て支援アプリ・すかがわ「てくてく」の運営経費であります。  (8)子育て世代包括支援事業490万5,000円は、妊娠期から子育て期までの相談支援を行うための経費であります。  

須賀川市議会 2019-03-05 平成31年  3月 定例会-03月05日-03号

医療費インフルエンザ予防接種を無償化にしてほしい。児童クラブ館を充実させてほしい、本当に切実な声だと思います。  今回の国が進める幼児教育保育の無償化は幼稚園保育所認定こども園などを利用する3歳から5歳の全ての子供たちの利用料が無償化されます。子ども・子育て支援制度の対象とならない幼稚園の利用料については、同制度における利用者負担額を上限月額2万5,700円が無償化されます。

須賀川市議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会-02月21日-01号

次に、4款衛生費5,088万8,000円の補正でありますが、その内容は、1つには、35ページ下段、接種者数の増に伴う乳幼児予防接種推進事業1,212万円、2つには、37ページ下段、家庭ごみ収集運搬事業551万8,000円、3つには、ごみ処理施設更新に対する保健環境組合分担金4,783万円が増となりますが、そのほかは、事業費確定見込みなどによる減であります。  

いわき市議会 2018-12-13 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月13日−資料

基準について  (4) 支援員の確保について  (5) 今後の施設運営の方針について 3 維持補修等費用の予算配分の増額について  (1) 予算配分の増額の所見について 4 国道の植樹帯の管理について  (1) 植樹帯管理の年間計画について 5 国道6号常磐バイパス渋滞緩和対策について  (1) 4車線化後の国の動向について2022番 溝口民子 (日本共産党いわき市議団) [30分]1 風しん予防接種

福島市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会議−12月11日-04号

風疹対策につきましては、先天性風疹症候群の予防のため、これまで定期予防接種の実施や妊娠を予定している女性、妊婦の夫等を対象に抗体検査や予防接種の費用を助成しております。また、風疹の抗体価が低い30歳代から50歳代の男性の抗体検査及び予防接種の実施につきましては、現在国の予算化が検討されており、予算化されれば、本市としても実施する方向で検討してまいります。  

福島市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会議−12月07日-02号

風疹対策については、先天性風疹症候群の予防のため、これまで定期予防接種の実施や妊娠を予定している女性、妊婦の夫などを対象に抗体検査や予防接種の費用を助成しております。  風疹につきましては、本市での感染事例にも見られますように、抗体価が低い30歳代から50歳代の男性の感染が問題になっておりまして、その抗体検査及び予防接種の実施を現在国で予算化が検討されております。

いわき市議会 2018-12-06 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−05号

初めに、風疹予防接種について質問をしてまいります。  関東地方を中心に、風疹感染の患者数が急増しております。11月21日現在の全国の風疹患者数は2,032人となり、昨年の93人からしますと、約21倍以上の広がりとなっているとの新聞報道がありました。大変心配です。1,000人を超す全国的な風疹流行は2012年、平成24年から2013年、平成25年以来ということです。

いわき市議会 2018-12-04 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月04日−03号

日本医師会は、男性を含む全ての人が予防接種を受けられるようにするべきだとして、厚生労働省対策を求める要望書を提出いたしました。また、千葉市などでは、検査で抗体が不十分だと認識された全ての市民を対象に、ワクチンの接種費用の一部を助成することといたしました。  本市においても、抗体検査や予防接種の助成対象者を拡大すべきと思いますが、御所見を伺います。

いわき市議会 2018-12-03 いわき市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月03日−02号

◎総合磐城共立病院事務局長(鈴木善明君) インフルエンザ等の院内感染につきましては、当院の院内感染対策マニュアルに基づき、当院職員の手洗いや手指消毒の徹底、必要に応じたマスクや手袋等の着用、インフルエンザ予防接種などの対応に加え、インフルエンザの流行時には、面会制限を行うなど、常時、感染防止に努めているところでございます。  

福島市議会 2018-09-20 平成30年9月20日決算特別委員会文教福祉分科会−09月20日-01号

次に、4目予防費の支出済額7億3,050万5,576円は、感染症予防法に基づく結核健康診断や予防接種法等に基づき、子供高齢者予防接種を実施した費用です。  次に、6目保健福祉センター費の支出済額3億3,138万3,247円は、職員給与費と保健福祉センターの光熱水費、電話料、設備器具修繕費、各種設備保守点検、警備等に要した費用でございます。  

棚倉町議会 2018-09-14 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−01号

◆委員(藤田智之) 説明書の68ページの予防事業費で、子どもインフルエンザ予防接種補助事業ですね。接種率が出ているんですが、非常に学年で、学年というか対象者で、差があるんですが、この原因というのはどのようになっているのか。特に、高校生の接種率が非常に低いイメージがあるんですが、これ、原因とこれに対する対策というのは行われているのかお聞かせください。 ○委員長(蛭田卓雄) 健康福祉課長

喜多方市議会 2018-09-13 平成30年第9回定例会(5日目) 本文 開催日:2018年09月13日

風疹の予防には、予防接種が最も有効であり、風疹ワクチン麻疹との混合ワクチンが一般的です。6月定例議会の一般質問でも取り上げたとおり、ことしは麻疹の流行もあったため、麻疹風疹の混合ワクチン接種について、今は市民に対して周知すべきときであると感じますが、市としての考えを伺います。  次に、大きな3点目、風評被害という観点からの放射線量の報道のあり方について伺います。