1187件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

喜多方市議会 2020-03-26 令和2年第2回臨時会(1日目) 本文 開催日:2020年03月26日

まず歳入ですが、20款4項2目、先ほども質疑をしましたけれども、今回の補正額1,297万5,000円、しかし、先ほど明らかになったように、3年分割で600万円ずつ払うんだという中身でありますが、この補正前の額を見てまいりますと1,897万5,000円、それで減額が1,297万5,000円ですから、97万5,000円が全く宙に浮いてしまったと、ある意味ではサービスしたのかなとこう思うのでありますけれども

喜多方市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年03月04日

この認定制度は、地域資源を活用した中小企業の事業活動を促進し、地域活性化を図ることを目的として、都道府県が指定した地域循環を活用して中小企業が行う商品やサービスを展開する事業計画を国が認定するものです。この認定を受けることにより、補助金の優先採択や低利融資、信用保証料の特例等の支援制度を活用し、事業を展開することができるようになります。

喜多方市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年03月03日

次に、利用者数の目標と利用者数の増加に向けた対策の検討と方針についてでありますが、今般の料金の見直しに当たっては、受益者負担の原則に基づき、行政サービスに対する市民負担の公平性を確保するとともに、施設を経常的に維持するために必要なコストを算定した上で見直しを行うという基本方針のもと、少子高齢化による現状を勘案し、過去3年間の入館者数の平均を年間入館者数として積算したものであります。  

喜多方市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月27日

社員・従業員の定着化を進め、製品やサービスの付加価値向上、ものづくりの生産性向上を前提とした賃金引き上げによる消費の喚起と市場拡大を目指す「経済の好循環」が求められます。  つきましては、地方自治法第99条の規定により政府関係機関等に対し、下記事項について意見書を提出してくださるよう請願いたします。                       

須賀川市議会 2019-12-17 令和 元年 12月 予算常任委員会−12月17日-01号

まず、(1)障がい者福祉サービス給付事業並びに(3)日中一時支援事業の件数増加に伴う受入れ態勢ということでございますが、こちら、障がい福祉サービスの事業ということでございますので、事業所のほうで受入れ態勢のほうは整っているところでございます。  以上であります。 ◎健康づくり課長(川田善文) ただいまの横田委員の質疑に対して答弁申し上げます。  

喜多方市議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月05日

総合支所・地区公民館を核とするまちづくりについてでありますが、最初に述べました関係に関連してくるわけですけれども、都市部以外の周辺地域でも行政サービスを享受できる行政の支援体制づくりとして、既存の行政組織総合支所・地区公民館による地区に対する事務補助、支援を強化していくべきと考えますが、お伺いいたします。  地域格差の是正についてであります。  通学格差についてであります。

喜多方市議会 2019-12-04 令和元年第7回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月04日

問題の介護保険制度については、具体的に、1、介護サービス利用計画、ケアプラン作成への利用者負担の導入、2、要介護1、2の利用者への生活サービス、つまり掃除や洗濯や調理などのサービス市町村の事業に移すこと、3つ目に、介護サービスの利用時の自己負担の割合を2割、3割になる対象者を拡大すること、そして4番目に、介護保険料の引き上げなどが検討されると報道されています。  

喜多方市議会 2019-11-28 令和元年第7回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年11月28日

審査の過程において意見・要望が出されましたが、総じて申し上げますと、社会情勢の変化を的確に捉えた事業展開を求めるとともに、各種事業の執行に際しては、市民ニーズを的確に把握し、公平性・透明性を確保し、かつ事業の優先順位を厳正に選択して一層市民サービスの向上に努めるとともに、情報開示についてはよりわかりやすく進めていただきたい。  

須賀川市議会 2019-10-25 令和 元年 10月 決算特別委員会−10月25日-01号

      永 野 正 一   上下水道部長    佐 藤 俊 明         会計管理者会計課長堀 江 秀 治   農業委員会事務局長 小 池 文 章         教育部長      高 橋 勇 治   企画財政課長    野 沢 正 行         参事兼生活課長   笠 井 一 郎   環境課長      箭 内 利 昭         原子力災害対策課長 増 子 輝 仁   長沼市民サービスセンター

須賀川市議会 2019-10-24 令和 元年 10月 決算特別委員会-10月24日-01号

勝 栄         収納課長      有 我 英 一   行政管理課長    相 楽 重 喜         人事課長      菅 野 芳 治   秘書広報課長    小 林 繁 直         参事兼生活課長   笠 井 一 郎   環境課長      箭 内 利 昭         原子力災害対策課長 増 子 輝 仁   市民課長      高 野 弘 幸         長沼市民サービスセンター

須賀川市議会 2019-10-11 令和 元年 10月 産業建設常任委員会-10月11日-01号

◆委員(安藤聡) おおむね確認はできましたけれども、人数的なものをもうちょっと具体的な数字を教えていただきたいなというのと、あと、最近インバウンド協会なんかもつくられたりして、インターネット関係でotomoなんていう、例えばホームページでマッチングさせてガイドとこの地域にはこんなのあるよということで、外国人3人ぐらい、少人数ですね、各地、細かい地域まで歩いたりするというようなサービスをやっているような

須賀川市議会 2019-10-11 令和 元年 10月 総務常任委員会−10月11日-01号

楽 勝 栄       収納課長        有 我 英 一   行政管理課長    相 楽 重 喜       人事課長        菅 野 芳 治   秘書広報課長    小 林 繁 直       参事兼生活課長     笠 井 一 郎   環境課長      箭 内 利 昭       原子力災害対策課長   増 子 輝 仁   市民課長      高 野 弘 幸       長沼市民サービスセンター