563件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-06-28 令和元年 6月定例会 (第1日 6月28日)

さらに夢にチャレンジし、この地で頑張りたいという若者に応えられる働く場を提供することや、場合によっては、起業してもらえる環境整備に努めてまいります。  また、どの世代でも性別に関係なく、自分自身の持つ可能性を切り開けるようなジェンダー平等社会の実現が、個人の活力だけでなく地域の活力をも生み出すことを考えれば、生涯学習社会をしっかりとつくっていくことも重要だと考えています。

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

高齢者の就業支援といたしましては、県が、福岡県70歳現役応援センターや、福岡県中高年就職支援センターなどの活用により、就労や起業社会参加などを一体的に施策として推進しておりますので、ここでは本市での取り組みとして、春日市シルバー人材センターの状況を述べさせていただきます。  

古賀市議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5日) 本文

今後は、起業──業を起こす支援などの商業振興の推進にあわせて、商業の活性化に必要な適度な人口の定住化や交流人口の増加に有効土地利用策を検討し、土地活用の活性化を誘導していく必要があると考えております。  続いて、2件目の御質問、西鉄宮地岳線跡地の活用についてにお答えをいたします。  

古賀市議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

古賀駅西側においては、御指摘のとおり空き店舗化、空き地化、駐車場化、高層住宅建設進行していることから、起業──業を起こす起業支援などの商業振興の推進にあわせて、商業の活性化に必要な適度な人口の定住化や交流人口の増加に有効土地利用策を検討し、土地利用の活性化を誘導していく必要があると考えております。

筑紫野市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-06-13

子育て、若者世代のニーズを把握して、空き家対策と結びつけた住宅供給起業支援など、現にある施策メニューの情報発信などを推進してはどうでしょうか。市長の答弁を求めます。  次に、第4題目、生活をまもるについてであります。  この課題こそが、今日最大の政策課題ではないかと考えております。いろいろの方面、課題に触れなければなりませんが、幾つかに絞って市長の答弁を求めます。  

行橋市議会 2019-06-12 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月12日−04号

そしてその次のページには、吉富町の子育て支援は本気です、起業&就農をする人を応援します、というふうに書かれていて、いろんな金額の面でも非常に分かりやすく載っているんです。これは吉富町の特徴、町民のニーズに見合った、本当に良策だと思います。  そして新聞記事をちょっと紹介しますが、大分県の豊後高田市では、人口増へ向けて子育て支援を強化し、2014年度から社会増が実現しているということです。

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−03号

起業家支援でありますとか、ベンチャー支援でありますとか、コワーキングスペースの提携でありますとか、行政がやっていることもいろいろあるんですけれど、行橋としてもそのような方向性で進めていきつつ、さらにグローバルな人材として世界で活躍していただけるように、例えば行政がグローバルな人材と接点を持って、有益なグローバルな人材の方と関係性を保てたのなら、その方を積極的にその地域の方に紹介をしていく、マッチング

古賀市議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

幸い古賀市は前市長時代からこの政策には力を入れていただき、女性の管理職、自治会の区長、消防団員にも、また若い女性たちの起業にも頑張っていただいています。現在の古賀市の男女共同参画社会の構築はどこまで進み、どのように認識してあるか伺います。  2点目は川についてです。大根川のそばで生まれ育ち、流れ流れて今現在も大根川のそばで暮らす私にとって、川から離れることができません。

古賀市議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

古賀駅西側につきましては、空き店舗化、空き地化、駐車場化、高層住宅建設進行していることから、起業支援などの商業振興の推進にあわせて、商業の活性化に必要な適度な人口の定住化に有効土地利用策を検討し、土地利用の活性化を誘導する必要があると考えております。  2点目についてお答えいたします。

宗像市議会 2019-03-20 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日

地域おこし協力隊活動支援では5人の活動支援と定住、起業等就労に向けた支援を行う。国が創設するお試し地域おこし協力制度の活用についても検討する。  (3)市民協働環境部(32億1,460万円)。  市民活動推進事業費では32年度からの第2次宗像市市民活動推進プランを策定する。まちづくり交付金事業費では、コミュニティ運営協議会の課題解決のためチャレンジ交付金を創設する。

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-03-20

福岡市起業、仕事を起こすですね、それと創業、仕事をつくるを後押しするために、旧大名小学校跡地にベンチャー企業を誘致しています。皆さん御承知のとおりです。本市も、公共施設マネジメント推進室との調整が必要ですが、有効活用の視点からも期間限定でも対応できるのであれば、本市施設空きスペースを活用しての誘致も必要かと思います。  

糸島市議会 2019-03-19 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-03-19

あわせたところで、継続的な企業誘致と起業・操業支援を行っていきたいというふうに思っています。  なお、これらを後押しする対策として、労働力確保の取り組みも必要ではないかというふうに思っております。  最後、新たな空間等の整備、いわゆる地価、土地の値段を向上させる取り組みとして、これを行うことによって固定資産税収入の増加策を図っていきたいというふうに思っております。  

糸島市議会 2019-03-13 平成31年 予算特別委員会(第5日) 本文 2019-03-13

予算の主な内容でございますが、商工会経営改善普及事業補助金、新規起業者応援事業補助金を含みます商工会補助事業費として2,582万9,000円、がんばる中小企業者応援補助金を含みますその他商工振興費1,007万8,000円、地域おこし協力隊関係費を含みます観光のまちづくり事業費といたしまして1,712万3,000円を計上させていただいております。  11款.災害復旧費でございます。  

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

また、グローバル教育起業教育英語教育の早期化など、大企業労働力要請の道具に教育を変質させる路線の持ち込みを進め、現場の混乱と疲弊に拍車をかけてきました。また、市長の無謀な大型開発で人口を膨張させていますが、それに無反省に追随する教育行政により、市内各地で学校パンクしています。  

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

そこで、例えば譲り受け飼養業のガイドライン作成や質の点検、事業者の起業と空き家対策にもなる一石二鳥の事業の場所のあっせんなど、介護サービスも、ペットの飼養責任も果たせる支援が必要ではないでしょうか。答弁を求めます。  最後に、小倉南区の課題について、福岡県警察朽網交番の移転整備について伺います。  

遠賀町議会 2019-03-01 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号

また、遠賀町起業支援施設PIPITでのセミナーの開催、スモールオフィス等の提供などをつうじて起業支援を行うとともに、おんが創業支援協議会での創業塾などの支援事業を広域的に行い、創業予定者の掘り起こしを行ってまいります。さらに、新たな雇用の創出と町内生産額の向上のため、町内外からの企業誘致や、第二創業を推進してまいります。