50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

久留米市議会 2019-12-04 令和元年第6回定例会(第1日12月 4日)

一般会計決算のポイントには、シティプラザについて、「開館3年目も、上質で話題性のある鑑賞事業の提供や、MICEの積極的な開催支援、市民の自主的な活動支援、まちなかにぎわいづくりに取り組みました」と、こういうふうに書かれております。  市民参加して大切に使っている施設になっていることは、とてもよいことだと思っています。前の市民会館も、使い勝手は悪かったでしょうが、市民から愛されていました。

久留米市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第6日 9月20日)

シティプラザは積極的にMICEを誘致し、久留米ならではのにぎわいと文化、価値を市民とともに創造・発信する場として建設がされ、六ツ門地区の商業拠点の活性化を得るものとされております。  そこで、質問です。  1点目、今年度の収支決算はどのようになっているでしょうか。維持管理運営費、収支の差額など明らかにしてください。  2点目、MICE誘致の現状をお答えください。  

久留米市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第6日 9月20日)

そこで久留米市では、平成29年度から、シティプラザの催事やMICEの開催情報について、商店街とより詳細な共有化に努めておりまして、それをもとに中心商店街では、飲食店などを掲載した大型マップを掲載をされたり、商店主がコンシェルジュとなり、来街者への案内サービスを行うなど、シティプラザへの来館者が増加をしている状況を捉え、それを商店街に取り込むための主体的・積極的な動きも出てきている状況でございます。

久留米市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第2日 9月 7日)

御意見のとおり、シティプラザにおきましては、音楽や演劇など演劇鑑賞、全国的なMICEの開催など、年間を通して市内外から大変多くの来館者がございます。また、今年度からは、子供たちの学習スペースとしても開放しているところでございます。その利用者も非常に多い状況でございます。  

宗像市議会 2018-09-04 宗像市:平成30年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年09月04日

今、御提案いただきました、今後は観光コンベンション事業として、あるいはいわゆるMICEの誘致支援策として、先ほど御紹介しました現在の宿泊費の補助制度との整理や改正を視野に入れて、検討は進めていきたいと思っています。宿泊補助制度も、今以上にもっともっと周辺の地域への消費を促進しなければならないという補助制度そのものの課題もありますので、そういったことと含めて検討させてください。  

宗像市議会 2018-07-13 宗像市:平成30年第2回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年07月13日

アジアでは、マカオシンガポールがIRによって富裕層を呼び込み、MICEを誘致し、高い観光収益を上げております。世界の観光産業は、GDPの10%、世界経済の1割を占める成長産業です。このようなグローバルな現状から、日本少子高齢化経済が縮小していく現状に対応するために、観光立国を目指す戦略を立て、その目玉がIRです。

北九州市議会 2018-06-26 06月26日-08号

観光MICE等によるにぎわい創出のため、日本新三大夜景都市の認定を契機とした小倉都心地区の夜間景観の整備や、夜景スポット等をめぐる周遊型観光の促進を図り、観光客の増加につなげるとともに、インバウンドの増加を町の消費拡大につなげるため、キャッシュレス環境の整備や体験消費のコンテンツづくりを促進することとしています。 2つ目の柱は、町の魅力や活力を生み出す文化スポーツの振興です。 

久留米市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第4日 6月13日)

今後は、豊かな自然や高度な医療技術など地域資源を活用し、観光に付加価値を加えるとともに、久留米アリーナ、並びに久留米シティプラザを活用したMICEの誘致も進めてまいりたいと思います。  また、魅力的な農産物、そして、地場産品を久留米ブランドとして情報発信し、認知度の向上を図り、交流人口の増加につなげてまいりたいと思います。  

久留米市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第3日 6月12日)

今後のシティプラザの運営については、より効果的・経済的かつ市民満足度の向上のため、企業経営、劇場運営、文化芸術、MICE教育などの有識者からなる運営委員会を設置することとしております。  学校の利用や子供を対象とした事業は、子供たちの健やかな育成に寄与するものであるという認識でございます。一方で、市主催事業や学校関連の利用の場合だけでありましたら、事実上、使用料は一切取ることができません。

久留米市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第2日 3月 6日)

広域交流の面では、学会などMICEの開催が飛躍的に増加し、久留米大学などからは非常に使いやすいとの高い評価をいただいております。これは本当に重要なことだと思っております。  また、にぎわいの交流の面では、開館から平成30年1月までの来場者が100万人を超え、専門機関の調査では、これらの来場者による飲食や宿泊など幅広い経済効果が見込まれているところでございます。  一方で、課題もございます。

久留米市議会 2018-03-02 平成30年第1回定例会(第1日 3月 2日)

久留米シティプラザや久留米市美術館を活用した質の高い文化芸術の提供と利用率の向上、(仮称)久留米総合スポーツセンター体育館や久留米シティプラザを活用したMICEの誘致、医療観光等による外国人観光客の誘致、町なかのにぎわいづくり、大都市圏をターゲットにした移住・定住促進のための情報発信、などを進めてまいります。また久留米シティプラザの活用促進のために力を注ぎます。  

宗像市議会 2018-02-27 宗像市:平成30年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年02月27日

そして、この情報を発信することによりまして、海外からの研修旅行だとか国際会議、イベントなどの誘致、いわゆるMICEですね、これの誘致などにつながり、本市への来訪者、それから観光客の増加が期待できるのではないかと考えております。  最後に、(6)の多文化共生政策の考え方についてでございます。  

久留米市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第5日12月11日)

また、学会や会議などのMICEでは、遠方から初めて久留米に来たという方々も多いはずです。場所のわかりにくさが施設全体の評価を下げるようなことがあれば、非常に残念です。市民や圏域の方はもとより、初めて来館した方にも気持ちよく楽しんでいただくためには、よりわかりやすい館内の案内表示は非常に重要であると考えます。  そこでお尋ねします。