444件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小郡市議会 2021-12-16 12月16日-03号

歳入環境が大きく伸びることがない状況で、人件費や一部事務組合に対する負担金下水道事業への繰出金など、他団体と比較すると経常経費が以前から高い状況にある中で、加えて人事院勧告に伴う人件費増加社会保障経費の大きな伸びによる扶助費増加消費税率改正労務単価増加などによります物件費などの増加、そのほか施設の老朽化気候変動防災対策に伴う投資的経費増加などが重なることで歳出規模が大きくなり、その

久留米市議会 2020-09-23 令和 2年第5回定例会(第6日 9月23日)

令和2年3月の労務費等単価改定に伴い、インフレスライド条項により契約金額変更する必要が生じたため、工事請負契約の一部を変更する契約を締結するという中身であります。  労務費が上がる、つまり働く人たち賃金単価が上がるということは大賛成であります。しかし、質疑でも触れましたけれども、これには2つの問題があると思います。  1つは、労務単価が引き上がった分、下請労働者にもきちんと行き渡るのか。

福津市議会 2020-06-18 06月18日-03号

それから、先ほどのように、市ができることは、やはり相談窓口ということが十分あると思いますので、9月30日までは社会保険労務士、それから中小企業診断士等専門家がいらっしゃるということで、予約制になっておりますが、相談を受けておりますので、そういうのをぜひ活用していただきたいと思っております。 ○議長(江上隆行) 戸田議員

福岡市議会 2020-06-15 令和2年第4回定例会(第1日)  本文 開催日:2020-06-15

次に、派遣・出張相談支援チーム会場につきましては、支援チームにつきましては、行政書士社会保険労務士及び経済観光文化局職員で編成することとしております。また、会場につきましては、市主催出張相談会については各区市民センターで実施し、商店街組織等が主催する相談会については主催者に用意いただく会場支援チームを派遣することとしております。  

古賀市議会 2020-04-24 2020-04-24 令和2年第2回臨時会(第1日) 本文

まず、第7条においては、新型コロナウイルス感染症感染した被保険者等に係る傷病手当金として、第1項では、傷病手当金支給対象者給与等の支払いを受けている国民健康保険の被保険者新型コロナウイルス感染症感染したとき、または発熱等の症状があり、感染が疑われ、労務に服することができない者としており、その労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から、労務に服することができない期間のうち

宗像市議会 2020-03-25 宗像市:令和2年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2020年03月25日

増額の主な要因は、労務単価上昇消費税率引き上げの影響、電子計算費における住民情報システム再構築に係る業務委託料等物件費1.4億円の増である。  (2)社会保障関係経費(前年度比3%、3.8億円増の132.2億円)。  障害者福祉費等扶助費伸びにより年々増加傾向にあり、一般財源での支出もふえている。  4、その他。  

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

ところが、保健所における労務負担が過重になっており、クラスター対策人員を割けないと同会議は指摘しており、保健所が大規模クラスター対策に専念できる人員予算の投入を政府と自治体に提言しています。しかし、新年度予算案では、この専門家会議の提言に見合う保健所の増強は行われません。  

北九州市議会 2020-03-17 03月17日-03号

2020年3月1日、公共工事設計労務単価が8年連続上昇し、2012年度比、福岡県は平均59.9%上昇となりましたが、現場では数%しか上昇していない実態を示し、現場実態調査を行うべきと提案をしてきました。当局は、賃金は労使の自主的な取引に委ねられており、調査はしないと答弁してきましたが、品質確保法改正で、これまでの姿勢から一歩踏み込むことが可能となったとして、何ができるか、検討するとしました。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

その報告書によれば評定結果は、鑑定結果のとおり、西鉄所有の土地は、上限平米単価6万6,900円、坪単価22万770円。春日運動広場は、下限坪単価7万1,800円、坪単価23万6,940円と決定されています。この価格は、春日市が目指したものと西鉄が目指したもの──お互いにこれは交渉事ですね──その両方が一致した金額合意形成が得られた金額であると考えてよいのか、まず1点お尋ねをいたします。  

行橋市議会 2019-12-11 12月11日-04号

令和年度行橋一般会計補正予算専決処分報告について 3.議案第81号 市長、副市長及び教育長給与に関する条例の一部を改正する条例         の制定について 4.議案第82号 行橋市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を         改正する条例制定について 5.議案第83号 行橋職員給与に関する条例の一部を改正する条例制定につ         いて 6.議案第84号 単純な労務

北九州市議会 2019-12-04 12月04日-01号

公共工事設計労務単価が7年連続上昇し、2012年度比、福岡県は平均55%上昇となりましたが、現場では数%しか上昇していない実態を示してきました。市長は、設計労務単価は遅滞なく改定し、2018年度下請取引等実態調査結果では、建設業者の82.7%が賃金を上げた、上げる予定だと回答し、2013年度調査時の50.2%から32.5ポイント増加しており、技能労働者賃金水準上昇していると答弁してきました。

北九州市議会 2019-09-27 09月27日-06号

設計労務単価が、下請まで適正に行き渡っているか建設現場実態を把握するため、調査を行っていただきたい。 公共工事安全対策については、事故を根絶するという立場で、取り組んでいただきたい。 イクボス宣言の町として、男性市職員育児休業取得率100%を目指されたい。 市政だよりの配布率の向上及び町内会負担軽減を図るため、月2回の配布回数見直しポスティング等を検討されたい。