682件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2021-06-23 令和3年第2回定例会(第4日) 本文 2021-06-23

駅周辺整備事業がこれからの魅力づくり価値の向上とにぎわいづくりに大きな影響を与えることを考えると、今後の取組は、まちづくり会議を主体としながらも、専門家をコーディネーターとして招き、まちづくりには、若者よそ者、のぼせ者の三者がいればうまくいくと言われていますので、春日市が大好きな若者春日起業したいよそ者、祭りやイベントが大好きなのぼせ者にも共有の場をつくり、永続的な取組ができる仕組みをつくる

直方市議会 2021-06-21 令和 3年 6月定例会 (第6日 6月21日)

これは女性農林漁業者起業活動支援ということでの補助金であります。それでは、どういう女性農業者がこの補助金対象となるのか。その対象となるべく方々を担当として把握ができているのか。まず、これをお答えください。  次は、7款1項5目の負担金補助及び交付金です。予算額336万6,000円ということです。これは平成筑豊鉄道緊急軌道補修事業費負担金ということであります。

直方市議会 2021-06-17 令和 3年 6月定例会 (第5日 6月17日)

そこで、私も、今回の立候補に当たってまちを元気にするという意味で、商業だけで埋めていくという発想から少し転換をしないといけないんだろうということで、業務系のものをしっかりとそこに根づかせることによって昼間人口をどう増やしていくかというようなアプローチの仕方がどうだろうかということを、問題提起的に差し上げたわけでございますけれども、しっかりと、その中では、私どもまちづくり直方等も活用しながら、新たに起業

直方市議会 2021-06-11 令和 3年 6月定例会 (第1日 6月11日)

18節負担金補助及び交付金で、女性農林漁業者起業活動支援事業費補助金でございます。これは福岡県が女性農林漁業者起業活動支援事業として、農業等に従事している女性で、新規または事業拡大を行う際の設備整備費用の2分の1を補助する制度でございます。今回、市内女性農業者1名が申請を行い採択されましたため所要の予算措置を行うものでございます。  49ページをお願いいたします。  

宗像市議会 2021-03-26 宗像市:令和3年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2021年03月26日

また、働く女性支援をテーマにしたセミナー等の実施や講座による情報提供等により起業支援就業支援に取り組む。  人権対策費では、人権対策推進補助金申請に当たり、活動団体には事業計画書予算書の提出を求め、活動に応じた交付を行う。  ごみ減量リサイクル推進事業では、LINEを活用したごみ排出方法の案内を行い、ごみ減量化資源化推進することで循環型社会を目指す。  

小郡市議会 2021-03-16 03月16日-03号

新規創業事業支援について、この施策市内起業する年間支援創業者数を5件を目標に掲げ、市の創業支援制度も活用していただき、目標を上回る創業支援をすることができました。   続いて、長期的に取り組んでいく課題の中で、Wi-Fiを活用したスマート自治体在宅勤務制度テレワークの導入についての進捗状況です。   

北九州市議会 2021-03-10 03月10日-07号

本市ではこれまで、店舗への経営支援としては、本格開業前にお試し出店しながら起業に必要な技術指導などの支援が受けられるチャレンジショップ制度や、出店希望者が具体的な事業内容を決める前段階から専門家による事業計画策定支援などを行うシャッターヒラクプロジェクト、また、専門家が実際に店舗を訪問して経営課題に対するアドバイスを行う繁盛店づくり事業など、伴走型の支援に取り組んでおります。

行橋市議会 2021-03-10 03月10日-04号

選ばれる自治体になるためには、例えば低炭素社会、環境問題への取組み、また起業家誘致起業家教育推進、これも議員になってから申し上げていることでございます。 また、高齢者や障がい者などを含むダイバーシティ施策推進、そしてその先には、SDGs都市、またスマートシティ、そういったものの検討も必要であるというふうに考えております。

大牟田市議会 2021-03-10 03月10日-05号

大牟田起業をされて人を雇用して、税金も何年も納めて、大牟田で頑張っていらっしゃる地元企業に対しても、様々な使いやすい制度、広く支援する制度を検討していただきたいと要望しておきたいと思います。 次に参ります。 ○議長(境公司)  はい。 ◆13番(城後徳太郎)  人材確保支援について伺います。 人材確保支援は、企業への支援としてだけではなく、若者定住促進取組としても重要になってまいります。

