運営者 Bitlet 姉妹サービス
3065件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-27 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−委員長報告・質疑・討論・採決−06号 学校給食費の無料化を求めることについては同意できるのではないかとの意見、学校の耐震化や教室へのエアコン設置等の課題解決が優先されるべきではないかとの意見、真に子育て世代 もっと読む
2018-09-26 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月26日-08号 方々へ即時性があり、かつきめ細やかな情報発信をしていくとのことでありますが、保育士確保のためには、これから保育士を目指す学生、潜在保育士、さらには潜在保育士の親世代 もっと読む
2018-09-25 須賀川市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月25日−03号 ◆委員(横田洋子) 433ページ下段の家庭教育学級事業なんですが、この事業、大変核家族の中や、親世代になると教育方針や考え方が違うという今、現代の中では、大変いい もっと読む
2018-09-25 会津若松市議会 平成30年  予算決算委員会-09月25日−04号 さらに、今後若い世代などに対するアンケートを実施するとのことであったが、それで十分なのかとの意見が出されたところである。 もっと読む
2018-09-21 須賀川市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月21日−02号 の肺炎球菌も、あとB型肝炎も含めてですけれども、やはり周知のほうをきちっとしていただくということが一番大事かと思いますし、特にこの風しん症候群の場合は、今後若い世代 もっと読む
2018-09-20 須賀川市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月20日−01号 ◆委員(丸本由美子) 私にも子供がおりますが、地域の若い世代のほうにお伺いすると、一生懸命やっぱり働いて、結婚するとなると、それなりに家庭を築かなきゃいけないということで もっと読む
2018-09-18 会津若松市議会 平成30年  文教厚生委員会-09月18日−06号 まず、私たち新日本婦人の会は全国的な組織なのですけれども、昨年2017年2月に福島県本部として全県の子育て世代の要求をつかもうということで、学童保育に通わせている もっと読む
2018-09-13 須賀川市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−05号 本年度からは、広報すかがわや、提案はがきにQRコードを掲載し、若い世代も提案しやすいよう工夫しているところであります。   もっと読む
2018-09-12 須賀川市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 今現在も子育て真っ最中の世代です。私の家庭は両親とは別世帯ですので、いわゆる核家族です。自分たちで独立して子供を育てています。 もっと読む
2018-09-12 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月12日-05号 地域包括ケアシステムは、生涯未婚率の上昇、寿命の延び、3世代世帯の減少のため65歳以上のひとり暮らしが増加をし、女性のひとり暮らしは500万人を超える見込み。 もっと読む
2018-09-12 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−04号 平成28年度の児童福祉法の一部改正において、子育て世代包括支援センター、子ども家庭総合支援拠点が法律上位置づけられ、妊娠期から子育て期まで一貫した相談支援体制の構築 もっと読む
2018-09-11 須賀川市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−03号 1歳未満では搬送はありませんでしたが、合計で1,148人で、傷病の程度は死亡が2人、重症が26人、中等症が309人、軽傷が811人となっており、働く世代や、圧倒的 もっと読む
2018-09-11 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−03号 さらなる取り組みとして、若者世代の移住、定住を促進するために、新婚世代への家賃の支援や45歳未満の移住者への住宅購入費補助事業も行っています。 もっと読む
2018-09-10 会津若松市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−02号 さらには、今後の期待の中で第5世代移動通信システム、いわゆる5Gへの挑戦や高齢者等のモビリティー対策を挙げていますが、具体的な取り組み内容と求められる成果について もっと読む
2018-09-10 福島市議会 平成30年 9月定例会議−09月10日-03号 また、その概念といたしましては、高齢化社会への対応を念頭に、歩いて暮らせる範囲の中で、子供から高齢者まであらゆる世代の市民にとって暮らしやすい魅力あるコンパクトなまちづくりであり もっと読む
2018-06-22 会津若松市議会 平成30年  文教厚生委員会-06月22日−05号 私は、今お話しされたお二方の母親の世代で、おばあちゃん世代なのですけれども、やっぱり身近に歩いて行けるところにそういう放射能の数値が確認できるものがあるということで もっと読む
2018-06-20 会津若松市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−一般質問−04号 その中で、今回の計画にはのっていないという状況でありますけれども、次期、平成34年になるのですか、次期計画にはぜひこの辺を高齢者に限らず、子供から働く世代高齢者 もっと読む
2018-06-19 会津若松市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−一般質問−03号 あいづっこ宣言の普及啓発を通して、家庭内で会津の歴史文化について理解を深めてもらう取り組みや、地域への浸透を図るため企業への協力依頼を継続しており、今後も幅広い世代 もっと読む
2018-06-18 福島市議会 平成30年 6月定例会議-06月18日-06号 また、鹿沼市や四日市市では、新入団員加入促進のため、若い世代にターゲットを絞り、PR動画をインターネット上で公開したり、フェイスブックなどのSNSを活用するなど積極的 もっと読む
2018-06-18 須賀川市議会 平成30年  6月 生活産業常任委員会-06月18日−01号 ◆委員(渡辺康平) 一応、官公庁系のアプリってダウンロードされにくい傾向が結構ありまして、そもそも若い人で、これを知るのにはなかなか広報を読む若い世代も少なくなってきて もっと読む