8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福島市議会 2012-03-27 平成24年 3月定例会−03月27日-08号

1 ハローワーク就職支援サイト連携強化中小企業に関する情報提供体制の充実を図ること 2 企業現場での実習(OJT)を行う「有期実習型訓練」を実施する中小企業に対する助成金制度を拡充すること 3 ジョブカフェ強化型事業や「ドリームマッチ・プロジェクト」の継続、または同様の取り組みの拡充を図り、学生中小企業の接点を強化すること 4 地域中小企業関係団体が協力し、新入社員への基礎的な職業訓練

伊達市議会 2010-12-13 12月13日-02号

それから、実は先般、文教福祉常任委員会富山市と京都市に、富山市は学力向上のことについて、それから京都市に行ったのは保・幼・小・中一貫教育といいますか、そういうことと、ジョブカフェといいまして、女性に対する支援、そういうことを行っているところで、研修に行ってまいりました。 それで、すごく感動してまいりました。

福島市議会 2010-12-09 平成22年12月定例会-12月09日-04号

地域若者サポートステーション事業は、ジョブカフェハローワークなどの職業紹介機関若者自立塾、引きこもり、発達障害者、不登校の支援を行っているNPO団体精神保健センター、そして地方自治体などといろんな団体がネットワークを形成して、協力して目的を達成することが求められていますが、福島市における地域若者サポートステーション事業の実態についてお伺いをいたします。

いわき市議会 2009-11-13 11月13日-06号

3 ジョブ・カードの推進に当たる職業訓練情報等連携推進員については、ジョブカフェなどへの重点配分を行い、若者学生などの就職相談機能強化すること。4 雇用調整助成金申請に当たっては、申請アドバイザー機能強化するとともに、アウトリーチ相談体制や、必要に応じて社会保険労務士の活用を図るなどのきめ細かな体制整備を図ること。 

福島市議会 2009-06-25 平成21年 6月定例会-06月25日-07号

また、雇用調整助成金窓口相談にあたっては、つなぎ融資制度などについても、適切な情報提供を行うよう努めること 2 地域の実情に応じて、夜間、休日の窓口業務開庁を行うなど機能強化を図ること 3 ジョブカードの推進にあたる職業訓練情報等連携推進員については、ジョブカフェなどへの重点配分を行い、若者学生などの就職相談機能強化すること 4 雇用調整助成金申請にあたっては、申請アドバイザー機能強化

喜多方市議会 2006-03-09 平成18年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2006年03月09日

それから次に、若者のためのワンステップサービスセンター、いわゆるジョブカフェというんですけれども、それは全国にあります。そして福島県内には何カ所あるのか、そして場所も教えていただきたいと思います。  それから、対応策支援策についてですが、いろいろな対応策支援策を講じているのはわかります、わかりました。

郡山市議会 2005-06-27 06月27日-06号

無業者の就労支援には、第二次エンゼルプラン実施計画雇用環境整備をより拡充させるとともに、ワンストップサービス拠点としてのジョブカフェなど、若者が自由に集まり、情報交換や交流ができ、キャリア形成支援職業紹介まで行える環境整備が必要と考えますが、当局の見解を伺います。 次に、若者就業支援については、全国各自治体での工夫や努力が進められております。

南相馬市議会 2003-09-17 09月17日-03号

次に、第3点目の若年者・フリーターの就職促進についてでありますが、ご質問のとおり国では若者自立挑戦プランを策定し、既存施策の効果を評価し、必要な見直しを行った上で構造変化に対応した若年者のための新たな教育人材育成雇用商業施策を展開していくこととしており、そのための新たな仕組みとして平成16年度に若年者のためのワンストップサービスセンター、通称ジョブカフェ全国整備する方針でありますので、現時点

  • 1