北九州市議会 2021-03-09 03月09日-06号

また、これまでは市内企業に転職して、それに伴う移住が多かったのですが、首都圏での仕事テレワークで請け負いつつ、住まいだけ本市に移してきたフリーランスITエンジニアや、東京と地方を行き来して起業社会貢献活動を手がける経営者、自分で改修できる古民家を探して移住してきたフリーライター、こうした方々などフリーランス起業家などの移住も見られるようになってまいりました。 

北九州市議会 2021-03-08 03月08日-05号

現在、市内高校大学で、起業家の教育創業きっかけづくりを目的にして、コンパス小倉での実習を通じて事業計画の立て方を学ぶ北九州市立大学の北九プロモーションや、起業家、経営者などから起業家精神や資金の集め方などを学ぶ九州工業大学アントレプレナーシップ講座、また、コワーキング施設を運営するスタートアップ企業市内小倉商業高校明治学園高校などに出向いて行う出張講座などがあります。 

古賀市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第1日) 本文

6)ビジネス支援サービス業等進出支援などによるインキュベーション(事業創出創業支援するサービス)の促進や、個人事業主中小企業創業等に対する補助を通じ、市内における起業創業・新分野進出などへの挑戦を支援します。  7)農業者高齢化等により遊休化している農地新規就農希望者等にあっせんし、農地有効活用耕作放棄地の解消を図るとともに、次世代を担う農業者の育成・支援に取り組みます。  

直方市議会 2021-02-22 令和 3年 3月定例会 (第2日 2月22日)

あわせてN-bizも、今では女性創業支援起業支援、ある意味では女性のエンパワーメントをどう支援するかみたいなものにも行き着いておりますんで、そういった視点から、N-bizは、ぜひその新しい拠点の中で連携しながらやるべきだろうなあというふうに思っておりまして、そういった意味で新しい産業拠点がうまくこう機能しだせば直方市の町なかに新しい産業も根づいていく、あるいは地域の様々な産業デジタル化推進にもつながる

小郡市議会 2020-12-16 12月16日-04号

中では、まずは小郡魅力として考えられるもの、風景の写真、ギャラリー等も含めて、しっかり小郡市を知っていただこうという情報、それから移住定住の皆さんを支えていく、支援していく制度として、空き家バンク制度であったり住まい、暮らしに関する支援制度、あるいは就業起業に関する支援制度、様々な支援制度もご紹介させていただきながら、その中には昨日ご質問がありました地域おこし協力隊等活動も含めてPRをしているところでございます

小郡市議会 2020-12-15 12月15日-03号

着地型観光として想定しておりますのは、起業家によるマルシェとか、市民の有志の方によるSNSを活用した情報発信カフェマップの作成など、市民による取組も活発になっておりますけれども、1つこれまでの観光と違いまして、例えば平田家住宅であるとか神社仏閣であるとか、油屋であるとか、直売所飲食店等を訪れていただいて、小郡市のほうを回遊してもらったりすると。

福岡市議会 2020-12-15 令和2年第6回定例会(第4日)  本文 開催日:2020-12-15

また、本市姉妹都市でもありますニュージーランドのオークランド市を視察した際に訪れましたスタートアップ支援施設では、外国人起業家の支援外国企業誘致に積極的に取り組んでいるとの説明を受けました。実際にその施設周辺にはアマゾンやグーグルなどの企業誘致し、地元企業スタートアップ企業起業家とのマッチングにより新たなるビジネスが生まれていました。  

古賀市議会 2020-12-10 2020-12-10 令和2年第4回定例会(第3日) 本文

期待する効果につきましては、新型コロナウイルス影響テレワークの普及など、働き方に対する価値観が変容しており、人口減少社会に向かう中、地方都市として新たな価値観の形成をチャンスと捉え、大都市からの移住定住につなげていかなければならないと考えており、この事業を通じて新たなビジネス創出起業創業促進するとともに、多様な人材が交流する場となることが期待され、地域活性化に大きく貢献すると考えております