5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

郡山市議会 2020-03-18 03月18日-09号

初めに、委員より、ロンドン条約では、トリチウム濃度が1リットル当たり6万ベクレル以下であれば海洋放出が認められており、国内外の原子力発電所においても海洋放出をしている。福島第一原子力発電所では、毎日400トンから500トンの汚染水が増え続けているという報道があり、この現実を前にしてコントロールが不能になった場合、さらに大きな被害に結びつくことが心配される。

白河市議会 2018-09-07 09月07日-03号

海洋生物環境研究所の資料によりますと、日本近郊の海水中に含むトリチウム濃度は、世界的な飲料水基準を大幅に下回っており、健康への影響は確認されていないとのことであります。また、一方では、体内に取り込まれると代謝されるまで長期間とどまり、遺伝子に影響を与えるおそれがあるという説もあり、学者の中でもさまざまな意見が出ております。 

  • 1