7023件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

次に、健康づくり関係について御報告いたします。 健康づくり事業として、6月2日、苅田町のパンジープラザにおいて「第36回歯と口の健康フェア」を京都歯科医師会と1市2町で開催いたしました。 歯と口腔内の健康が体全体の健康にとても重要であることを多くの住民の皆様に御理解いただきました。 また、病気の早期発見及び生活習慣病の予防のため「がん検診」、「特定健診」は必要不可欠であります。 

小郡市議会 2021-12-16 12月16日-03号

山下博文経営政策部長 今年度と昨年度月ごとの比較を見てみますと、確かに言われますように、そういった人事異動関係それからそういった事業関係が時間外の増に関係をしているというふうには捉えられるものというふうに考えます。 ○入江和隆議長 高木良郎議員。 ◆5番(高木良郎議員) それについては十分留意をしていただきたいと思いますが、そうはいいつつ、来年の4月にまた機構改革を行うと。

みやこ町議会 2020-12-16 12月16日-03号

応急ということで、要は災害の発生した時点で、そういう場合に関しましては、町、県関係なく危険がある所は土のう等を設置している状況でございます。 以上でございます。 ○議長田中勝馬君) 中山茂樹議員。 ◆議員中山茂樹君) そういうことであれば、町と県と関係なくできるということであれば、早急にしていただきたいと思います。 それと、小規模事業云々というのはわかります。

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

   誠 治  消防局長       月 成 幸 治 上下水道局長 中 西 満 信  交通局長       池 上   修 公営競技局長 上 野 孝 司  教育長        田 島 裕 美 行政委員会 事務局長   櫻 江 信 夫職務のために出席した事務局職員職氏名 事務局長   村 地 史 朗  次長         馬 場 秀 一 議事課長   香 月 隆 久              ほか関係職員

北九州市議会 2020-10-01 10月01日-09号

●アーチェリーの競技人口が増えるよう、普及に取り組まれたい。●ギラヴァンツ北九州への支援については、本市のイメージアップにつながる よう、市民を巻き込むような方策を検討されたい。●年長者減免制度を復活させ、使用料の値上げは撤回されたい。●コロナ禍により、今年度美術鑑賞事業に参加できなかった小学生については、 年度をまたいででも美術館を見学できるよう検討されたい。

大牟田市議会 2020-09-25 09月25日-06号

16.観光振興については、たーんとよかとこ協議会からの報告・提言にもあるように、観光に関わる組織体制を検討し、関係する団体の役割分担などを明確にされたい。17.中心市街地活性化については、通行量調査などの分析を行い、今後の商業商店街の在り方も含め、市としての方針を検討されたい。また、空き店舗解消は今後、難しくなると予測されることから、これまで以上の対策を図られたい。

小郡市議会 2020-09-24 09月24日-05号

今後人口減少社会に対応しましてコンパクトなまちづくりを進めるため、昨年度より立地適正化計画策定を行っています。その計画の中で市街化区域は既に人口密度の高いエリアの生活環境を維持向上させるため、空き家、空き地、利用の低い土地、未利用地での土地利用の更新を優先的に進めることで人口密度を維持する取り組みを進めています。 既存住宅地空き家対策は、去年7月から空き家バンク制度を開始しています。

春日市議会 2020-09-24 令和2年第3回定例会(第5日) 本文 2020-09-24

次に、各部の事業において、経営企画部関係では、地方版総合戦略推進事業費における策定経過高校生ワークショップの内容に関して質疑が出され、執行部から、高校生は卒業後、進学や就職で県外に出て行かれる方が多いため、どんなまちだったら帰ってきたいと思うか、春日高校の生徒さんを中心にお話を伺ったとの回答を受けています。  

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

多くの市町村が人口減少で悩んでおります。大都市の現状を見ても、人口増加しているのは東京都・名古屋市・福岡市のみです。みやこ町の将来を考える中で、農業・工業・商業等居住者や昼間の人口増を目指すには限界を感じます。 そこで、教育面では人口増を図ることはできないが、井上町長の計らいで外国人英語教師等による授業等も行われております。

小郡市議会 2020-09-19 09月19日-03号

見城俊昭副市長 私のほうから、大野城春日状況が出ましたので、少しご説明をしておきたいと思いますけども、ご承知のとおり、春日大野城人口が10万人でございます。ただ、全国でも人口に対する職員数は少ないというふうになっております。そういう中で、非常に山積する行政課題を解消していくためには、1つは民間委託という手法を取り入れているわけです。

春日市議会 2020-09-16 令和2年第3回定例会(第4日) 本文 2020-09-16

現在、日本高齢者人口が高まる一方で、少子化も重なり、日本の総人口は今後、減少傾向に転じます。これにより、GDPの減少により国際競争力の低下や、国内消費減少税収減少、過疎の急伸、農業人口減少などの問題の発生が予測されています。少子高齢化社会において、効率性を重視したICTサービスを提供するとともに、高齢者にとっては利用重視ICTサービスが享受されるべきだと思います。  

北九州市議会 2020-09-16 09月16日-06号

そのため、下関北九州道路の実現に向け、山口県、福岡県、下関、そして本市の2県2市をはじめ経済界、地元関係者と共に長い間政府に要望してまいりました。また、2県2市の議会におきましても、意見書平成28年度までに議決されております。 このように、関係機関が連携し、あらゆる機会を通じてこの道路重要性必要性を訴えてまいりました。

春日市議会 2020-09-15 令和2年第3回定例会(第3日) 本文 2020-09-15

また、昭和40年から50年代には、春日町から春日市に変わる時期であり、人口が急増して、毎年のように学校を建設している時期がありました。  しかし、そんな春日市でも、人口は──ちょっとフリップをその資料からコピーしてまいりました。ちょっとアップをしていただけますか。これがその計画書の中にあったグラフでございますが、ちょうどこの一番高い時期が2020年にあります。