660件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小郡市議会 2021-03-22 03月22日-05号

次に、議案第3号特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例制定については、改正点が3点あり、まず第1点目は第4条の別表第2で地方自治法第138条の4第3項に規定される附属機関委員報酬額を定めていますが、部落差別撤廃人権擁護審議会委員識見を有する者を追加するものです。

古賀市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第1日) 本文

新型コロナウイルス感染者医療従事者への差別や偏見を許さないシトラスリボン運動を継続するとともに、部落差別をはじめあらゆる差別を許さない姿勢を堅持し、人権施策基本指針に基づいた施策推進していきます。平和首長会議日本非核宣言自治体協議会のメンバーとして、核兵器廃絶と世界平和に向けて取り組みます。名誉市民である中村哲氏の御功績と志を受け継ぎ、市民の皆様と一緒に顕彰の在り方を検討します。  

小郡市議会 2021-02-24 02月24日-01号

部落差別撤廃人権擁護審議会委員について、識見を有する者を追加するとともに、現在特別職地方公務員として位置づけている区長につきまして、令和年度から私人と位置づけることに伴い、区長報酬に関する規定を削り、農業委員会会長会長代理及び委員について、令和3年7月の委員改選に併せて国が実施する農地利用最適化交付金を活用することに伴い、現行の報酬に対する上乗せが必要となるため、条例の一部を改正するものです

直方市議会 2020-12-11 令和 2年12月定例会 (第7日12月11日)

本案は、部落差別解消推進に関する法律等が施行される中、現在もなお部落差別をはじめとした様々な人権課題が存在するとともに、インターネットの急激な発展普及に伴い、匿名性を利用した悪質な差別書き込み個人情報暴露など、新たな形態差別事象が発生している状況にあります。この解消のための施策を講じていくことが市の責務であるとの姿勢を明確にすること。

久留米市議会 2020-12-08 令和 2年第6回定例会(第3日12月 8日)

部落差別をはじめとする全ての差別をなくすという目標に向かって取り組んできた財産は、どこへ行ってしまったのでしょうか。  今回はコロナだけを取り上げてありましたが、このように個別の人権課題のみを扱っていては、人権教育は深まらず、全ての差別をなくすという目標は達成できないのではないかという点を指摘させていただきたいと思います。  

直方市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会 (第6日12月 7日)

この改正案は、平成28年12月に成立した部落差別解消推進に関する法律実効性を高めるものと説明されました。この法律は、部落差別の言葉を使った初めての法律で、理念法と言いながら、国や自治体責務として相談体制の充実や教育啓発、そして実態調査の実施を明記しています。しかし、部落差別の定義はなく、何が部落差別に当たるのかの判断を誰がやり、どうやるのかも不明確なままです。  

川崎町議会 2020-12-04 令和2年度第8回定例会(第2日) 名簿 開催日:2020年12月04日

会議録署名議員の指名  日程第2 議会運営委員会所管事務調査報告  日程第3 日程の通告  日程第4 議案第26号 川崎公共施設等整備基金条例制定について  日程第5 議案第27号 川崎まちづくり基金条例制定について  日程第6 議案第28号 川崎国民健康保険財政調整基金条例制定について  日程第7 議案第29号 川崎基金関係条例整備に関する条例について  日程第8 議案第30号 川崎部落差別

川崎町議会 2020-12-01 令和2年度第8回定例会(第1日) 本文 開催日:2020年12月01日

について(川崎後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例)、報告第17号地方独立行政法人川崎町立病院令和年度に係る業務実績に関する評価結果について、議案第26号川崎公共施設等整備基金条例制定について、議案第27号川崎まちづくり基金条例制定について、議案第28号川崎国民健康保険財政調整基金条例制定について、議案第29号川崎基金関係条例整備に関する条例について、議案第30号川崎部落差別

川崎町議会 2020-12-01 令和2年度第8回定例会(第1日) 名簿 開催日:2020年12月01日

令和年度に係る業務実績に関す             る評価結果について  日程第10 議案第26号 川崎公共施設等整備基金条例制定について  日程第11 議案第27号 川崎まちづくり基金条例制定について  日程第12 議案第28号 川崎国民健康保険財政調整基金条例制定について  日程第13 議案第29号 川崎基金関係条例整備に関する条例について  日程第14 議案第30号 川崎部落差別

直方市議会 2020-11-27 令和 2年12月定例会 (第1日11月27日)

今回の改正でございますが、部落差別解消推進に関する法律平成28年法律第109号)で施行されております。その他差別解消を目的とした法令が施行される中、現在もなお部落差別をはじめとした様々な人権課題が存在するとともに、インターネットの急激な発展普及に伴い、匿名性を悪用した悪質な差別書き込み個人情報暴露など、新たな形態差別事象が発生をしております。  

久留米市議会 2020-10-12 令和 2年第5回定例会(第7日10月12日)

また、いわゆる「えせ同和行為」等の事案も依然として起こっており、部落差別(同和問題)の解消を阻む要因になっている。」  このように、特別措置法の下での対策には成果があったことを述べています。一方で、依然として存在する差別の存在や、解決を阻む要因にも触れています。  ここで、全国と福岡県のデータを見てみます。  

田川市議会 2020-10-09 令和 2年第5回定例会(第5日10月 9日)

委員からは、令和年度に設置された部落差別解消審議会について、部落差別解消に関する重要事項について調査・審議する重要な審議会であるため、審議内容を充実させてほしいとの要望があっております。  次に、環境対策課です。  委員からは、くみ取便槽単独処理浄化槽から合併浄化槽への転換する場合における補助金上乗せについて、これだけの経費をかけるのはどうかと思うとの意見があっております。  

久留米市議会 2020-09-10 令和 2年第5回定例会(第3日 9月10日)

平成28年に部落差別解消推進法障害者差別解消法ヘイトスピーチ解消法、いわゆる人権3法が施行されました。どの法律にも相談体制整備が重要とうたわれています。久留米市は人権を大事にする町ですよ。だから困ったことや疑問に思ったことは、人権相談窓口に気軽に相談してください。そんな姿勢を常に示しておいてほしいと市民は願っています。が、人権相談窓口相談員も配置されていません。  

直方市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会 (第2日 9月 8日)

私どもも、平成8年に、あらゆる差別をなくして人権を守るという意味での条例制定しながら、その中には、男女差別も含めて、部落差別だとか、様々な差別をしっかりとやっぱり解消していこうということの中で、行政として取らないといけない立場的には、やっぱり市民のそういった人権意識の高揚をしっかり図ると。

春日市議会 2020-07-17 令和2年市民厚生委員会 本文 2020-07-17

大きな3番で、広報紙等につきましては、市報かすが7月1日号に記事を記載するとともに、今お手元にですね、広報といいますか、皆さんに啓発のリーフレットのほうを作成しておりまして、これは例年街頭啓発で使っているものでございますが、内容的にですね、県のほうで部落差別解消推進に関する条例が施行されましたという内容とともに、結婚のときや就職の面接で身元調査を行わないとか、そういったことで周知する内容でございます