1860件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2019-03-20 平成31年議会運営委員会 本文 2019-03-20

ただ、議事課長がPTA副会長もしていらっしゃいますので、高校との連携はうまくいくと私自身は思っておりましたけれども、残念ながら、議事課長を転任されて市民課長のほうに行かれますので、なお連携がスムーズにいかんごとなるんやないかなということでそう思っただけのことですから、ここでこのインターンシップは終わらせてください。私が提案してできたことですから、継続する必要は僕はないと思います。

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

通学路におけるブロック塀の危険箇所については、PTAと連携し、安全対策を図られたい等の意見がありました。  以上の経過で、議案第42号、45号及び53号のうち所管分の以上3件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第1号のうち所管分については、賛成多数で可決すべきものと決定しました。  以上で報告を終わります。 ○議長(村上幸一君) 次に、保健病院委員長、50番 柳井議員。

春日市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 2019-03-14

この規定については判断が難しく、これまでにも自治会の催しやPTAによる行事等、その内容によっては御利用をお断りせざるを得ない案件がございました。しかしながら、これからの音楽の玉手箱事業は、より地域に根差し、地域の皆様の活動の場で積極的に御活用いただくべきではないかと考え、この規定の見直しを検討しているところでございます。  

行橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月12日−03号

たまたまPTAもさせていただいているからかもしれませんけれども、教育委員会も執行部も、ここの部分の補助金を出すほどの余裕すらありませんか。  田中市長、たぶんですね、1年前の一般質問の中では、2017年12月の中では、僕がこうやって申し上げました。経済的なことが理由で行けないということだけは、できるだけならないようにしていただきたいと思うと。

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

今後は、教育委員会が主体となりまして、いじめに特化したリーフレットや相談窓口カードの配布による、保護者・地域への啓発、PTAと連携した保護者対策の研修会等を実施していきたいと考えております。以上でございます。 ○議長(田中建一君)  白川福祉部長。 ◎福祉部長(白川達也君)  德永議員の再質問にお答えします。先ほど児童虐待防止対策総合強化プランのことを御指摘いただきました。

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

いずれにしても、給食審議会あるいは議会、そして、PTAの皆さん、保護者の方々の意見を聞きながらしっかり議論をしていく必要があるかなと思います。以上です。 ○副議長(岡本義之君) 42番 中村議員。 ◆42番(中村義雄君) 1つ安心したのは、低所得の家庭の方への負担はそんなにないんだというお言葉でしたので、少し安心しました。

春日市議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-05

278: ◯委員(前田俊雄君) 今、学校枠予算があるわけですけども、これはいろんな背景もあったんですけども、かつてですね、トイレのドアが壊れていて、学校はお金がないということで、PTA会の費用から出してきたとか、カーテンが破れているので地域の方がとかいうようなことがあったんですけど、今はきちんとそういう施設については公費で賄っているという理解でよろしいですか。

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

┌────────────────────────────────────┐│≪委員の主な意見≫                           ││ ・ PTA活動の参加経験者を自治会活動へつなげる工夫を考えられたい。 ││ ・ 企業との交流活動を推進されたい。                 

大野城市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2019-03-04

第3条同項第5号、小中学校の保護者につきましては、本市における小学校のPTA代表と保護者、中学校のPTA代表と保護者としているところです。  また、二つ目の質問の第3条同項第6号の関係団体につきましては、学期制の変更に伴う子どもの生活リズムの変化によってその活動に影響が生じると考えられる社会体育団体や文化連盟等を予定しております。

春日市議会 2019-03-04 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-04

これ、全校生徒プラスのPTAプラスの地域の方にお声をかけて、中学生から高齢者までお集まりいただいた形でのですね、実施をする予定でございます。  先ほど、西川委員のほうからありました部分については、今後ちょっと検討してまいりたいというふうに思っております。  以上でございます。 252: ◯委員長(野口明美君) ほかにございませんでしょうか。                 

田川市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第3日 3月 1日)

今年度につきましては、実際に新中学校に通うことになる小学生の保護者、PTA役員との懇談会を計23回実施しております。この懇談会では、通学路の安全確保対策や、通学方法、子供たちの事前交流などの具体的な意見や要望が出されております。

春日市議会 2019-02-28 平成31年総務文教委員会 本文 2019-02-28

その都度、やはりこちらのほうでも、いろいろ役員をされていらっしゃったPTAの方とかですね、そういう方が、該当者とかがいらっしゃれば、紹介させていただいているところもございます。  新たな取り組みではないんですけれども、まあ、新たな取り組みは取り組みなんですけれども、今おっしゃったように、例えば市職員とかですね、退職者説明会等がございます。

田川市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第2日 2月28日)

ことし、アンケートを校長たちにその結果を聞きますと、それぞれ学校内の教育課程を焦点化したり、行事の焦点化、それからPTAや地域の活動の縮減、それからいろんな教育活動にPTAや大学、高校の力をかりる等、また丸つけをPTAの応援団に頼む等、また個別の語り込みとか、いろいろな工夫を各校長がしてくれています。

宗像市議会 2019-02-27 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 議事日程 開催日:2019年02月27日

│ │2 子どもたちの安全安心のために                                 │ │ 本市で最も生徒数が多い城山中学校(705人)において、平成30年11月にPTAにより実施さ   │ │れた保護者向けアンケート(回答率48.3%)によると、PTA活動に関わっている人の91.5%が   │ │母親であることがわかった。

宗像市議会 2019-02-27 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年02月27日

本市で最も生徒数が多い城山中学校において、平成30年11月にPTAにより実施された保護者向けアンケートによりますと、PTA活動に関わっている人の91.5%が母親であることがわかりました。また、PTA活動に関わっている人の83.9%が働いていることもわかりました。また、働いていないと答えられた方の中にも、病気であるとか御両親の介護であるというような状況もわかりました。  

宗像市議会 2019-02-26 宗像市:平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年02月26日

これまでの経過と今後の方針について、これまで地元コミュニティや保護者の代表の方々等による検討委員会によって協議が行われた経緯もあり、今年度は城山中学校改築事業推進委員会を設置し、庁内で建設地の選定を協議するとともに、地元コミュニティやPTAの方々に対して説明会等を開催し、意見等も聴取してまいりました。さまざまな観点から検討した結果、現地建てかえの方向で進めていきたいと考えております。

田川市議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会(第1日 2月15日)

これは市長は記者発表をして新聞等々に出たときに、私は、私自身も6歳、3歳の子供もいますし、保育園の保護者役員とか、小学校PTAの役員もしておりますが、大変子育て世代の方々には喜ばれていますし、これは田川市のイメージアップにもかなりつながると思います。親御さんとおじいちゃん、おばちゃんたちの声を聞くと、3歳までは家で親御さんの手で育てたいという方もおります。無償化になったとしてもですね。