27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

会津若松市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

日新小学校一箕小学校、永和小学校プールトイレは今でもくみ取り式トイレです。プールトイレについて、3校からは次のような要望が上がっています。日新小学校からは、衛生面保護者から苦情が上がっていると。一箕小学校からは、掃除はしているが、衛生面が不安。水洗トイレがないと使用できない児童がいると。永和小学校からは、体育館にはトイレがない。

会津若松市議会 2019-06-17 06月17日-一般質問-02号

先ほどありましたように運動会6校、合同で行っているわけですが、当初は子供たちの出番が少なくなるのではないかと、そういう不安も保護者皆さんは持っていたわけですが、実際に6校の中には市内で一番大きな一箕小学校とかも入っておりますので、そこら辺は話し合いの中でうまく調整ができて、地域皆さんの参加の場もうまく確保できていると、そういうふうに改善されてきていると思います。 

会津若松市議会 2019-02-28 02月28日-総括質疑-05号

2020東京オリンピックパラリンピック関連事業等会津若松推進協議会といたしましては、事前キャンプのみならず交流事業もたくさんやってきておりまして、ボクシングの体験教室でありましたり、国際交流フェスティバルで相乗りの形でタイ文化をPRしましたり、あと学校になりますけれども、タイ料理献立給食を提供したり、あと最近でありますと一箕小学校タイ小学校遠隔授業を行って交流をしたというようなさまざまな

会津若松市議会 2018-12-11 12月11日-一般質問-03号

そして、トイレ水洗化について、先ほど日新小学校永和小学校プール本体と一緒に考えて改修をするということでしたので、そういうことでプール改修計画、一体的に行うのであればそういう附属施設についても考えていくということだと理解しますので、その計画方法と、あと箕小学校なのですが、一箕小学校課題については特にお答えがなかったので、一箕小学校はどんな課題があって、どんなタイミングで改善しようとしているのかということをお

会津若松市議会 2015-09-15 09月15日-一般質問-03号

第2弾としては、若松第一中学校一箕小学校及び城北小学校若松第二中学校鶴城小学校及び行仁小学校東山小学校若松第三中学校謹教小学校日新小学校若松第四中学校城西小学校小金井小学校若松第五中学校門田小学校城南小学校一箕中学校松長小学校などの組み合わせが考えられるが、どうか。 湊小学校体育館校庭は、学童数に比してかなり大きいと思うが、その理由はご存じか。

会津若松市議会 2015-09-14 09月14日-一般質問-02号

それから、平成26年度以降の老朽化対策計画ということでございますけれども、老朽化しているのは主に児童館をご利用しているところでございまして、あとこれまで一箕公民館の南側に建っていたプレハブ等があるものと考えてございますけれども、一箕公民館のものにつきましては一箕小学校校庭の脇に新しいプレハブを建設して改善されております。

会津若松市議会 2014-12-10 12月10日-一般質問-04号

例えば城西小学校の2名は第四中学校には進学せずに第三中学校特別支援学級と県のほうに行く、一箕小学校の3名は一箕中学校特別支援学級がございませんから、第一中学校に行く、こういう実態になっていますが、1つ確認しますが、教育委員会教育支援委員会としてはこういう地区の学校中学校特別支援学級がない子供や親に対しては、一人でも行きたいという要望をしていただければ、会津若松教育委員会は県に要請していきますよというような

会津若松市議会 2013-06-17 06月17日-一般質問-02号

平成21年12月定例会では、湊小学校一箕小学校第五中学校一箕中学校大戸中学校の5校が所有する総面積約11ヘクタールの学校林現状と対応をただし、答弁では、平成18年調査の学校林の全国的な状況は、動物の観察や森林教室環境教室としての利活用が多く、今後は学校林あり方や有効な手法を検討するとのことでした。 

会津若松市議会 2011-03-24 03月24日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

次に、議案第17号 平成22年度会津若松一般会計補正予算(第7号)のうち、当委員会に付託となりました案件についてでありますが、本案については子ども手当対象者の把握のあり方一箕小学校外構改修に伴う影響などについて質疑応答が交わされた経過にありますが、特に異論なく、原案のとおり可決すべきものと決せられました。 

会津若松市議会 2011-03-01 03月01日-一般質問-03号

平成23年度の特別支援学級在籍予定ですが、アカシア学級へは城北小学校行仁小学校一箕小学校卒業生が進学しふえる予定であり、また若草学級には遠方小学校卒業生も進学し、今年度と同人数くらいだと聞いております。既に若草学級には、遠方小学校出身者が数多く在籍しており、地域中学校への進学という方向にはほど遠い現状です。送迎の負担、下校も早く部活動にも加われない。

会津若松市議会 2010-12-08 12月08日-一般質問-04号

本年度は、第一中学校に知的障がいの特別支援学級新設されたほか、一箕小学校に情緒障がいの特別支援学級新設河東学園小学校で知的障がいの特別支援学級増設されたところです。これら新設増設に当たっては、障がい児の特性に応じて必要な備品や学習教材学校と協議して整備してきたところであり、今後も計画的に必要な教材の購入を進めてまいります。 

会津若松市議会 2010-03-01 03月01日-一般質問-02号

さらに、小学校におきましても、対象児童数増加に伴い、一箕小学校河東学園小学校増設の見込みであります。今後とも障がいを持つ児童生徒一人ひとりに必要な支援を行い、地域でともに学び、ともに生きていくことができるよう学校保護者関係機関と協力して、特別支援教育推進に取り組んでまいります。 ○副議長本田礼子) 教育部長。 ◎教育部長吉田一良) お答えいたします。 

  • 1
  • 2