4140件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

○商工観光課長(長田正志)  今回の提案につきましては、私どもといたしましては、竜王峡運営協議会に対しまして、消費税引き上げに伴い、施設使用料を改正するということは担当者を通じてお伝えさせていただいたという認識でございましたけども、協議会側からすると、それは既に決定事項として伝えられたものであって改正に至る協議の場もなかったという認識であったというふうに理解をしております。

直方市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会 (第3日 7月 2日)

の情報が伝わるんだろうと思ってますけれども、これに限らず、いろんな方たちにその利活用して知っていただくという意味でのPR手段を、もう少しやっぱり真摯に考えないと、せっかくできた自転車道が生かされないというか、直方市の活性化につながらないという思いもございますので、そういった視点からもPRというのはやっぱりしっかりやっていかないといけないということと、自転車を活用して市域内を安全に、何ていいますか、観光

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

花を求めてのイベントや観光地に訪れるニーズは非常に高いということを鑑みましても、あじさい祭りは貴重な観光資源であるというふうに認識をしておるところでございます。以上です。 ○15番(渡辺克也)  ただいま部長の答弁がありましたように、このあじさい祭り、今では貴重な観光資源になっていると私も思います。もう一つ直方市には花のイベントがあります。チューリップ祭りがありますね。

直方市議会 2019-06-28 令和元年 6月定例会 (第1日 6月28日)

3目商業観光費では、11節需用費で福智山ろく花公園の機械設備の修繕費といたしまして97万7,000円を計上いたしております。  28ページをお願いいたします。  8款2項6目道路新設改良費では、1億3,400万円を計上いたしておりますが、13節委託料の6,730万円は、4路線の設計委託費として4,980万円を、1路線の用地測量委託費として1,750万円を計上いたしております。

川崎町議会 2019-06-07 令和元年度第3回定例会(第2日) 名簿 開催日:2019年06月07日

────────────────────────               説明のため出席した者の職氏名  川崎町長 ………………… 原口 正弘君 副町長 …………………… 宮田  等君  教育長 …………………… 讃井 明夫君 総務課長 ………………… 中村 和貴君  財政課長 ………………… 手嶋 康文君 企画情報課長 …………… 奥  修一君  防災管財課長 …………… 渡邉 文雄君 商工観光課長

川崎町議会 2019-06-04 令和元年度第3回定例会(第1日) 名簿 開催日:2019年06月04日

────────────────────────               説明のため出席した者の職氏名  川崎町長 ………………… 原口 正弘君 副町長 …………………… 宮田  等君  教育長 …………………… 讃井 明夫君 総務課長 ………………… 中村 和貴君  財政課長 ………………… 手嶋 康文君 企画情報課長 …………… 奥  修一君  防災管財課長 …………… 渡邉 文雄君 商工観光課長

川崎町議会 2019-06-04 令和元年度第3回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年06月04日

観光においては、国指定名勝の「藤江氏魚楽園」、戸山原古墳、城山子どもの森などの観光施設のほか、安宅の彼岸花や大ケ原の黄金桜、木城の大藤などの自生植物による景勝地があります。さらに「かわさきパン博」は県内外から多くの集客があり、「食と農の町かわさき」というイメージ向上の一翼を担っております。

古賀市議会 2019-05-16 2019-05-16 令和元年第1回臨時会(第1日) 本文

その振興がやはり返礼品になることによって、古賀市がもちろん認識されますし、その産品も認識されますし、そしてリピートしていただく、返礼品ではなくて本当に購入していただくような流れだったり、もしくはこうした魅力的な産品があるまちに行ってみたいなというツーリズム、観光につながっていったりと、さまざまな可能性を秘めてると思いますので、まだそうした可能性を広げられるけれども、まだその可能性を広げるに至っていない

古賀市議会 2019-03-27 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

観光情報の発信や産業振興の拠点となる道の駅の基本設計委託などが計上されています。しかし、現在売り上げが落ちてきているコスモス広場の目の前につくるこの計画、本当に必要なのでしょうか。将来子どもたちに負の財産を残すのではと危惧しています。市民の意見も取り入れ、慎重に検討する必要があります。

行橋市議会 2019-03-26 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号

建築政策課長     │黒 田 純 一│  │├──────────────┼───────┼──┼───────────┼───────┼──┤│消防長           │進 谷   稔│○ │農林水産課長     │西 村 佳 明│  │├──────────────┼───────┼──┼───────────┼───────┼──┤│消防次長兼消防署長     │髙 橋 一 文│○ │商業観光課長

古賀市議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

2、観光の活性化について、今ある観光資源を最大限に生かすには。  3、市内の景観について、樹木、緑などの整備や計画をどのように考えられていますでしょうか。  4、災害対策、防災の強化・充実について、現在の課題と今後の充実策は。  5、ヤングシルバー世代の方の活躍の場は。  

宮若市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿 開催日:2019年03月20日

浩子君    まちづくり推進課長 … 吉村 保彦君   市民生活課長 ………… 尾藤 康弘君    税務収納課長 ………… 菊池 賢豪君   監査事務局長 ………… 豊福 和久君    子育て支援課長 ……… 松尾 竜彦君   保護人権課長 ………… 関岡 雄二君    環境保全課長 ………… 本松 伸二君   学校教育課長 ………… 東  雅也君    社会教育課長 ………… 花井 秀俊君   産業観光課長

宗像市議会 2019-03-20 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日

大島については、世界遺産登録との関係で、観光事業に重点を置いた取り組みがなされているように思われる。合併特例債の活用に当たっては、まずは島民の暮らしの充実を図るという視点に立ち、検討が行われることを要望する。  審査結果。委員会は、全員賛成で原案のとおり可決した。  以上であります。

岡垣町議会 2019-03-20 平成 31年 3月定例会(第1回)-03月20日−04号

その解決策として有効と考えられるのが、中西部地域の地理的・産業的特徴を生かした観光と第1次産業の推進である。しかし、現状を考えると将来的に厳しい面が感じられる。それを打破するためには、観光面では人気スポットの開発、SNSの活用やインスタ映えなど、若者を引きつけ広告塔となる拠点の整備が有効である。

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-03-20

そこで、稼ぐ力がこの1年でどのように進捗しているのかを主眼に、本日は観光振興と企業誘致に絞って質問をさせていただきます。  まず、観光の振興についてです。  (1)の消費額の増加策については、昨日の小島議員と重複しておりますので省略いたします。  (2)の具体的な方策についてです。官民挙げての努力の結果、観光入り込み客数が648万人まで伸びてきました。

糸島市議会 2019-03-20 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第6日) 議事日程・名簿 2019-03-20

    健康増進部長  嘉 村 文 枝 君    人権福祉部長  藤 田   晋 君     建設都市部長  井 上 義 浩 君    産業振興部長  平 野 謙 二 君     上下水道部長  三 角 孝 志 君    教育部長    泊   早 苗 君     消 防 長   岸 原 昌 広 君    財政課長    大 神 哲 広 君     経営戦略課長  市 丸 直 広 君    商工観光課長

糸島市議会 2019-03-19 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第5日) 議事日程・名簿 2019-03-19

(2)地域が稼ぐ観光産業にするための方策について            1) 観光入込客数と観光消費額の関係について            2) 定着しつつある糸島ブランドを土産品、郷土料理に反映させるための対策              は。            3) 糸島版DMOが今後果たす役割と期待している効果は。