265件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

中学校での教育で利用ができ、ICTを活用した学習活動などを実施できます。旅行先で観光地、食事地図などの情報収集、旅行先の体験をSNSで発信することもできます。災害時は、固定電話携帯電話が利用できない場合でも、地域住民や来訪者が災害情報効果的に受発信することが可能となります。  それでは、次の図をごらんください。  総務省は、全国約3万カ所のWi-Fi整備を目標に環境の整備を進めております。

久留米市議会 2019-12-11 令和元年第6回定例会(第5日12月11日)

今後も、引き続き、事務事業の見直しやICTの利活用等により業務の効率化を図りながら、さらなる時間外勤務の縮減並びに休暇の取得促進に取り組み、働きやすい職場づくりに努めてまいりたいと思います。  続きまして、(2)教職員の現状と課題につきまして御質問ございました。  まず、教職員の長時間勤務の現状に関して申し上げます。  

久留米市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第4日12月10日)

2つ目は、教育ICTの推進です。私は、子供たちがこれからの情報社会適応するだけではなく、誰ひとり取り残さない、多様性と価値創造を実現するためにも必要なものであると考えております。  3つ目は、体力や運動能力の向上でございます。これらは生活並びに仕事の資本となるだけではなく、集中力や競争力の源として大切でございます。

田川市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第3日12月 6日)

国は医療健康介護分野で、この情報通信技術ICTの活用、こういったものを推進しておりまして、保健福祉課におきましては、これまでスマートフォンで管理できる母子健康手帳アプリ、それから急患センターの受付システム、この導入などですね、積極的なICTを活用した事業に取り組んでいるというところでございます。

田川市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第2日12月 5日)

まず、福岡市の区役所で行うさまざまな手続をもっと簡単、もっと便利なものとなるように、区役所窓口ICT活用推進事業福岡市では進めております。その一環として、令和元年12月3日、中央区役所の1階ロビーにマイナンバーカード利用コーナーを設置し、手続に必要な一連の申請書類を一括して自動作成する機器を政令市で初めて試験的に導入をいたしております。

宗像市議会 2019-12-03 宗像市:令和元年第4回定例会(第2日) 議事日程 開催日:2019年12月03日

崎 正 則                            │ ├─────────┴───────────────────────────────────────┤ │1 宗像の教育の充実を図るために                                 │ │ これまでの本市の教育の大きな特徴として、ALTの配置、世界遺産を核としたふるさと学習、電子   │ │黒板等を活用したICT

古賀市議会 2019-12-03 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

ICTを活用した保健指導効果が期待できるとのこと。健康チャレンジ10か条推進の実施状況について、出前講座や所属団体の活動イベントなどでの参加者の反応はとの問いに、アンケートや会場で認知度や実践状況などを聞くと、半数弱が知っている。その半数弱が実践しているようだが、意欲や関心のある方の参加であることから、今後は無関心層へのPRが重要とのこと。

直方市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会 (第2日12月 2日)

そうした中で、新しいタブレットとか導入して、その中のソフトウエアをしっかりと活用する中で、俗に言えば子供の、何といいますか、学力の状況といいますか、それに応じた対応の仕方とか、さまざまな形が考えられる中で、私どもが考えるべきは子供たちに継続的に直方市がどうやったら学力を付与できるような形をとれるのかということに、我々、今、ICTの活用も含めて考えていかないといけない中で、とりあえずは、昨年までそういう

筑紫野市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-09-19

昨年来、新聞などでも大きく報じられておりますので皆様も御承知かと思いますが、みずほフィナンシャルグループを初めとしたメガバンク3行では、融資や窓口などの業務へのAI、いわゆる人工知能の活用、さらにはICTを駆使した新たな企業商品の開発などにより、今後10年間で約3万人分相当の業務量の削減に取り組まれるとのことであります。  また、地方自治体においても、ICTの活用は進められているようであります。

筑紫野市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿 2019-09-19

│ 田中  允│ (1)市内小中学校学力テストの成績結果と評価は         │ │  │      │ (2)今回から中学生に向けて初めて英語が取り入れられたが本市の取 │ │  │      │  り組みの現状は                       │ │  │      │ (3)今回の結果を踏まえてどのような取り組みがなされるのか    │ │  │      │2.市役所ICT

遠賀町議会 2019-09-09 令和 元年第 5回定例会−09月09日-03号

また、検定に合格した教科書の90%にQRコードが、そのとおりでございまして、来年度からの教科書にはQRコードがつくため、スマホを活用してはどうかというご質問でございますが、今後ICTの積極的な活用によりまして、児童生徒のインターネット使用の頻度はどんどん上がっていくと考えております。